TOP > 予想/馬券 > 十人十色。僕が私が好きな馬券種はこれだ!【単勝編】
予想/馬券

十人十色。僕が私が好きな馬券種はこれだ!【単勝編】

競馬の馬券種には単勝、複勝、馬単、馬連、ワイド、三連複、三連単…と様々な買い方があり、人によってそれぞれ好みの買い方、勝てる買い方がある。その中でも本記事では単勝に注目してまとめてみた。
馬券予想

純粋に一等賞を当てる『単勝』が好き

そのレースで一位になる馬を当てるという単勝は、予想した馬だけ見ていればいいのでレースにもより集中でき、
的中したときの喜びもひとしおである。
inyofu 単勝的中すると予想が当たった感が一番します

オルフェーヴルの皐月賞的中が10倍ついたときにはビックリしました
基本的には配当は少ない方だが、人気薄の馬が勝った時には単勝万馬券なんていうことも。

今年も出ている!単勝万馬券

2014年最初のGIレースであるフェブラリーステークスで、16番人気のコパノリッキーが勝利し、単勝万馬券を出した。
inyofu 骨折休養明けの2戦で10着、9着と敗れていたため、ここでは単勝オッズ272.1倍、16頭立ての16番人気に甘んじていたコパノリッキーだが、昨年の兵庫チャンピオンシップを6馬身差で完勝するなど、ダートでは世代屈指の存在として期待されていた馬だ。大一番で演じた、波乱の復活劇である。
inyofu 払戻金
単勝 13 27,210円 16番人気
ほとんどの人が予想すらしなかった16番人気のコパノリッキー。単勝を当てたラッキーな人の興奮は計り知れない。
動画を見る

JRAにおける払い戻し金の最高額【単勝編】

単勝払い戻し金の歴代最高額は、2014年4月26日に開催された福島8R。
GIレースに絞ると1989年のエリザベス女王杯が最高額である。(2014年4月26日現在)

JRA 払戻金ランキング(単勝)はこちら

inyofu 福島8Rで、1着に単勝16番人気(出走頭数16頭)の11番リバティーホールが入り、単勝の払戻金5万6940円(的中票数279票)は、単勝式におけるJRA史上最高払戻金となった。
inyofu 従来の同最高払戻金は55年10月22日、阪神6R(アラブ系4歳上オープン、8頭立て)で8番人気タチバナヒメ(谷八郎騎乗)が勝った時の5万5870円で59年ぶりの記録更新となった。

配当狙いではなく、好きな馬だから単勝

純粋にその馬が好きだから。応援の意味も込めて単勝馬券を買う人々も多い。

そのレースの一着を当てるという最もシンプルで分かりやすい単勝馬券。配当だけを考えると、人気の馬が来てしまえば、
ほとんどプラスにならない一方で、穴狙いで単勝を買って万馬券を当てている人もいる。また、単勝を好んで買う人たちの中に多く見られる理由が「その馬のファンだから」である。単勝馬券を買い、その馬と気持ちを一つにしてレースに集中し、必死に応援する。たとえ高額配当がなくても、その時得た勝利は格別なものである。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line