TOP > 初めての競馬 > いつでもどこでも馬券が買える!PAT会員になるには?
初めての競馬

いつでもどこでも馬券が買える!PAT会員になるには?

現在の日本の競馬界での競馬場での馬券購入は、実は昔と比べてかなり減っている。その一因が、このインターネットでの馬券購入「PAT」が浸透したためである。競馬場や馬券売り場が遠くて買いに行けないあなたにこの便利なサービスを紹介したい。
インターネット機器

まずはいろいろある投票方式を知ろう

・ARS方式
inyofu 家庭や公衆電話などのプッシュホン(プッシュ回線、またはダイヤル回線でもトーンボタン信号が出せる電話機が必要)を使って音声ガイドの指示に従って投票する。中央競馬の場合は全国12箇所の電話投票所があり、利用者は任意(自分の住んでいる地域など)の投票所に電話をかけて投票できる。なお、中央競馬はIP電話回線への移行により各地の電話投票所を2007年12月末をもって廃止した。ARSはAudio Response System(音声応答システム)の略である。
・PAT方式
inyofu 専用端末もしくは専用ソフトを購入して利用する。特に中央競馬で使用される場合が多いが、データ放送については競艇でも実施されている。また中央競馬では利用開始の際、スタッフの抽選で東京、大阪のいずれかの利用する投票所を決定する。PATはPersonal Access Terminal(個人用アクセス端末)の略である。なおサービス自体は現在も利用可能だが、対応機器・ソフトは全て発売を終了しているため新規加入は事実上困難である。
・I-PAT方式(現在主流となっているシステムがこれ!)
inyofu 近年開始されたシステムながら、利用者が急増して現在では主流となりつつあるシステムで、インターネット(パソコン・携帯電話通信)を利用してどこからでも投票することが可能なシステム(実施については主催者によって異なるので利用の際問い合わせること)。
inyofu PAT方式が本格的に導入された当初はPAT会員とARS会員を別々で募集していた。現在はJRAの「即PAT」や「JRAダイレクト」を除き、I-PAT・PAT・ARSの3種類いずれもが利用できるようになっている。

PAT会員に登録しよう!

PAT会員
入会方法として、「A-PAT」、「即PAT」の2種類が選べる。
入会できるのは、中央競馬開催日(通常は土日)の馬券発売時間帯のみ。

即PATとは?

inyofu 即PATとは「ジャパンネット銀行」「楽天銀行」「三井住友銀行(SMBCダイレクト)」「三菱東京UFJ銀行」「住信SBIネット銀行」のいずれかの口座をお持ちであれば即日登録が可能なJRAインターネット投票サービスです。
「即PATのお申し込みはこちら」から登録が完了すれば、パソコン・スマートフォン・携帯電話から勝馬投票券をご購入いただけます。
inyofu 即PAT

・馬券発売開始時間:金曜の18:30~

・銀行口座:ジャパンネット銀行、楽天銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行

(未所持の場合は事前に上記銀行の口座開設必要)

・購入方法:PC、スマホ、携帯電話

・利用開始:上記銀行口座を所持の場合、即日利用可能

・口座からJRAの「インターネット投票システム(IPAT)」へ、資金を振り替え。

・口座への入出金はいつでも出来る。

<デメリット>

・プッシュホン電話での購入ができない

・投票システムへの入金が1日3回以上になると手数料がかかる

・いつでも入金ができるため、管理能力と意志が強くなければお金が減る!!

A-PATとは?

inyofu JRA指定の銀行にA-PAT専用の口座を新規に開設して利用する仕組みです。
A-PAT会員はパソコン・スマートフォン・携帯電話・プッシュホン電話で馬券を購入いただけます。
ご利用時の決済はすべてご加入時に開設されたA-PAT専用銀行口座を通しておこないます。
inyofu A-PAT

・馬券発売開始時間:土曜の7:00~

・銀行口座:JRA指定銀行に専用口座を新規開設

・購入方法:PC、スマホ、携帯電話、プッシュホン電話

・利用開始:申し込みから2か月

・口座への入金:競馬開催日の前日まで

・口座からの出金:競馬開催日の翌日から

<デメリット>

・利用開始までに時間がかかる

・口座に入金し忘れたり資金がなくなると、馬券を買えない

・馬券を獲得しても、開催翌日まで引き出せない

加入手続きはこちらから

番外編!JRAダイレクトとは?

こちらはクレジットカードで購入するシステム。PCのみの対応だが、簡単に申し込み登録ができる。

以上のように、家の電話機で馬券投票をしない限り、即PATの方が圧倒的に便利。
しかし、自身のニーズや使いやすさに合った方式を選べば良いだろう。

競馬場やウインズではモニター越しに最新オッズが映されているが、目的の馬券種を調べたくても、なかなか映らないので、ウズウズしてしまうことがある。その点インターネット購入サービスを利用すれば、無料で簡単に目的のオッズを調べることができる。このように、「競馬を楽しむ」なら現場の競馬場に勝るものは無いが、「馬券を購入する」という事に関しては、やはりインターネット購入できる「PAT」システムの利用が一番便利であろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line