TOP > 予想/馬券 > 最終追い切り情報&タイムまとめ【第56回京成杯】
予想/馬券

最終追い切り情報&タイムまとめ【第56回京成杯】

1月17日(日)に行われる中山競馬場のメーンレース【第56回京成杯】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 5枠8番 マイネルラフレシア

inyofu Wコースに入り、5F68秒7~1F12秒7。道中は鞍上の制御に従い、軽く仕掛けた直線は重心をグンと沈ませ、力強く呼応した。 見守った高橋裕師は「いいんじゃない!?感じ良くきている。先週(8日)結構強くやったので、無理しない予定だった。あとはこの馬のことをよく知っている(柴田)大知に聞いてやって」と笑顔で切り出した。 騎乗した柴田大は「無理をせず直線だけ伸ばしたけど、感覚以上に速い時計が出ている。体が増えてほしいと思っているので、ふっくらしたのもいい傾向。テンションも上がらず、今まで通り。とにかく性格がいい馬」

7枠12番 ユウチェンジ

inyofu ユウチェンジは坂路で同じく京成杯に出走するオンザロックスと併せ馬。追いかける形でスタートし、直線で内に持ち出すと、一杯に追われてラスト1ハロン12秒5(4ハロン52秒7)と鋭く伸びてクビ差先着した。 「先週ビッシリやっているのでほぼ馬なりで。まだまだ余裕があったみたいだし、体調はいいと思います」と清永助手。

1枠1番 メートルダール

inyofu メートルダールがさらに上昇カーブを描いている。Wコースでスプレンデレ(4歳500万)を2馬身後ろから雄大なストライドで追いかけ、直線は外へ。6F68秒7~1F13秒3。余力たっぷりに3馬身突き抜けた。しっかり追っていれば、ぶっちぎっていたド迫力だった。戸田師は「先週ジョッキー(戸崎)に乗ってもらったので、きょうは気持ちを乗せる程度。時計を出すつもりはなかったが、動きも良かったし、時計も速い。ここを目標にしっかり乗り込めたし、いい状態で出せる」

2枠2番 ウムブルフ

inyofu F・ベリーを乗せたウムブルフが美浦ウッドコースへ入る。キャンベルジュニア(古馬1600万)とほぼ並んだ形でスタートし、今にも抜け出さんばかりの手応えで内をコーナリング。残り1ハロンで首差だけ前に出ると、柔らかい身のこなしでそのまま先着するフィニッシュとなった。時計は5ハロン70秒6-ラスト13秒4。2週連続で感触を確かめた鞍上は「先週より良くなっていて万全だと思う。乗り難しさ? NO。幼いけど、乗りやすくなっている」

8枠14番 ブレイブスマッシュ

inyofu ブレイブスマッシュは横山典を背にWコースでギンガ(4歳500万)と併せ馬。5馬身追走から軽く仕掛けだけで4馬身突き放した。 横山典は「もともと調教は動く。以前と比べると、フットワークやトモ(後肢)の入りが良くなっている」

2枠3番 ケルフロイデ

inyofu 京都2歳S5着から臨むケルフロイデはWコースでオージャイト(3歳未勝利)と併せ馬。4馬身追走から直線で内に入り、楽な手応えで併入した。「先週しっかりやっており、今週は強過ぎない感じで。いい状態。少しずつ体力もついてきた」と加藤征師。

その他出走馬追って一言

inyofu ◆アドマイヤモラール・上原師 「前走のダメージもなく好調。母系からも距離はもつと思う」

◆アポロナイスジャブ・堀井師 「状態は変わりないが、芝だと切れ負けする面があるのでそのあたりが鍵」

◆オンザロックス・清永助手 「いい動きでした。持ち味を生かして頑張ってほしい」

◆カミノライデン・高市師 「距離延長は問題ない」

◆ダイチラディウス・和田雄師 「前走は千六が忙しかった。二千の方がもう少しやれる」

◆ナムラシングン・高野調教師 「しぶとい脚が持ち味なので中山は合っていそう」

◆ルネイション・栗田徹師 「状態は前走よりもいい。センスがあるし、牡馬に混じってもヒケは取らない」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アドマイヤモラール 牡3 56 田辺裕信 14日南w良:68.2-52.1-38.5-13.5:馬也

アポロナイスジャブ 牡3 56 吉田豊 14日美坂良:54.1-39.4-12.7:一杯

ウムブルフ 牡3 56 *ベリー 14日南w良:70.6-54.4-39.7-13.4:馬也

オンザロックス 牡3 56 *三浦皇成 14日栗坂良:53.1-39.7-12.8:強め

カミノライデン 牡3 56 *西田雄一 13日南w良:85.3-69.9-54.9-40.9-13.4:馬也

ケルフロイデ 牡3 56 *石橋脩 14日南w良:52.8-38.2-12.9:馬也

ダイチラディウス 牡3 56 石川裕紀 14日南w良:68.4-53.1-38.3-13.7:馬也

ナムラシングン 牡3 56 内田博幸 13日栗坂良:55.0-39.5-12.2:一杯

プランスシャルマン 牡3 56 *柴山雄一 14日南w良:84.2-68.9-54.6-40.9-13.5:強め

ブレイブスマッシュ 牡3 57 横山典弘 14日南w良:83.1-67.6-53.1-39.4-13.0:馬也

プロフェット 牡3 56 *フォーリ 14日栗坂良:53.9-40.0-12.2:強め

マイネルラフレシア 牡3 56 柴田大知 13日南w良:68.7-53.3-38.7-12.7:馬也

メートルダール 牡3 56 戸崎圭太 14日南w良:68.7-53.5-40.0-13.3:強め

ユウチェンジ 牡3 56 *蛯名正義 14日栗坂良:52.7-39.5-12.5:馬也

ルネイション 牝3 54 大野拓弥 14日南w良:53.9-39.4-12.8:馬也

うまキュレ班のおススメ好調教馬は

◎マイネルラフレシア
 プロフェット
 ブレイブスマッシュ
 プランスシャルマン

特にマイネルラフレシアは、前走の東スポ杯から全体時計を縮めており、非常に軽快なフットワークで更に上積みされた印象。1週前でも終いの脚で好タイムを出しているので良い状態でレースに臨めそうだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line