TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の1月24日(日)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の1月24日(日)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、今年もどの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた。企画もの予想結果版。
馬キュレ

血統の1号

東海S
inyofu 脚抜きが良くなった重馬場想定で予想をしておく。

◎5 ロワジャルダン
〇8 ローマンレジェンド
▲10モンドクラッセ
☆7 インカンテーション
△2 イッシンドウタイ
△6 アスカノロマン

ま、みやこステークスの結果を見れば、明らかだが、ロワジャルダンの重馬場適性はヤバイ。35秒台が使えて、1800m1分47秒台、という芝並みの時計を繰り出せる。
また、出来るかは疑問だが、他の馬にはまず真似出来ないパフォーマンスだろうから、重での能力は、一枚も二枚も上なのだと確信している。

相手も、6枠の2頭どっちかだろう。モンドクラッセは、その次かな。

馬券は、頭固定で、馬単、三連単(〇以下は、均等に2着3着づけ)それと、軸一頭の三連複を押さえに。
本命ロワジャルダンは好位直後で流れに乗り、直線伸びたが3着。良馬場では持ち前の力は影を潜めたか。馬券は3連複1120円的中。

巨乳の3号

初茜賞(中山9R)
inyofu ⑪ピグマリオンなんですが、渋った馬場がむしろ得意なタイプ。 例えば2走前ですが、脚抜きの良い馬場を物凄い勢いで差してきた1頭には遅れを取ったものの、前目から行って終いの脚はメンバー中3番目に速いもの。中山の坂も得意で、前走も結果は5着でしたがかなり際どい3着争いに食い込んできていましたからね。

以前は走るか走らないかが馬の気分次第という、ちょっと馬券を買いにくいタイプだったんですが、去勢明けとなった4走前からはいつも集中して走っています。
なので「次に重馬場になりそうな中山に出走する時は絶対に狙おう」と思っていたんですが、今回はハンデ戦のためマイナス3キロの54キロで出走可能というおまけ付き!

この中間もかなり状態が良いとのことですし、このぐらいの出走間隔で中間にしっかり乗っていた時ほど好走することが多く、今回はまさに絶好の条件となっているわけです。
本命はピグマリオン。ルメール騎手が完璧に立ち回るも直線、坂を上がったとこで脚色が鈍り、そこをファドーグに差し込まれて2着。複勝(180円)馬連(820円)をゲット!

データの8号

石清水S(京都11R)
inyofu ◎ラングレー

前述の通り前走1600m組が強いレースですので狙いの中心はこの距離を使ってきた馬になります。また、ディープインパクト産駒が強さを見せている条件。ラングレーは前走1600万下の1600m戦で3着。データ上で狙いやすい前走好走組。父はディープインパクト。また乗り役は騎手データ1位の川田くん。今回は、この馬が複数の条件に一致すると判断して本命に決定です。
inyofu 単複と馬連を本線に3連単は軽め

◎②ラングレー
○④ムーンエクスプレス
▲⑧ブラックムーン
☆③ショウナンバーキン
△⑨マイネルイルミナル
△⑮ブレークビーツ
△⑥ドラゴンストリート

単複


馬連
②-④⑧③⑨⑮⑥

3連単1頭軸マルチ
②-④⑧③⑨⑮⑥
本命ランブレーは好枠を生かして内々での競馬、直線でもインを突いて1着。川田騎手の判断が光った1着。距離もマイルが合っていそうだ。馬券は単勝(340円)馬連(570円)的中
東海S
inyofu ◎ロワジャルダン

中京の1月に移動してから過去3年ですが、1番人気は2勝3着1回。複勝率100%。1番人気が強い傾向です。また、過去3年で前走が中央のGIに出走していた馬は8頭いますが、その内3頭が馬券対象馬になっており、更に前走地方組では東京大賞典に出走していた4頭中3頭が馬券対象馬になっています。つまり、前走時点でレベルの高いレースに出走していた馬が、この東海Sでも好走しています。

ですので、今回の出走メンバーで中央のGIに出走したロワジャルダン、ローマンレジェンド。また東京大賞典に出走したグランドシチーは高い評価が必要と判断です。特にロワジャルダンはチャンピオンズC4着。前々走のみやこS1着を含めて素直に実績を判断して軸に決めます。恐らく1番人気でしょうし、過去3年の1番人気の信頼度を考えると妥当な判断だと思います。
inyofu 単複と馬連を本線に3連単は軽め

◎⑤ロワジャルダン
○⑨グランドシチー
▲⑧ローマンレジェンド
☆⑦インカンテーション
△⑩モンドクラッセ
△⑥アスカノロマン

単複


馬連
⑤-⑨⑧⑦⑩⑥

3連単1頭軸マルチ
⑤-⑨⑧⑦⑩⑥
1号と同じくロワジャルダンを指名したが、騎乗予定の浜中騎手が1Rで落馬負傷するアクシデントがあり、急きょ横山和が手綱を取ったのも影響して3着も複勝(120円)3連単(8200)を的中。
AJCC
inyofu ◎ディサイファ

週中の「レース分析」から、前走条件別で重賞組、前走距離は2500mや2000m組、前走着順ならオープンクラスの3着以内。これらの条件に一致するディサイファを本命に決めました。また追加の血統データ1位のディープインパクト産駒。更に天気予報から馬場悪化を前提に考えると重馬場実績のあるディサイファに食指が動きます。近5走も秋の天皇賞以外は全て馬券圏内ですし、ここは信頼してよさそうです。
inyofu 単複と馬連を本線に3連単は軽め

◎③ディサイファ
○⑬ヤマニンボワラクテ
▲⑪スーパームーン
☆⑥サトノラーゼン
△①マイネルフロスト
△⑨ライズトゥフェイム
△⑦ショウナンバッハ

単複


馬連
③-⑬⑪⑥①⑨⑦

3連単1頭軸マルチ
③-⑬⑪⑥①⑨⑦
本命はディサイファ。スタート良く道中はインの6、7番手で、4コーナーでは外から馬なりのまま上がっていく。直線で抜け出すと、後続に1馬身以上差をつける完勝ゴールだった。馬券は単勝(500円)複勝(180円)馬連(1800円)3連単(30540円)の総取り

嗚呼!哀しきテンパーマン

京都5R
inyofu ◎14ステイキングダム

父がステイゴールド、母は、イギリスでG2を勝ってる名牝。
ここまで、2戦して、2着2回。
まあ、3頭には、負けないだろうね。
指名はステイキングダム。マルカブリスクにラスト詰め寄られるもクビ差先着。直線でしっかり抜け出す良い脚と、最後に接戦で勝ち切る勝負根性を見せてくれた。もちろん複勝は110円。

抱きしめて!ミスターP

中京3R
inyofu ◎16テイエムスタンリー

プリサイスエンド産駒。勝ちきれないが、能力はある。下が渋って力勝負になったら、一発ありそうな予感。
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う1号のミスプロ愛溢れる企画。5番人気テイエムスタンリーは、終始先行で前に行く馬にプレッシャーかけるも3着人気上位で決着も複勝は340円もついた。

嵐を呼ぶジョッキーは、俺だ!

中山2R
inyofu ◎12 グレンツェント

こちらはノーザンファームの生産馬。ルメールとのコンビでは複勝率が50%を超える。ネオユニヴァースのダート替わりってのもいいね~。母父には訃報のあったキングマンボ。祖父の血が騒いでダートで爆発してくれるといいな!単勝勝負!
3番人気グレンツェントが直線入り口で外に寄れ、一旦はブレーキをかけ気味ながらも、そこから挽回。最後は後続を突き放すケタ違いの競馬だった。(単勝430円)

つばめよ教えてよ!日高の星を!

中山1R
inyofu ◎13 ヴァルール

浦河の荻伏服部牧場の生産馬。最近だとフレイムヘイローが有名だな。前走は10番人気ながら2着。これには理由が2つ。ダート替わりと、左側にチークをつけたんだそうだ。謎の激走というわけではないのなら、もう一度おさえなおしても損はしないだろう。
ヴァルールは蛯名騎手の好騎乗も合わさって先行しながら上がり最速で他馬を蹴散らした。単勝は320円
京都1R
inyofu ◎8 ディスピュート

日高の長谷川牧場の生産馬。初ダートで一変。未勝利脱出にめどが立ったわけだが、ここにきて鞍上がM・デムーロ騎手。嵐を呼ぶジョッキーでも紹介しているが京都ダート1800mは黙ってミルコを買えってほどに結果を残してくれる。堂々と頭で買わせてもらうぞ。
指名馬ディスピュートは、直線2着馬の粘りには負けを覚悟したと思ったが、驚異的な勝負根性でハナ差先着(単勝190円)狙い通りデムーロ騎手が結果を残してくれた。

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

京都4R
inyofu 明日は、モハメド殿下の持ち馬が、3頭京都競馬場に出走予定。
この単複1万3万を、買うこととする。

京都1R  9 ルナーランダー 
京都4R  8 ストリクス 
京都6R  14ビットマップ 
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画。今回3頭指名した中で馬券に絡んだのは4Rで2着に入ったストリクス(複勝120円)

爆買いミラクル馬券術!

inyofu 明日は、この4鞍でいくぞ!

中山 11R AJCC
中山 3R 新馬戦
京都 9R 睦月賞
京都 2R 新馬戦

この4つのレースで、6番人気から11番人気の6点単勝買いでいく!

そろそろ、単勝50倍がやってくる頃だな。
1号の新年最初の新企画。13頭立て以上のレースで6~11番人気の馬を単勝購入する企画。
・・・結果は

中山3R ガイアトウショウ (7番人気)単勝2230円
京都9R リターントゥジェム(6番人気)単勝1910円

50倍はなかったにせよ4頭中2頭が的中し一気にプラス!
惜しかったのは京都2Rで13番人気(単勝8080円)が1着になる波乱もあった。

【新企画】脚見せて!フレンチcancanダンス!

中山3R
inyofu 仏・1デルマブンザエモン

母父フレンチにキャプテントゥーレか。キャプテントゥーレ世代はあまり強くなかったと思ってる世代だけに、種馬としてどうなのか?という点に疑問符はつけざるを得ないが、動き自体は、素軽い動きを見せている。いかにも初戦向きという感じだし、馬券圏内にならきてもおかしく無いわな。
中山7R
inyofu 仏・5プレシャスエース

スピード有るし、この条件がぴったりだな。昇級の壁も無さそうだし、いきなりから好勝負だわな。
フレンチデピュティとダンスインザダークが母父に入った馬たちを追いかける7号企画。3Rは6番人気で3着(複勝450円)に入ったデルマブンザエモンや、7Rのプレシャスエースが2着(複勝110円)


今回は今年に入ってイマイチ調子が上がらなかった8号が、予想した3レース全部的中!昨年、高配当を連発していただけに、今回の的中はそれを予兆させる前触れなのかもしれない。次回も要注目だ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • kusa_line