TOP > 予想/馬券 > 【2015年有馬記念の穴】狙うは1発逆転ホームラン!高配当の使者はこの馬だ!
予想/馬券

【2015年有馬記念の穴】狙うは1発逆転ホームラン!高配当の使者はこの馬だ!

過去10年、1番人気で3着を外したのは07年のメイショウサムソンのみで複勝率は90%。勝ち馬も10頭中9頭が4番人気以内だが、9~14番人気の馬が8頭も馬券に絡んでおり、ヒモ荒れに警戒したい有馬記念。果たして今年は如何に?過去のデータから穴馬候補をピックアップ!
馬キュレ

叩き3戦目の馬が来る!

過去5年の3着以内馬15頭中9頭が有馬記念を叩き3戦目で迎えていた。ここに照準を絞って体調ピークで臨んでくる馬を狙いたい。
骨折休養明けから3戦目となるアドマイヤデウス。今年の日経賞では3,4コーナーで外々を回りながら直線で突き抜けて、ウインバリアシオンなどの実績馬相手に完勝。有馬記念と同じ舞台で実績があるのは他馬に比べてプラスだ。今年出走したGⅠ3戦はいずれも8枠を引いて本来の走りができなかっただけに、好枠を引けた今回はロスなく立ち回れば巻き返しがあっても驚けない。

今年も人気薄のキンカメ産駒が激走!?

有馬記念といえば過去5年で3勝2着1回3着2回のステイゴールド産駒の相性の良さが目立つが、キングカメハメハ産駒も負けていない。10年14番人気&11年9番人気で2年連続で3着のトゥザグローリー、12年2番人気3着ルーラーシップ、14年9番人気2着トゥザワールドと毎年のように馬券に絡む活躍を見せている。今年も当然要注意だ。
古豪7歳のキングカメハメハ産駒ヒットザターゲット。今年も目黒記念1着、札幌記念2着とまだまだ健在だ。前走のジャパンカップでは直線で前が狭くなるシーンがあり伸びきれず13着だったが、勝ったショウナンパンドラとはコンマ6秒差と着順ほど負けていない。絶好の2番枠を引き当てた今回、ゴールドシップが早めに捲り先行馬に厳しい展開になれば、これまで何度も穴をあけてきたヒットザターゲットの無欲の1発が決まるかもしれない。

外国人騎手騎乗馬に要注意!

豪華メンバーが集う1戦だけに、外国人騎手の勝負強さが目立つ有馬記念。過去10年中の3着以内馬30頭中11頭が外国人騎手の騎乗馬だった。2010年は1~3着を独占するなど、その存在感は絶大。人気馬だけでなく伏兵馬でも活躍しており、馬券からは外せない。
目下4連勝中のアルバート。前走のステイヤーズSは直線で窮屈になるシーンがあったものの、最後は5馬身差の圧勝。充実著しい今、2走前に手綱を取ったアッゼニ騎手に導かれ、5連勝でGⅠタイトルを狙う。

これまで数々のドラマが生まれた有馬記念。過去にはダイユウサクやメジロパーマー、マツリダゴッホなどの伏兵馬の激走により大波乱となったこともある。今年を締めくくる有馬記念。最後は気持ちよく馬券を的中させ、年の瀬を締めくくりたい。


有馬記念出走馬のまとめはこちら↓
第60回有馬記念枠順確定!


→うまキュレ メールマガジン登録受付中!
うまヨミの登録ページ
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line