TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】1月5日(火)中山金杯
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】1月5日(火)中山金杯

馬キュレ
第65回
中山金杯(GIII)
芝2000m
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【中山芝2000m】
3歳上OP

※06年~15年の10年間のデータ

●傾向

1、配当と人気

過去10年の馬連の平均配当4,292円。最高は07年の10,060円で最低は13年の1,110円。3連単の平均配当は123,180円。最高は06年の365,360円。最低は13年の9,400円。

過去10年で人気別は、1番人気~4番人気が各2勝。複勝率は、1番人気、2番人気、5番人気がいずれも50%。4番人気は40%。基本的に上位人気が馬券対象になっています。

2.前走条件

過去10年の馬券対象馬30頭で、重賞組(8,7,9)と大半。GI~GIIIはいずれも複勝率20%台。一方、前走OP特別組は(0,3,1)で複勝率9%。前走重賞組が強いデータ。

3.前走距離

前走距離別の馬券対象馬は、1800m組(6,5,3)、2000m組(4,2,6)。馬券対象馬の大半はこの2距離から。複勝率は1800m組の方が若干高め。また、出走数は少ないですが、前走1600m組も(0,3,0)。勝ち馬は出ていませんが、複勝率25%と好データ。

4.前走着順

前走着順別は、前走1着組と2着組の複勝率が30%超と高め。また前走3着~6着も複勝率は20%近くから20%台後半と高め。7着以下はトータルで10%台。前走好走組が好成績。

5.巻き返し激走パターン

前走4着以下から巻き返したのは計16頭。前走GIII組7頭、前走GII組3頭、前走GI組4頭。また中山1800mのOP特別ディセンバーS組2頭。

なお、GI組とGII組は計7頭で、その内4頭は二桁着順。GIII組の二桁着順は7頭中1頭。つまり、前走GIII組の大半は9着以内から巻き返しており、GIやGII組なら二桁着順からでも巻き返しできそう。また、OP特別組の2頭はいずれも一桁着順。

以上を踏まえ、推奨馬は!

推奨馬
フルーキー
ベルーフ
ヤマカツエース


他の重賞データはこちら↓↓↓
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】京都金杯


※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line