TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の1月11日(月)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の1月11日(月)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、今年もどの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた。企画もの予想結果版。
馬キュレ

牝馬限定の5号

フェアリーS
inyofu ◎6 ビービーバーレル

まあ、調教も抜群らしいですが、とにかく逃げて勝った競馬が強かったですね。
絶対に逃げた方がパフォーマンスが上がるタイプだと思います。
ここは、平均ペースのラップを刻んで逃げてしまえば、間違いなく残るはず。
まくってくる馬はおそらくいないでしょう。みんな最後の坂まで脚を温存したいから。

◎6 ビービーバーレル
〇4 ダイワドレッサー
▲5 ダイワダッチェス
☆13クードラパン
△9 レッドシルヴィ
△10ラブリーアモン
△11シーブリーズラブ
△12リセエンヌ

という感じで、内枠攻めしたいと思っています。

馬券は、ビービーバーレルの単複と馬連、馬単、でいきます!
本命は3番人気のビービーバーレル。5号の予想通り好枠からスタートを決めてハナヘ。マイペースに持ち込んで直線もスムーズに加速してそのまま逃げ切り勝ち。3月に開業した中舘師に重賞初制覇をもたらした。馬券は単勝(680円)複勝(250円)馬連(5600円)馬単(9750円)の総取り。◎→○→▲で決まる完全的中だ!

砂の6号

成田特別(中山9R)
inyofu ◎⑩サトノセレリティ
○①シップウ
▲④ヘルツフロイント
☆③ショウナンバローネ
△⑦リアルエンブレム
△⑧ゲルマンシチー
△⑬ホワイトフリート
△⑭アムールスキー

今回、本命に推したいの◎サトノセレリティ。
ダートの2400m以上は(2-1-1-0/4)という成績で、この距離は安定して力を発揮できる得意舞台。
半兄に凱旋門賞2着馬のナカヤマフェスタがいる血統から、今の力のいるダートでも問題ないだろう。
このレースに出走しているヘルツフロイントとシップウには昨夏の北海道で先着を許しているが、前走を快勝した勢いを持ってすれば逆転も十分に可能だろう。

○は、前崩れになれば台頭するシップウ。

▲は、昨年の5着馬ヘルツフロイント。

☆と△は、成績やこのコースと相性の良い騎手・種牡馬データを中心にピックアップ。

馬券の本線は単勝と馬単

単勝⑩
馬単⑩ ⇔ ①④③⑦⑧⑬⑭

少額で三連複フォメーション

1頭目⑩①
2頭目⑩①④③
3頭目⑩①④③⑦⑧⑬⑭
サトノセレニティは好位で競馬もするも、早めに動いてしまい6号の言っていたシップウが追い込む展開に2着。昇級初戦で2着は上出来。次走も人気になりそうだ。馬券は馬単(4240円)3連複(2840円)を的中。

「砂の惑星から来た勇者たち」 柴山雄一編

中山6R
inyofu 柴山騎手は、昨年の後半から負傷欠場中の北村宏騎手に替わって、藤沢和厩舎の有力馬を度々任されている。
キングオブアームズもその1頭で、デビューから2戦は北村宏騎手が手綱を取り2着が2回。
初勝利はもう目前で、この代役を見事に果たして、師からの信頼を積み上げておきたいところだろう。
また、柴山騎手は昨年このコース(5-2-2-20/29、勝率17%)という成績で、中山芝コースの中では最も勝率が高いことも強調材料だ。
6号メインで予想する地方出身騎手にスポットライトを当てる企画。ここでもキングオブアームズが本命で1着。これで今年、藤沢厩舎の2勝は共に柴山騎手。更に有力馬が任されることになりそうだ。

嗚呼!哀しきテンパーマン

中山6R
inyofu ◎1 キングオブアームズ

ま、初の中山コースとか、初の2000mとか、ちょっと不安材料もあるが、このメンバーなら、4着以下は引かないだろ。

ということで、明日も、きっちり10%頂くことにするぞ。
1号監修。常に複勝10%を取りに行くところから名づけられた元返し有りの企画。指名はキングオブアームズ。前2走で、使える脚が短いことがわかったので、今回後ろからのレースを選択。直線内で詰まってあわやとなったが馬の地力で1着(複勝110円)

タンタン単勝メン!

inyofu 1号「で、明日はどうするの?」
オヤジ「そうだね・・・、中山競馬12レースあるよね、その12レース全部買ってみようかな・・。」
1号「え????どういうこと?全レース予想したの?」
オヤジ「いや、今の中山は、圧倒的に内枠が有利じゃないかな、って思って、1枠1番の馬の単勝を全部買ってみようかなって。」
1号「おおおお!そんな・・・。オレの馬券哲学には、このパターンなかったな。でも確かに、一理あるよね。」
オヤジ「まだ、今年おみくじ引いてないからさ、おみくじ単勝って感じで。」
1号「ま、確かにな、オレがやってる別の企画で、最内枠のコヨーテって1番の馬を狙う企画があるんだけど、今日、ひとつ推奨して、1着来たんだよね。」

オヤジ「へえ、最内枠の何?何だって?」
1号「コヨーテ!」
オヤジ「コヨーテってあんまり有り難みがないね。金運と言えば蛇だから、最内枠のスネーク!がいいんじゃない?」
1号「お!それは縁起がよさそう!いくら買うの?」
オヤジ「そうだね、3万ずつ。」
1号「オレも面白いから全乗りしよう。」

という感じで、なんと明日は、中山の1レースから12レースまで、1番の馬の単勝をおみくじ気分で買うことに!

馬名は、省略する。要するに、馬名も見ないで1番を買うので。

タイトルも「最内枠のスネーク!」ってことに!
1号行きつけの中華料理屋の主人が競馬好きで独自の単勝馬券を提供してくれる単勝プロジェクト。なんと今回中山全レースの1番の馬の単勝を購入する前代未聞。結果は上記でも取り上げた中山6Rのキングオブアームズ(1番人気)と成田特別のシップウ(4番人気)、この2頭が1着にきた。

抱きしめて!ミスターP

中山2R
inyofu 中山2レース!3歳未勝利戦

◎3 ルミナリースピン

どっちもキンカメ産駒なんだけど、ルミナリースピンの方は、前走同条件で2着だから、こっちは人気だな。枠も内目だし、好位取りやすいね。
成田特別(中山9R)
inyofu ◎3 ショウナンバローネ

ブライアンズタイム肌のキンカメ産駒。1800mダートを使われていた時は、じりっぽくてイマイチだったが、距離を伸ばしたら本領発揮!全然バテないタイプで、距離は長い方がいい。
相手揃ってるけど、追い込んで来られるんじゃないかな。
中山12R
inyofu ◎9 ブライトバローズ

ここも、キンカメ産駒丼の可能性あるね。一回叩いたブライトバローズは、母がジェダイトだし、これからもっともっと出世出来そうな器だな。
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う1号のミスプロ愛溢れる企画。2Rのルミナリースピンはディアクーシーとの先頭争いで1着(単勝150円)成田特別はシップウ、サトノセレニティに次いでショウナンバローネが3着(複勝180円)12Rのブライトバローズは、1号の狙い通り一度叩いて効果もあって2着(複勝210円)

つばめよ教えてよ!日高の星を!

中山1R
inyofu ◎11 ゴールデンレッグ

新ひだかの出羽牧場の生産馬だ。あさイチからこの馬を狙ってみよう。デビューこそ芝だったが、最近はダートの短距離で安定した成績を残している。ここも馬券圏内は十分にありそうだな。複勝で買っておきたい。
中山4R
inyofu ◎6 ヴィットリオ

新冠の前川隆範さんの生産馬。アントニオバローズなんかが有名だな。注目すべきは北海道トレーニングセールで、ノーザンファームが購入したってことだ。下町の町工場が生んだ製品に世界を感じさせるポテンシャルがあったってことだろう。モーリスもこのパターンで世界へ飛び出した。この馬にもそんな将来を期待しながら単勝を買わせてもらう。日高の星よ頑張ってくれ!
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画。1Rの3番人気ゴールデンレッグは、田辺騎手の腕が光る完璧な立ち回りで1着(単勝510円)上位人気3頭の中で唯一の馬券。4Rの2番人気ヴィットリオは、勝ち馬に3馬身差離されたが2着と健闘(複勝220円)
京都7R
inyofu ◎11 ニホンピロシナバー

ニホンピロアワーズと同じ、新ひだかの片岡牧場の生産馬だな。まさに日高の星を生んだ牧場ってことで、結構話題になったよな。この馬は、アワーズの弟。兄はホワイトマズルだったが、こっちはヴァーミリアンだ。兄もオクテ気味だったが、弟もようやく力をつけてきた。このクラスではもう大崩れしないだろう。相手にも恵まれた感があるし、ここは勝負だな。
大和S(京都11R)
inyofu ◎15 スーサンジョイ

浦河の細道牧場の生産馬だ。昨日は兄のカメットで勝負したんだが、ちょっと足りなかったな~。ってことで、弟に負け分を取り返してもらう。なんと言っても、1000万、1600万OPと3連勝している絶好調の馬だ。京都ダートも(3.1.1.1)と滅法得意で不安要素は大外ってことぐらいだな。おそらく1番のメイショウオセアンが逃げるだろうから、前走のように番手で競馬出来るといいな。
京都12R
inyofu ◎11 ウインスペクトル

日高の賀張中川牧場の生産馬。勝ち星を上げるまでに14戦も要した馬だが、500万クラスは一回で卒業。着実に力をつけてるよな~。京都コースは初挑戦だが、先行して粘り込むっていう競馬なだけにピッタリなんじゃないか。まだバレないうちに儲けておきたいな。
同じく日高の星京都編。7Rのニホンピロシナバーは勝ち馬を後ろでマークしながら競する馬も直線では逆に引き離されてなんとか2着を確保(複勝110円)大和Sのスーサンジョイ大外枠から逃げ切って4連勝(単勝270円)でフェブラリーSも視野に入れている。12Rの3番人気ウインスペクトルも逃げの戦法でゴール前で差されるかの寸前でクビ差勝利(単勝560円)

嵐を呼ぶジョッキーは、俺だ!

中山6R
inyofu ◎1 キングオブアームズ

この馬も東京で惜敗続き。現段階ではキレ負けしてしまうようだな。先行できる競馬センスがあるだけに、中山コースはピッタリかもしれない。圧勝まであるだろう。単勝勝負だ!
1号の新企画。競馬場、馬場、季節、なんかの要因から、嵐を呼びそうなジョッキーを狙っていく企画。ここでも指名されたキングオブアームズは1着(単勝150円)

今回も企画予想が大活躍!特にミスターP(中山編)と日高の星(京都編)の推奨馬が全て馬券圏内。フェアリーステークスも牝馬限定の5号が意地を見せるなど読み応えある内容で3日間開催の幕を閉じた。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line