TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」岩田康誠【12月20日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」岩田康誠【12月20日版】

馬キュレ
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

土曜日の中山競馬場は、戸崎騎手が重賞勝ちを含む4勝、2着2回と大活躍!
リーディング争いからアタマひとつ抜け出した印象です。

いっぽう、コラムで紹介した柴山騎手は、8鞍の騎乗で勝ち星なし、最高が6着といいところがありませんでした。。

ただ、昨日も触れたように“確証級”が1頭もいないメンバーだっただけに、この結果も致し方がないところ。
その点、日曜日のほうが良い馬が揃っているだけに、明日の活躍に期待したいところです。


さて、地方出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。

日曜日のターゲットは、ここ最近の不調が続き、リーディング争いからは脱落してしまった岩田康誠騎手。

先週は年間100勝を達成しましたが、その後は3着が6回とやはり勝ち切れないレースが続きました。

136勝をマークした昨年の成績と比べてみると、違いがハッキリと数字に現れています。
-----------------------------
☆阪神コースの騎乗成績☆

2014年(38-35-26-138/237、勝率16%、単回収値72)
2015年(12-22-17-132/183、勝率6.6%、単回収値34)
-----------------------------
1着の少なさが顕著で、馬券を買う場合にはやはり注意が必要な印象ですね。

それでは、以上を踏まえた上で、日曜日の騎乗馬をジャッジしていきたいと思います。
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■阪神9R・◎ドラゴンストリート

いくら不調とはいえ、今年の岩田騎手は阪神コースで1番人気に騎乗時は(4-3-6-11/24、連対率29%、複勝率54%)という成績。
2着以内ならまずまず、3着以内なら安心できる数字だ。
ドラゴンストリートは乗り難しいタイプだが“かなりの能力を秘めた馬”という評価で期待は高い。


----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■阪神1R・△サウンドガリア

5月生まれだけに、良くなるのはまだ先か

----
■阪神2R・△ディライトクライ

上積はありそう。もたれる面が解消してくれば

----
■阪神3R・▲ライジングスター

ダート替わりで前進がありそう。
ただし、今年の岩田騎手はこのコースでまだ勝ち星がなく、アタマ固定で狙うのは危険

----
■阪神4R・○ミッキーシャンティ

ひといき入ったが動き良く、好勝負可能

----
■阪神5R・△ゴールデンティアラ

まずは一度使ってからか

----
■阪神6R・△スノードリーム

調子は良さそうだが、スタートに不安あり

----
■阪神7R・▲オウケンワールド

休養明けだが、確かな成長がうかがえる

----
■阪神8R・×メテオライト

近走の成績から強気にはなれない

----
■阪神10R・◎ドコフクカゼ

前走は浦和の小回りが向かなかっただけ。巻き返せる

----
■阪神11R・○シュウジ

マイルはギリギリこなせる範囲か。
今年の岩田騎手は重賞で1~3番人気に騎乗時は(10-4-5-20/39、連対率36%)という成績で、重賞での勝負さは健在だ。
こちらが先約だったとはいえ、リオンディーズには負けられないことろだろう。

----
■阪神12R・▲サンライズネオ

後ろから行く馬だけに、展開に注目がつくタイプ

----
特別戦になる9Rからは良い馬が揃っている印象。
特に朝日杯FSの舞台・阪神マイルといえば、レッツゴードンキで桜花賞を制した縁起の良いコース。
ここ最近の鬱憤を晴らすような活躍を期待したいですね。

それでは、明日も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。

※岩田騎手のデータは特に断りのないかぎり過去からの累計成績



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line