TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面場主【データの8号】1月24日(日)石清水Sの最終結論
コラム

こりゃ深すぎるww覆面場主【データの8号】1月24日(日)石清水Sの最終結論

覆面馬主 データの8号
データの8号「明日の推奨馬と石清水S」

どーも皆さんこんばんは
データの8号です。

昨日公開した、データの師匠の推奨馬ですが、14頭中3頭が1着という結果。

⇒詳細はこちら

単勝回収率を計算したところ…

96.4%!

若干ガミり。

ただ、公開した14頭中8頭が馬券に絡んでいることに気づき、ちょっと気になって複勝購入での回収率を調べてみたところ、複勝回収率は…

163.6%!

あれ、これもしかして軸にして馬券を狙った方が良いのでは…なんて刹那的な結果で購入方法を変えていてはデータ派は儲けられないのは、この1年間で嫌というほど実感させられましたので、このまま単勝ブッコミをしていきたいと思います。

ということで、データの師匠から届いた明日の推奨馬はこちら

=====================
中山09R ◎ スズカリバー
-----------------------------
中京01R ◎ ラチェット
中京02R ◎ サンホッブズ
中京03R ◎ カノヤパリティ
中京09R ◎ カネータ
中京09R 〇 ノースウッド
中京10R ◎ デビュタント
-----------------------------
京都08R ◎ ラガーギアチェンジ
京都08R 〇 ルイカズマ
京都09R ◎ サンライズセンス
京都10R ◎ エイシンバッケン
京都11R ◎ ムーンエクスプレス
=====================

なお、◎と〇が掲載されておりますが、気になって師匠に聞いたところ、このような回答が

「◎だけを購入したほうが回収率自体は高くなるが、○も回収率は100%を超える。安定した結果を残したいんであれば両方買うべきだな。」

とのことでした。

単勝で狙うもよし、複勝で狙うもよし
馬連や3連複などの軸で狙うもよし

いずれにせよ、過去10年のデータを算出し分析した結果、能力よりも低人気になっている馬達と判断された馬ですので、買い続けることが勝つための最短ルート。

私は明日も◎〇共に単勝でぶっこんでみたいと思います。

では、推奨馬とは比べ物にならないほど調子の悪い(泣)8号の結論です


■京都11R 石清水S
芝1600m
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【京都芝1600m(外)】
4歳上1600万下

※15年以降の京都芝1600mで500万下から上のクラスの39戦データ
※過去3年の京都芝1600m・4歳上1600万下条件から6戦データ

●傾向

1、脚質

2015年1月以降の脚質傾向は、「逃げ」と「先行」の複勝率がほぼ同程度の30%台。「差し」は約20%、「追込」は10%。基本的には前に位置取る馬が好データです。また狙いは、逃げから差し馬までが中心になりそうです。

2.前走成績

2015年1月以降で前走1着~3着の複勝率34%、前走4着~6着の複勝率25%、前走7着~9着の複勝率17%、前走10着以下の複勝率8%。なお、1着馬は前走下級条件1着馬の複勝率が30%と高めに出ていますし、更に前走で現級1着馬の複勝率が45%と高い数値。また前走現級2着馬の複勝率も45%と高い数値が出ていますので、基本的には前走好走組が狙いの中心でしょう。一方、前走7着以下は20%台を切っていますし、前走10着以下は一桁のデータ。巻き返しは厳しそうです。

3.性別

2015年1月以降で牝馬限定戦を除いた計35戦で牝馬は9勝。馬券対象馬は19頭。牡馬(セン)は26勝。複勝率は牡馬(セン)が24%。牝馬の複勝率は14%。なお、複勝率は牡馬などが優勢ですが、出走頭数の関係で牝馬の勝率は牡馬などと大差ありませんので、牝馬も侮れないデータです。

4.前走条件

過去3年の4歳上1600万下条件の6戦で、勝利数は前走1600万下の現級組と前走1000万下の昇級組が各3勝。また馬券対象馬は1600万下組が計12頭、1000万下組が6頭。ただ、出走頭数の関係で複勝率は前走1000万下組35%、前走1600万下組21%と、データからは前走1000万下の昇級組が優勢に出ています。

5.前走距離

過去3年の4歳上1600万下条件の6戦で、今回と同じ1600m組が最多4勝。馬券対象馬も全18頭中11頭ですので、大半を占めています。また複勝率も最も高く約40%。前走1800m組の複勝率が13%や前走1400m組の複勝率が9%程度ですので、それらと比べると1600m組の数値の高さが目立ちます。

6.厩舎(京都芝1600mの過去3年のデータ)

(※今回の出走厩舎に限定)

複勝率(出走10回以上)
1位・藤原英昭厩舎
2位・今野貞一厩舎
3位・池江泰寿厩舎
4位・角田晃一厩舎
5位・宮本博厩舎

7.騎手(京都芝1600mの過去3年のデータ)

(※今回の出走騎手に限定)

複勝率(出走10回以上)
1位・川田将雅騎手
2位・M.デムーロ騎手
3位・池添謙一騎手
4位・和田竜二騎手
5位・小牧太騎手

8.血統(京都芝1600mの過去3年のデータ)

(※出走馬の種牡馬に限定)

複勝率(出走10回以上)
1位ディープインパクト
2位アドマイヤムーン
3位ダイワメジャー
4位キングカメハメハ
5位ジャングルポケット

以上を踏まえ、最終的な結論は…

◎ラングレー

前述の通り前走1600m組が強いレースですので狙いの中心はこの距離を使ってきた馬になります。また、ディープインパクト産駒が強さを見せている条件。ラングレーは前走1600万下の1600m戦で3着。データ上で狙いやすい前走好走組。父はディープインパクト。また乗り役は騎手データ1位の川田くん。今回は、この馬が複数の条件に一致すると判断して本命に決定です。

ムーンエクスプレスは昇級組。データ上は昇級組も好データが出ていますし、この馬も前走は1600m。また父は血統データ2位とこの条件に強いアドマイヤムーン。脚質も前々のタイプですから、この部分もデータから狙える部分。1000万下を勝ち上がるのに少々レース数を要しましたが、データからここでは上位の判断です。

ブラックムーンも前走1600m組。父アドマイヤムーン。更に乗り役はデムーロ騎手。データ上位はもちろん、彼が信頼できる乗り役なのは間違いありません。前走4着ですので、前2頭よりも後に名前を出しますが、こちらもデータからは十分に狙えるでしょう。

また、前走は1600m組ではありませんが、着順データで狙えるショウナンバーキンとマイネルイルミナル。以下、前走1600m組のブレークビーツとドラゴンストリートまでに期待です。

単複と馬連を本線に3連単は軽め

◎②ラングレー
○④ムーンエクスプレス
▲⑧ブラックムーン
☆③ショウナンバーキン
△⑨マイネルイルミナル
△⑮ブレークビーツ
△⑥ドラゴンストリート

単複


馬連
②-④⑧③⑨⑮⑥

3連単1頭軸マルチ
②-④⑧③⑨⑮⑥

1月24日(日)中山11Rと中京11Rの予想はこちら↓↓↓
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】1月24日(日)アメリカJCCの最終結論
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】1月24日(日)東海Sの最終結論



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line