TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】アメリカジョッキークラブカップ
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】アメリカジョッキークラブカップ

覆面馬主8号
第57回 アメリカジョッキークラブカップ(GII)
芝2200m
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【中山芝2200m】
4歳上OP
※06年~15年の10年間のデータ

●傾向

1、配当と人気

過去10年の馬連の平均配当5,579円。最高は14年の14,960円で最低は12年の300円。3連単の平均配当は84,692円。最高は14年の299,470円。最低は12年の1,270円。

過去10年で1番人気は2勝のみ。馬券対象馬も2頭ですので複勝率20%と低い数値。一方、2番人気は3勝で馬券対象馬は計8頭。複勝率80%。10番人気以下の馬券対象馬は過去10年で1頭のみと人気薄の大駆けはありませんが、1番人気の凡走が目につきます。

2.前走条件

前走条件別は、前走重賞組が(9,9,6)と大半を占めます。また重賞組はGI組が複勝率40%近くと高い数値。GIIとGIII組は22%~23%台ですので、GI組の強さが目立ちます。また、前走OP特別組と1600万下組は計6頭の馬券対象馬を出していますが、複勝率は15%以下ですので、前走条件別の狙いは重賞組になるでしょう。

3.前走距離

前走距離別は、前走2500m組が(4,2,1)で最多4勝。複勝率30%台。また前走2000m組も(3,5,5)と多数の馬券対象馬を出しており複勝率26%。更に前走1800m組も複勝率28%台と、この3距離が好数値のデータです。また、出走頭数は少ないですが、前走3000m組も複勝率で20%を超えていますので、基本的な狙いは1800m~2500m組。あるいは3000m組までを加えた距離となりそうです。

4.前走着順

前走着順別では、前走オープンクラスに出走していた前走1着馬~3着馬の複勝率が40%を超えていますので、前走好走組は素直に信頼できそうです。ただ、前走で5着以下の馬も複数頭が馬券対象になっていますので、巻き返し組の存在にも注意が必要でしょう。

過去10年の馬券対象馬30頭で、前走3着以内は13頭。残り17頭は4着以下ですが、17頭中10頭は前走で1着馬から0.9秒差以内。また、1秒以上の差が付いていた7頭中6頭は前走GI組。つまり、前走GII組やGIII組で4着以下の場合は、1着馬から0.9秒以内の着差で入線していることが望ましいでしょうし、反対に、前走GI組なら多少離されていても巻き返しの可能性がありそうです。

以上を踏まえ、推奨馬は!
推奨馬
サトノラーゼン
ディサイファ
マイネルフロスト

他の重賞データはこちら↓↓↓
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】東海S



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line