TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【砂の6号】12月27日(日)阪神12R・中山8R予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【砂の6号】12月27日(日)阪神12R・中山8R予想

馬キュレ
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

いよいよやってきました!有馬記念

日本でもっとも高い売上と知名度を誇るレースで、
“普段は馬券を買わないけど、年末ジャンボと有馬記念だけは買うよ”
という人もけっこう多いですよね。

ということで、普段は芝のレースは予想しない(興味がない?)私6号ですが、今回はこのお祭りレースに参加してみたいと思います!

と、その前に・・・
☆----------------------------------------
今週からスタートしたメールマガジン『うまヨミ』の話題について少しだけ。
すでに最初のメルマガを受け取った皆さまはご存知だと思いますが、私6号が最もうれしかったのはメルマガについているリンク集『覆面NAVI』。
最近はコラム数も増えており“このレースの予想が見たい”と思っても、それを探すのが一苦労でした。
でも、メルマガに載っているリンク集があればもう大丈夫です!
どのレースに誰が予想しているかがひと目でわかるので、迷うことはありません。

そして、冒頭で触れた有馬記念の予想も、今回はメルマガのほうに載りますので、こちらにも是非ご期待ください。

☆まだの人は、さっそく登録してみよう☆
「うまヨミ」の無料登録はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi


それと、先日ウマキュレ編集長と1号先生から“うまヨミの登録数予想をして下さい”と依頼がありました。

→その経緯はこちら

これからその予想をする訳ですが、これってなかなかズバリ的中は難しいですよね。
でも、ルールをよく見てみると“1番ハズレてた奴が新年会をゴチ”という設定。。
これなら、単純に3番目以降にコールすれば絶対に負けませんw

という訳で、私6号の登録数予想は、、

今年の有馬記念ファン投票でダート馬コパノリッキー(31位)が獲得した11,761票!には負けて欲しくないので、『1万1762人』でお願いします!

----------------------------------------☆

それでは予想に参りましょう。
2015年最終週・日曜日のターゲットは、ダート1400mで行われる阪神12R『2015ファイナルステークス』(3歳上オープン)。
今年のオーラスを飾るレースを見事的中で締めくくりたいと思います!

まずは、恒例の簡単なコース説明から。

阪神ダート1400mのスタート地点は2コーナー奥のポケット地点。京都1400mや東京ダート1600mのように芝コースからのスタートとなるため、外枠に芝がダメな馬が入ると行き脚がつかない。
スタートしてから暫くは平坦。残り1000m付近からは下り坂になるため、芝部分の距離が長くスピードに乗りやすい外枠にアドバンテージがある。
また、最初のコーナーまでが500mと距離があるため、ペースが速くなってハイペースになりやすいのも特徴。
したがって、最後の直線で上がりが掛かるようなタフな展開になることも少なくない。
ダート競馬らしく基本は先行馬が有利だが、ペース次第では差し馬が届きやすいコースといえる。

このコースの種牡馬データも載せておくので、ご活用ください。

★阪神ダート1400m 種牡馬データ(2010~14年、勝ち数トップ10以内の種牡馬が対象)
・最多勝:キングカメハメハ(17勝)
・勝率 :キングカメハメハ(約12%)
・連対率:アグネスタキオン(約24%)
・単回収:ダイワメジャー(250)
・複回収:プリサイスエンド(113)

勝ち数ベスト10のうち5頭を占めるサンデー系が好相性。
その他ではキングカメハメハ、プリサイスエンド、アグネスデジタルの3頭がランクインしているミスプロ系。


★☆日曜阪神12R・『ファイナルS』の予想☆★

参考にするのは、昨年のファイナルSと、最終週に行われた2012、13年のギャラクシーS。

①傾向
過去3年の馬連平均配当は3,050円。
新しい順に5,510円、2,170円、1,460円。

3桁配当は一度もなく、一筋縄ではいかない傾向

②人気
過去の連対馬の人気 ※括弧内は左が1着
2014(2→9人気)
2013(5→2人気)
2012(1→6人気)

1~3番人気同士での決着は一度もないが、1~2番人気が必ず1頭は連対している

③性齢と斤量
過去の連対馬の性齢と斤量  ※括弧内は左が1着
2014(牝3_53.0→牡3_55.0)
2013(牡5_56.0→牡7_58.0)
2012(牡3_56.0→牡5_57.0)

3歳馬が3連対で優勢

④位置取り
連対馬の4角位置  ※括弧内は左が1着
2014(1→4番手) 良
2013(2→3番手) 重
2012(4→2番手) 重

好位2番手以内の馬が3年連続して連対中

⑤所属
過去3年の連対馬はすべて関西馬。

⑥種牡馬
複数の連対馬を出している種牡馬はいない

⑦騎手
複数回連対している騎手はいない

さらに、連対馬に関する前走データから目に付いた項目は以下のとおり。

⑧前走間隔
優勝馬3頭は、いずれも前走11月のレースに使われていた。

⑨前走コース・距離
連対馬6頭の前走コースと距離は以下の通り。
盛岡ダ1800m:1頭
東京ダ1600m:1頭
東京ダ1400m:1頭
京都ダ1400m :1頭
中京ダ1400m :1頭
門別ダ1200m :1頭

連対馬の前走コースはバラバラだが、距離は1400m以上が5頭で優勢

⑩前走レース・着順
連対馬6頭の前走レースは以下の通り(括弧内は着順)。
前走・交流重賞:2頭(9、3)
前走・GIII:2頭(9、2)
前走・OP  :2頭(6、2)

⑪前走人気
過去の連対馬は、すべて前走で6番人気以内に支持されていた

⑫実績
過去の連対馬は、すべてOP以上のレースで連対した実績があった

データは以上


データが3年分なので信頼度はそれなりだが、過去の連対馬すべてが該当するデータ⑪、⑫は信頼できそう。
そこで今年のメンバーの中から、前走がOP以上のレースで6番人気以内、かつOPで2着以内の実績を持つ馬を探すと、
該当するのはタールタン、グレイスフルリープ、サクラエール、オールブラックス、ナガラオリオン、エーシンビートロンの6頭。

この6頭の中では、9歳という年齢が引っかかるエーシンビートロンはマイナス。
さらにデータ④から先行馬に有利なレースだと判り、差し馬のサクラエールとナガラオリオンの2頭は少し評価を割り引きたい。

残ったタールタン、グレイスフルリープ、オールブラックスの3頭については、今年のこれまでの騎手成績で比べることに。
------------------------
☆2015年、阪神ダ1400m成績☆
武豊 騎手(6-3-1-17/27、連対率33%)
松田 騎手(1-2-1-13/17、連対率18%)
藤岡康騎手(1-2-0-23/26、連対率12%)
------------------------
グレイスフルリープの手綱を取る武豊騎手は、今年のこのコースで勝ち数1位。この3人の中では断トツの成績だ。


☆阪神12R・結論☆

 ◎⑧グレイスフルリープ
 ○⑨サクラエール
 ▲⑪オールブラックス
 ☆⑯エーシンビートロン
 △②メイショウオセアン
 △⑥ポメグラネイト
 △⑬キョウエイアシュラ
 △⑭ナガラオリオン

今回、本命に推したいのは◎グレイスフルリープ。
昨年のこの時期にようやく再オープン入りを果たした遅咲きの馬で、今年はオープンを4回走って(1-2-0-1/4)という成績。
行く馬がいなければ先手を取れる先行力を持ち、いかにもこのレースに向きそうな脚質だ。
また、阪神コースはこれまで4勝を挙げている得意舞台で、昨年のアンタレスSでタイム差なし4着という実績もある。
今回は叩き3戦目と最も走り頃の一戦で、橋口厩舎の年間30勝目を最終レースで飾ってくれそうだ。

鞍上の武豊騎手は、有馬記念で騎乗予定だったラキシスの引退が決まり、今年は久しぶり(1994年以来?)の阪神残留。
西のトップジョッキーが揃って不在なだけに過剰に人気を被りそうだが、最後に的中を残せるのであれば無理に逆らう必要はないだろう。
今年最後のレースで、存在感を存分にアピールしてくれそうだ。

○は、展開がはまれば突き抜けるサクラエール。

▲は、叩き2戦目で前進必至なオールブラックス。

☆と△は、成績やこのコースと相性の良い騎手・種牡馬データを中心にピックアップ。

馬券の本線は単勝と馬連 ※馬連配当5%上乗せ中

 単勝⑧

 馬連⑧ = ⑨⑪⑯②⑥⑬⑭

少額で軸1頭の三連複

 ⑧ = ⑨⑪⑯②⑥⑬⑭


-----------------------
★☆おまけ、の日曜中山8R『2015フェアウェルステークス』の予想☆★

おまけは、中山ダート1800mで行われる『フェアウェルS』(3歳上1600万下)をピックアップ。

このレースで注目したいのは◎リッカルド。

この日は中山にトップジョッキー達が集結するが、実はデムーロ騎手、ルメール騎手の2人はこのコースをあまり得意としていない。
------------------------
☆2015年、中山ダ1800m成績☆
デムーロ騎手(0-2-3-7/12、連対率17%)
ルメール騎手(1-0-0-7/ 8、連対率13%)
------------------------
それでも強力なネームヴァリーを持つ2人の馬券は、きっと思った以上に売れるはず。
それならば、騎手人気で劣るリッカルドから入れば“少しお得な配当”が期待できそうだ。

☆中山8R・結論☆

 ◎⑥リッカルド
 ○⑬エルマンボ
 ▲⑨キープインタッチ
 ☆⑮ニットウビクトリー
 △①ハギノタイクーン
 △②ティアップレーヴ
 △③クロスボウ
 △⑩ダノングッド

馬券の本線は単勝と馬連 ※馬連配当5%上乗せ中

 単勝⑥
 馬連⑥ = ⑬⑨⑮①②③⑩

少額で軸1頭の三連複

 ⑥ = ⑬⑨⑮①②③⑩

それでは、次回は年末恒例の大一番『東京大賞典(JpnI)』の予想で会いましょう!

以上、6号でした。

私6号が担当するコラム
『砂の惑星から来た勇者たち』はこちら


「うまヨミ」の無料登録はこちらから!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line