TOP > 地方競馬 > 年末年始は地方競馬を楽しもう♪
地方競馬

年末年始は地方競馬を楽しもう♪

今年、2015年の中央競馬は終わったが、地方競馬はまだまだ終わらない!大井競馬場ではG1東京大賞典がある。来年、2016年1月1日からも川崎や名古屋などでは競馬が開催される。年末年始の地方競馬についてまとめてみた。
馬キュレ

29日はG1東京大賞典!大井競馬場

大井競馬場では、28日(月)~31日(木)まで開催。

29日(火)は、第61回東京大賞典(G1・ダート2000m)が行われる。
中央からは、一昨年と昨年の優勝馬・ホッコータルマエや、今年のフェブラリーS優勝馬・コパノリッキー、東京大賞典6年連続出走でラストランのワンダーアキュート、G1まであと一歩のサウンドトゥルーなどが出走。
地方からは、先日の浦和記念を制したハッピースプリントや、サミットストーン、ユーロビートなどが出走。
各馬についてのまとめはこちら↓
東京大賞典の予想はこちら↓

東京大賞典だけじゃない!30日(水)は牝馬のマイル戦・東京シンデレラマイル(S3)や、31日(木)は2歳馬の女王決定戦・東京2歳優駿牝馬も行われる。
年末はぜひ大井競馬場へ♪

31日は園田ジュニアカップ!園田競馬場

園田競馬場では、29日(火)~31日(木)、1月2日(土)~4日(月)まで開催。

31日(木)には、園田ジュニアカップ。1月3日(日)には、新春賞が行われる。

関西の方は是非園田競馬場へ!

正月はなんと5日連続開催!ばんえい十勝・帯広競馬場

帯広競馬場では、27日(日)~29日(火)、1月1日(金)~5日(火)まで開催。
1月2日(土)には帯広記念が行われる。
inyofu 伝統の4市記念競走、最後の大一番!
1978年に創設され、創設当時から帯広競馬場の看板レースとして定着しています。
ばんえい競馬の最高峰「BG1」に格付けされており、古馬BG1競走として 「ばんえい記念」に次いで格式の高いレースに位置付けられています。
1998年より正月開催の目玉レースとして設定され、以降開催日は1月2日に固定され、 川崎競馬場他全国の地方競馬場・場外発売所で発売されます。
ばんえい記念に次ぐ高重量戦であることからばんえい記念へのステップレースという意味合いも強く、 歴代の優勝馬にはフクイチ、スーパーペガサス、トモエパワー、カネサブラックなど、ばんえい記念優勝馬が数多くいます。

東海地区は合わせて8日間!笠松競馬場・名古屋競馬場

笠松競馬場では、28日(月)~31日(木)まで開催。
名古屋競馬場では、1月1日(金)~4日(月)まで開催。

笠松競馬場では、30日(水)にライデンリーダー記念(SP1)、31日(木)に東海ゴールドカップ(SP1)が行われる。
名古屋競馬場では、1月1日(金)に尾張名古屋杯(SP2)、2日(土)に新春盃(SP2)、3日(日)に名古屋記念(SP1)が行われる。

東海地方の方は、是非笠松・名古屋競馬場へ♪

他にも川崎競馬・水沢競馬・高知競馬・佐賀競馬開催!

川崎競馬場では、1月1日(金)~4日(月)まで開催。
1月3日(日)には、報知オールスターカップが行われる。

水沢競馬場では、27日(日)~31日(木)、1月2日(土)~4日(月)まで開催。
31日(木)は桐花賞、1月2日(土)は金杯が行われる。

高知競馬場では、31日(木)と1月1日(金)開催。
31日には高知県知事賞が行われる。

佐賀競馬場では、1月2日(土)~4日(月)まで開催。

中央競馬は、1月5日(火)から!中山金杯・京都金杯(G3)

中央競馬は1月5日(火)から開催。
中山競馬場では中山金杯(G3)、京都競馬場では京都金杯(G3)が行われる。
また、両金杯では馬連がお得!「馬連」を対象として、通常の払戻金に売上げの5%相当額を上乗せ!
グリーンチャンネルも無料で放送されるので、競馬場へ足を運べない方も家で楽しめます。
inyofu JRAから新年のご挨拶として、全国の競馬場・ウインズ・エクセルにおいて、1月5日(火)にご来場いただいたお客様に「ターフィー&ハローキティハンドタオル」をプレゼントいたします。2016年も皆様のご来場を心よりお待ちしております。
※ ウインズ三本木、ライトウインズ阿見では配布いたしませんのでご了承ください。
※ 原則として先着でプレゼントいたしますが、一部の施設で数回に分けてお渡しする等、プレゼント方法が異なる場合がございます。
※ プレゼントの数は競馬場・ウインズにより異なります。なくなり次第、終了とさせていただきますのでご了承ください。
※ 数に限りがございますので、お一人様につき1枚までとさせていただきます。
※ イベント内容等は、天候、その他の都合により変更、中止する場合がございます。


年末年始は毎日地方競馬が行われている。今や競馬場に行かなくても、ネットで馬券が買え、ライブ中継も見ることができる。今年の中央競馬は終わってしまったが、地方競馬はまだ終わらない!是非、地方競馬でも競馬を楽しんでみてはいかがだろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line