TOP > 競走馬 > 実力と人気の証!かっこいい通り名の付いた競走馬たち
競走馬

実力と人気の証!かっこいい通り名の付いた競走馬たち

日本の競走馬には走りのスタイルや特徴を表す通り名がさまざまな馬につけられている。
歴史に残る名馬たちに付いた通り名を紹介する。
競走馬

『皇帝』-シンボリルドルフ

inyofu シンボリルドルフはドイツのルドルフ皇帝に由来する命名と完璧な強さから「皇帝」といわれました。
日本競馬史上初の無敗の3冠馬であり、その後更に4つの大レースを制し、「7冠馬」ともいわれました。
動画を見る
数多くの重賞を制覇したこの馬にふさわしい異名である。

『砂の女王』-ホクトベガ

inyofu ダートで無類の強さを発揮したことから付いたあだ名。
動画を見る

『異次元の逃亡者』-サイレンススズカ

inyofu ご存知のように、「異次元の逃亡者」というのは史上最強の名馬サイレンススズカの異名。
inyofu 彼の逃げは正に狂気であり、彼のペースについていける馬は勿論、そのペースから競り掛けることも出来ずに悠々の一人旅で後続を完封していく。
動画を見る
他を寄せ付けない圧倒的なスピードで逃げ切るスタイルから付いた通り名である。

『英雄』-ディープインパクト

inyofu 数々の名馬の手綱を取ってきた武豊が、ディープインパクトを「英雄」と名付けた。
inyofu あの国民的英雄ハイセイコーの記録を抜く、史上最高の単勝支持率(71.5%)を得たディープインパクトは、ムチを一度も使うことなく勝利する。
inyofu 単勝は1.1倍の断然人気。ハイセイコーが持っていた単勝支持率最高記録をまたも抜き去り、73.4%の支持を得た。
動画を見る
その強さと絶大な人気が「英雄」の証であろう。

『流星の貴公子』-テンポイント

inyofu 栗毛の美しい馬体と額の流星から「流星の貴公子」と呼ばれました。
動画を見る

『芦毛の怪物』オグリキャップ

inyofu 芦毛の怪物オグリキャップ。
 競馬ブームの火付けとなった――奇跡のアイドルホースである。
inyofu 制した重賞は12、うちGⅠは4勝と、ディープインパクトやウオッカに比べると見劣りする成績ですが、オグリが起こした奇跡の数々やその落ち着いた走りは現在でも高い人気を誇っており、第二次競馬ブームを巻き起こす大きな要因のひとつとなったと言われています。
動画を見る
強さとブームを起こすほどの人気を兼ね備えたまさに怪物であった。

『世紀末覇者』-テイエムオペラオー

inyofu 本当に好きな馬を1頭挙げろと言われればテイエムオペラオーを迷わず挙げます。
inyofu 世紀末覇者

20世紀最後を飾った名馬です。
inyofu 年間無敗、G1を5連勝を含む8戦8勝、近代競馬150年の中でたった1頭だけなし得たパーフェクトイヤー。
総獲得賞金18億3千万円。
inyofu 皇帝と呼ばれたルドルフに並ぶGI最多勝、2000年は年間無敗記録を達成。
動画を見る
まさに世紀末に勝ち続けた、2000年競走馬界の覇者である。

絶大なる人気を獲得した馬やさまざまな特徴を持った馬たちにつけられる通り名や異名。
それは時代の流れの中で次々と現れる馬たちの個性の現れであり、
その馬たちが競馬ファンから愛される存在となった証ではないだろうか?
今後も幾度となく繰り返される個性のぶつかり合いは、私たちを大いに楽しませてくれることだろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line