TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】中山金杯予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】中山金杯予想

馬キュレ
2016年あけましておめでとうございます!
覆面馬主・データの8号です!
本年もよろしくお願いいたします!

さて2016年です。
新年の挨拶として、1号師匠が執筆していた

「覆面馬主の真実」【第34話】~リアルタイム進行型・競馬狂小説~

その中に

「年初めの一文字を決めてみると、視野がぐんと鮮明になりますよ」

と書いてあります。

昨年、身体が更に横に広がった私8号も考えてみました。

昨年の私の一文字を考えた際、浮かんできた漢字は

「動」

昨年はこのうまキュレさんのコラムもそうですが、仕事でもプライベートでも様々なチャレンジをした1年。これまで経験したことの無いようなことも多くあり、遮二無二「動」いてきた1年でございました。

そのおかげで、多くの素敵な方々とお会いできた1年でもございます。

ただ、すぐさま行動を起こしていたのですが、表面上の話で判断し、物事の本質を捉えず失敗したことも少なからず(多々?)あった1年。

ということで、今年大事にしたい一文字は

「深」

物事の本質をとらえるべく、昨年同様に動くだけでなく、一呼吸をおき、もう1度深く考えた上で行動する1年にしたいと思います。

では、私の1年の抱負話はここまでにし、明日の結論に入っていきます。


まずは中山金杯。

金杯と言えば…【馬連】です。

もう何年前からかは覚えておりませんが、毎年中山・京都金杯は馬連の払い戻しが5%アップ!

ちなみに、今年の5%上乗せに関しては、明日行われる両金杯と2/27~4/3までの最終レース。

5%と聞くと少なく感じがちですが、この5%は非常にデカイのは皆さんご存じでしょう。

普段単複・馬連・3単を本線に馬券購入している私ですが、当然両金杯共に馬連にガッツリといく予定です。

まずはコース分析と中山金杯の過去10年データ

コース分析ができれば馬券は当たる!【中山芝2000m】
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】中山金杯

過去成績のデータから導きだされたのは3頭。

フルーキー、ベルーフ、ヤマカツエース

更に、追加データとして算出した、中山芝2000mにおける厩舎データと騎手データ、そして血統データを加味し、最終的に◎としたのが…

◎フルーキー

中山金杯は過去10年の馬券対象馬30頭中で前走重賞組が24頭と多くを占めています。また、前走1800m~2000m組は26頭。この2距離からの出走馬が大半。更に、前走の着順別データは1着~2着組が高い複勝率。

今回の狙いは前走1800m~2000mの重賞組で連対していた馬になりますが、これらの条件に合致するのは、前走チャレンジC1着のフルーキー。恐らく人気になるでしょうが、他のデータを含めて食指が動くのは間違いありません。
しかも、フルーキーを管理する角居先生は、2013年以降の中山芝2000mでは、管理馬の複勝率が50%。このデータは魅力的。また騎乗するデムーロ騎手は2013年以降、この条件の複勝率が40%超。こちらもかなりの好データ。複数のデータから本命に考えたい馬です。

ヤマカツエースは前走で福島記念1着。1800m~2000mの重賞に出走して1着。フルーキーと同様に条件一致。今回は厩舎データや騎手データから、フルーキーより名前を後に出しますが、データから狙えると判断しています。

ベルーフは前走で金鯱賞6着。連対はしていませんが、GIIで1着馬から0.3秒差なら大きな差ではありません。また前述の通り、このレースは前走連対馬が好成績を残していますが、前走3着~6着の複勝率もまずまずのデータ。更に管理する池江先生は2013年以降の中山芝2000mで管理馬の複勝率が40%。しかも、F.ベリー騎手は過去数年間で騎乗した重賞では高い複勝率を残しています。前走着順から三番目に名前を出しますが、データからは期待値の高い馬です。

以下、ネオリアリズムとライズトゥフェイムは前走重賞組ではありませんが、前走距離はデータの範囲内ですし、どちらも1着。また追加データからも高い評価が必要と判断。ステラウインドとマイネルフロストは前走重賞4着。着順データなどを含めた評価です。

◎⑩フルーキー
○⑤ヤマカツエース
▲⑨ベルーフ
☆④ネオリアリズム
△⑭ライズトゥフェイム
△③ステラウインド
△⑦マイネルフロスト

買い方ですが、当然⑩から印をつけた6頭への馬連6点が大本線。特にヤマカツとベルーフにはガッツリいきます。

後は、単複と遊びで3連単1頭軸マルチで勝負。

では続いて、京都金杯です。


⇒1月5日(火)京都11Rの予想はこちら↓↓↓
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】1月5日(火)京都金杯・予想



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line