TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】明日の単勝推奨馬と白富士S
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】明日の単勝推奨馬と白富士S

覆面馬主 データの8号
どーも皆さんこんばんは!覆面馬主・データの8号です。

やっとですよ、やっと。
先週の日曜日、やっとこさ提供レース全勝!1回中山京都開催最終日にして、やっと年が明けました(笑)。

この勢いのまま、突っ走っていっちゃいましょう!

まずは先週から公開しております、私のデータの師匠からの単勝推奨馬

土曜日は若干のマイナスも、日曜日はシッカリ巻き返し土日合計で早速プラスを計上。

本日電話して「師匠やっぱさすがっすね!」なんて伝えたところ、声が普段より若干高く、まんざらでもない様子(笑)

ということで、若干テンション高めの師匠から届いた明日の単勝推奨馬はコチラ

==================
東京03R ◎ ファニーヒロイン(減点項目がほとんどない)
東京04R ◎ ラペルトワ(多くの項目で加点あり)
東京04R 〇 スカイホープ(減点項目がほとんどなし)
東京06R ◎ シゲルキツネダイ(休み明けの激走に期待)
東京07R ◎ エポック(ほとんどの項目で加点あり)
東京08R ◎ ダイワバーチュー(初ダートで一変の可能性)
東京10R ◎ レッドラウダ(安定した走りで軸馬向き)
東京10R 〇 シゲルノコギリザメ(大きな減点項目なし)
東京12R ◎ ジュエルプラネット(ダート→芝で見直し)
-----------------------------
中京01R ◎ メープルパール(多くの項目で加点あり)
中京03R ◎ マルクデラポム(減点項目がほとんどなし)
中京11R ◎ ココ(スピード指数以外の項目はすべてプラス)
中京12R ◎ サトノスティング(減点項目がほとんどなし)
-----------------------------
京都05R ◎ サルドナ(スピード指数がずば抜けて高い)
京都07R ◎ オールマンリバー(大きな減点項目なし)
京都11R ◎ ブチコ(多くの項目で加点あり)
==================


ではデータの8号の結論に入ります。

なお今日からちょっと書き方変えて、結論から入ります。(結論に至る為に抽出したデータは本文最後に記載しておきます)

■東京11R 白富士S
芝2000m
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【東京芝2000m】
4歳上OP

同レースの本命は

ファントムライト

過去5年の東京芝2000mの古馬OP特別は計10戦行われていますが、その内、前走1600万下組が4勝。特に、前走重賞組60頭以上、前走OP特別が約40頭の出走頭数を数える一方で、前走1600万下組は僅か14頭。この内で4頭が1着。馬券対象馬も10頭。つまり、複勝率なら70%超。もちろん、この条件に該当する馬なら、即狙い!…ですが、今回の出走メンバーに前走1600万下組は残念ながら該当ナシ。

そこで、今回の狙いは前走OP特別組よりも複勝率の高い前走重賞組から。その中でも前走3着以内がデータ面では狙いやすいところ。今回のメンバーなら前走福島記念3着のファントムライトが該当します。しかも前走距離はデータ上位の2000m組みですし、ファントムライト自身が近3走で連続3着と好走しているのも魅力的な部分でしょう。また管理する藤原英昭先生は、過去3年で東京2000mへの管理馬の出走は10回未満と少ないですが、それでも9回中5回で馬券対象になっており、複勝率は50%超え。更に騎乗する戸崎くんは過去3年の東京芝2000mで複勝率50%超え。馬も狙いやすいデータですが、管理する先生と乗り役も東京芝2000mでは高いデータを出しています。

二番手は前走重賞組からアドマイヤフライト。距離が2400mですが、前走重賞で一桁着順はファントムライトとアドマイヤフライトのみですので、データからは高評価が必要と判断です。続いてエックスマークは前走OP特別組の4着。前走距離は2000mとデータの範囲内ですし、更に管理する角居先生は、過去3年の東京芝2000mで管理馬の複勝率が45%と高い数値。加えて父も血統データ1位のディープインパクト。この馬も注目でしょう。

以下、サトノアポロ、ケツァルテナンゴ、ハギノハイブリッド、マデイラまで。

単複と馬連を本線に3連単は軽め

◎①ファントムライト
○③アドマイヤフライト
▲⑫エックスマーク
☆⑩サトノアポロ
△⑧ケツァルテナンゴ
△⑨ハギノハイブリッド
△⑤マデイラ

単複


馬連
①-③⑫⑩⑧⑨⑤

3連単1頭軸マルチ
①-③⑫⑩⑧⑨⑤


1月30(土)京都11Rと中京11Rの予想はこちら↓↓↓
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】1月30日(土)北山S・予想
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】1月30日(土)伊良湖特別・予想

===========================
抽出データ
※15年以降の東京芝2000mで500万下から上のクラスの25戦データ
※過去5年の東京芝2000m・古馬OP特別の条件から計10戦データ

●傾向

1、脚質

2015年1月以降の脚質傾向は、「先行」が27%。「差し」が約25%。一方、「逃げ」は16%、「追込」は13%と先行勢から中団に位置するグループに比べて低めのデータ。直線の長い東京ですので簡単には逃げ切れないようですし、また直線が長いからといっても、簡単に追込が決まっているデータでもありません。

2.前走成績

2015年1月以降で前走1着~3着の複勝率25%、前走4着~6着の複勝率19%、前走7着~9着の複勝率19%、前走10着以下の複勝率13%。なお、1着馬は前走下級条件1着馬の複勝率は19%ですので前走4着~9着馬と差はありません。一方、前走が同級1着馬の複勝率は46%と高いですし、同級2着や同級3着馬も30%~40%台と高いデータが出ています。また前走10着以下から馬券対象になった馬が13%台と一定数出ているのも気になるところ。意外と前走二桁着順からの巻き返しも多いかもしれません。

3.前走条件

過去5年の古馬OP条件の計10戦で、最多4勝は前走1600万下組。OP特別組や重賞組と比べて少ない出走頭数で最多勝。複勝率も高く70%超。残念ながら今回は出走馬がいませんが、出走していれば狙いになるグループでしょう。一方、前走重賞組の複勝率は24%、OP特別組は13%。1600万下組を除けば、基本的には重賞組が狙いの中心。また、重賞組でも前走GI組の複勝率は28%、GII組27%、GIII組22%。重賞組なら、よりクラスの高い方が好データです。

4.前走距離

過去5年の古馬OP条件の計10戦で、出走頭数が10頭以上の距離で、最も複勝率が高いのは前走2000m組、またほぼ同程度で1800m組。この2距離は複勝率が約30%程度。一方、前走1600m組は20%台前半。狙いの中心は1800m以上になりそうです。

5.厩舎(東京芝2000mの過去3年のデータ)

(※今回の出走厩舎に限定)

複勝率(出走10回以上)
1位・久保田貴士厩舎
2位・角居勝彦厩舎
3位・国枝栄厩舎
4位・勢司和浩厩舎
5位・小島太厩舎

6.騎手(東京2000mの過去3年のデータ)

(※今回の出走騎手に限定)

複勝率(出走10回以上)
1位・戸崎圭太騎手
2位・内田博幸騎手
3位・F.ベリー騎手
4位・横山典弘騎手
5位・蛯名正義騎手

7.血統(東京2000mの過去3年のデータ)

(※出走馬の種牡馬に限定)

複勝率(出走10回以上)
1位ディープインパクト
2位マンハッタンカフェ
3位チチカステナンゴ
4位ネオユニヴァース
5位クロフネ



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line