TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【砂の6号】1月23日(土)中山7R・中山10R・太秦S予想【うまヨミ読者限定配信コラム版】
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【砂の6号】1月23日(土)中山7R・中山10R・太秦S予想【うまヨミ読者限定配信コラム版】

覆面馬主 砂の6号
※【うまヨミ読者限定配信コラム】 うまヨミ配信日時 1/22 21:00※


どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

今週は週中に降雪があり、調教過程や馬場状態にも少なからず影響が出そう。
午前中からシッカリとレース傾向をチェックしたいところです。

さて。
いつもの予想に行く前に、今回は京都メインの太秦S(4歳上OP)について少しだけ。
このレースを最後に3月までダートOP1200mの番組がなく、連闘馬が4頭もいるのはその為。
中でも、まだOP勝ちのないブルドッグボスは、デムーロ騎手を迎えて必勝の態勢。ここを勝って春まで充電が青写真でしょう。


それでは、いつもの予想に参ります。
土曜日のターゲットは、ダート1200mで行われる中山10R『初霞賞』(4歳上1000万円以下)。

★☆中山10R・『初霞賞』の過去データ☆★

参考にするのは2014、15年に行われた過去2回の初霞賞。

①配当
過去2回の馬連配当は2,920円、750円。

②人気
過去の連対馬の人気 ※括弧内は左が1着
2015(7→1人気)
2014(2→1人気)

③性齢と斤量
過去の連対馬の性齢と斤量  ※括弧内は左が1着
2015(牡6_57.0→牝6_55.0)
2014(牡5_57.0→牡4_56.0)

④位置取り
連対馬の4角位置  ※括弧内は左が1着
2015(11→5番手) 良
2014( 2→1番手) 良

⑤所属
過去2回の連対馬は、関東馬が3頭で優勢

さらに、連対馬に関する前走データから目に付いた項目は以下のとおり。

⑥前走間隔
連対馬4頭中3頭が、前走1月のレースに使われていた。
残りの1頭の前走は12月だった

⑦前走コース・距離
連対馬の前走コースと距離は以下の通り
中山ダ1200m:3頭
阪神ダ1200m:1頭

⑧前走レース・着順
連対馬の前走クラスは以下の通り(括弧内は着順)。
前走・1000万下:4頭(3、3、2、7)

⑨中山ダート1200mの実績
過去の連対馬4頭中3頭は、中山ダート1200mで500万下を勝利していた。
残りの1頭は、当該コースで1000万下3着という実績があった

⑩1000万クラスの実績
過去の連対馬4頭中3頭は、1000万クラスで2着の実績があった

データは以上。


今回は2年分しかないので、データは参考程度に留めたい。

今年の出走馬では、前走3番人気で4着と好走したエイシンバランサーが人気を集めそうだが、中山コースは今回が初めて。
さらに、冬の時期の出走も初めてとなると、思わぬ凡走があっても驚けない。

前走3着のメランコリアは末一手のタイプで展開頼みの面が強く、前走4着のヒカリブランデーはレース後に反動が出たという話があり、信頼が置けない。

前走1000万好走組に不安があるなら、狙ってみたくなるのは今回が昇級初戦となる2頭。
ウォリアーズソウルとトウケイタイガーの比較では、コース実績を重視してウォリアーズソウルが優勢か。


☆中山10R・結論☆

 ◎⑮ウォリアーズソウル
 ○①トウケイタイガー
 ▲⑫エイシンバランサー
 ☆⑧シャラク
 △④ワインシャワー
 △⑤ヒカリブランデー
 △⑨タッチシタイ
 △⑪ルージュロワイヤル

今回、本命に推したいのは◎ウォリアーズソウル
前走は休み明けで、若干余裕残しの仕上げだったが、着差以上に強い勝ちっぷりだった。
1度叩かれ体調アップは間違いなく、ここは昇級初戦だが不安よりも期待の方が大きい。

また、蛯名騎手は今年に入ってからの全5勝のうち4勝をこのコースでマークしており、今回も期待が持てそうだ。

○は、こちらも昇級初戦のトウケイタイガー。
目下、南関重賞5連勝と大活躍中のソルテの全弟で、兄と同じ成長曲線を描くなら、ここから快進撃がはじまっても不思議はない。

▲は、ダートではまだ底を見せていない4歳馬のエイシンバランサー。

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑮
 馬単⑮ ⇔ ①⑫⑧④⑤⑨⑪

少額で軸1頭の三連複

 ⑮ = ①⑫⑧④⑤⑨⑪


-----------------------
★☆おまけ、の中山7R『4歳上500万下』の予想☆★

おまけは、中山ダート1800mで行われる『4歳上500万下』をピックアップ。

このレースで注目したいのは◎モンドクラフト。

翌日に行われる重賞・東海Sに出走するモンドクラッセの全弟で、早くから素質を評価されていた馬。
今週はこの兄弟にエールを送りたい。

ここ2戦はあとひと押しが足りなかったが、目立つライバルが見当たらない今回はチャンス十分だ。

☆中山7R・結論☆

 ◎⑧モンドクラフト
 ○⑤シーサイドジャズ
 ▲④ピアシングステア
 ☆⑫ガヤルド
 △①コスモカンプ
 △⑪マイネルヴォーダン

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑧
 馬単⑧ ⇔ ⑤④⑫

少額で三連単フォーメーション

 1着⑧
 2着⑤④⑫①⑪
 3着⑤④⑫①⑪

以上、6号でした。



予想に役立つ、便利な「うまヨミ」の無料登録はこちら!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line