TOP > 競走馬 > 【2015年JRA賞】最優秀短距離馬&年度代表馬モーリスの6戦6勝まとめ
競走馬

【2015年JRA賞】最優秀短距離馬&年度代表馬モーリスの6戦6勝まとめ

先日2015年度のJRA賞が発表され、明け5歳のモーリス号(美浦・堀宣行厩舎所属)が最優秀短距離馬兼年度代表馬に選出されました!そこでモーリスについて2015年の6戦6勝をまとめてみました。
モーリス
inyofu 年度代表馬には、安田記念(GI)、マイルチャンピオンシップ(GI)、香港マイル(G1)と海外を含む3つのGIレースを制したモーリス号が選出されました。
3歳時はあまり目立たない馬でしたが・・・・・

2014年5月31日 白百合ステークス(OP)3着

動画を見る
転厩を挟んで明け4歳になって戦列復帰、いきなり1000万下を快勝!

2015年1月25日 若潮賞(1000万下)1着

動画を見る

2015年3月7日 スピカステークス(1600万下) 1着

動画を見る
続く準OPもあっさり連勝すると・・・・・

2015年4月5日 ダービー卿チャレンジトロフィー(GIII) 1着

動画を見る
レース後の鞍上、戸崎騎手のコメント
inyofu 「強い競馬で、いいパフォーマンスを見せられました。少しゲートの中でうるさいところがありますが、厩舎が練習してくれていたので、大人しかったです。ジャンプ気味のスタートで後ろからにはなりましたが、特に焦りはありませんでした。本来はもっと前目で競馬をしたかったのですが、終始手応えはよかったです。素晴らしい馬ですね。勢いよく勝っているので、今後も楽しみです」

ダービー卿CTから安田記念への挑戦


そこから6月の安田記念へ直行しましたが、実はこの選択はかなりの『紙一重』。
inyofu 【登録頭数:19頭】(フルゲート:18頭)
以下、2頭は優先出走馬
サクラゴスペル
レッドアリオン

以下、17頭は出走馬決定賞金順
リアルインパクト
ダノンシャーク
メイショウマンボ
ミッキーアイル
クラレント

ケイアイエレガント
ダイワマッジョーレ
カレンブラックヒル
ヴァンセンヌ
フィエロ

ロゴタイプ
サンライズメジャー
エキストラエンド
サトノギャラント
モーリス

フルーキー
ブレイズアトレイル
登録頭数が19頭だったため難を逃れましたが、クラス再編で本賞金が半減された直後の4歳ということもあり、出走順は優先出走権を持つ2頭を含め、ぎりぎりの18頭中17番目。仮に外国からの参戦があったり、賞金上位の馬や3歳勢の参戦があった場合、除外されていてもおかしくない順位だったと言えるでしょう。

そんな状況を乗り越えて、4連勝でGI初制覇!

2015年6月7日 安田記念(GI)

動画を見る
秋初戦はぶっつけ本番、いきなりマイルチャンピオンシップで復帰戦。 長期休養明けということもあり4番人気まで評価を落としていましたが・・・・・

2015年11月22日 マイルチャンピオンシップ(GI)

動画を見る
約5ヶ月半ぶりの実戦を見事に勝利!更に

2015年12月13日 香港マイル (GI)

動画を見る
香港最強と謳われるマイルの強豪・エイブルフレンドを下し、香港マイルを制覇!


国内外合わせてGI3勝、2015年6戦6勝という完璧な成績は、まさしく『年度代表馬』に相応しい活躍と言えるでしょう。 2016年も更なる活躍に期待したいですね。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line