TOP > 予想/馬券 > 最終追い切り情報&タイムまとめ【第10回阪神カップ】
予想/馬券

最終追い切り情報&タイムまとめ【第10回阪神カップ】

12月26日(土)に行われる阪神競馬場のメーンレース【第10回阪神カップ】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 1枠1番 ビッグアーサー

inyofu ビッグアーサーは1F延長で初の1400メートルへ。追い切りは坂路単走。しまい重点で4F54秒9~1F12秒2と伸びてきた。藤岡師は「けさは馬場が重いし、荒れた時間帯でラスト2F24秒台は普通なら出ない。うまく折り合って、しっかり動いた」と評価。

3枠5番 ウリウリ

inyofu ウリウリは23日、栗東CWでサトノキングリー(5歳1600万下)と併せ馬。3馬身追走して4馬身半先着した。 秋はスプリンターズS(5着)に全力投球の仕上げだったが、「良かったんじゃないかな。最大の目標ではないが、馬の力を信じて。そういう意味ではいい仕上がり」と藤原英師は納得の表情。「良馬場の方が力を出せる」

8枠15番 ダンスディレクター

inyofu 初重賞タイトルを狙うダンスディレクター(牡5、笹田)は開門早々の坂路で4ハロン53秒4-11秒8と軽快な動きを披露した。 併せたウォーシップマーチ(古馬1000万)に2馬身先着。笹田師は「先週全体時計を出していたから、今日は競馬を想定してしまいをビュンとはじけるようにと指示した。11秒台のラストだから、瞬発力があるね」と手応えを口にした。

7枠13番 ロサギガンティア

inyofu ロサギガンティアは、坂路4ハロン56秒3-12秒7。時計を要す馬場ながら、楽な手応えで鋭い伸び。3頭併せの内で、外サトノギャラント(OP)、中インジャスティス(2歳未勝利)と併入した。「順調にきているよ。馬体はいいし、歩様も硬さがなく以前よりよくなった」と藤沢和調教師。

4枠8番 ダノンシャーク

inyofu ダノンシャークは、C.ルメール騎手が跨り栗東坂路で古馬1000万下を追走。脚色優勢で、クビ差抜け出した。時計は4F53秒0-1F12秒4(馬なり)。1週前には余力を残して坂路4F51秒5を計時できているし、GIマイルCS後だが依然高いレベルの好調にあると見ていい。

8枠17番 スマートオリオン

inyofu スマートオリオンは、Wコースで5ハロン69秒2、3ハロン39秒4-12秒5をマーク。マイネルディーン(OP)の内で余力十分に併入した。「前走は道中で不利がありましたし、続けてレースを使ってきたぶんの疲れもあったのかもしれません。馬体は戻っていますし、けいこもどんどんやっています」と鹿戸調教師。巻き返しの可能性は十分だ。

その他出走馬追って一言

inyofu ◆アクティブミノル・武豊騎手 「しまいはさすがにいい動き。すんなり運べる形が理想」

◆アフォード・北出師 「いい動き。前走より1キロ軽い57キロだし、状態の良さが結びつけば…」

◆アルマワイオリ・西浦師 「追い切りは止まったね。気持ちの面か何か分からないが、しっかり負荷はかけられた。相性のいい阪神で変わり身があれば」
inyofu ◆クラレント・橋口弘師 「間隔が詰まっているので速い時計は出す必要がなかった。力を出せる態勢にはある」

◆サンライズメジャー・樋口助手 「この時計で十分だし、しまいは抑えきれないぐらいだった。今充実している」

◆ダイワマッジョーレ・アッゼニ騎手 「元気があって、しまいまでしっかり動いていた」
inyofu ◆タガノブルグ・鮫島師 「動きはよかった。距離はぴったり。うまく展開がかみ合えば」

◆ダノンシャーク・ルメール騎手 「1週前もいい動きだったが、今週も同じくらいよかった。最後の反応がいい」

◆テイエムタイホー・鈴木孝師 「前2頭を行かして直線抜け出す思った通りのけいこ。楽しみはある」

◆マイネルアウラート・高橋裕師 「相手は強いですが、距離は合っているので胸を借りるつもりで」

◆メイショウライナー・幸騎手 「一杯にやらなくても反応がよかった。すごく乗りやすい」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アクティブミノル 牡3 56 *武豊 23日栗C不:87.2-70.1-55.1-40.0-12.4:強め

アフォード 牡7 57 *和田竜二 23日栗坂重:54.3-38.3-12.0:馬也

アルマワイオリ 牡3 56 勝浦正樹 23日栗C不:86.0-68.6-53.2-39.0-13.0:一杯

ウリウリ 牝5 55 岩田康誠 23日栗C不:65.7-50.5-37.2-11.9:一杯

クラレント 牡6 57 *内田博幸 23日栗坂重:55.0-40.1-12.9:馬也

サンライズメジャー 牡6 57 *池添謙一 23日栗坂重:59.1-42.7-13.3:馬也

スマートオリオン 牡5 57 *武幸四郎 23日南w良:69.6-53.8-39.8-12.7:馬也

ダイワマッジョーレ 牡6 57 *アッゼニ 23日栗坂重:53.8-38.4-12.3:一杯

タガノブルグ 牡4 57 *川田将雅 23日栗坂重:52.7-38.5-12.7:強め

ダノンシャーク 牡7 57 *ルメール 23日栗坂重:53.0-38.5-12.4:馬也

ダンスディレクター 牡5 57 浜中俊 23日栗坂重:53.4-38.7-11.8:一杯

テイエムタイホー 牡6 57 松田大作 23日栗C不:80.9-65.5-51.4-38.6-12.7:一杯

ビッグアーサー 牡4 57 藤岡康太 23日栗坂重:54.9-39.3-12.2:一杯

マイネルアウラート 牡4 57 *ボウマン 23日南w良:53.4-39.7-12.8:強め

メイショウツガル 牡7 57 *古川吉洋 23日栗坂重:53.5-38.9-13.1:一杯

メイショウライナー 牡5 57 *幸英明 23日栗坂重:54.2-38.8-12.4:一杯

ロサギガンティア 牡4 57 *M.デム 23日美坂良:56.3-40.9-12.7:馬也

うまキュレ班のおススメ好調教馬は

◎ウリウリ
 ダンスディレクター
 ダノンシャーク
 テイエムタイホー

特にウリウリは、コーナーをスムーズに周って、直線でも追い出されてスッと反応し並走馬を置いてけぼりに。今回3ヶ月の休み明けだが、前走以上の仕上がりと言えるだろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line