TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」小牧太【1月31日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」小牧太【1月31日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

地方出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。

土曜日にピックアップした岩田騎手は、まさかまさかのボウズ(0勝)という結果!
連勝を期待した11、12Rは、まるでリプレイを見ているかのように、好位から前を捉えられずに3着に敗れました。

確かに土曜の京都ダートは前に行った馬が断然有利な重馬場でしたが、それにしても同じような内容での連敗はいただけません。
期待を裏切ってしまった分、何とか日曜日には巻き返して欲しいですね。


さて。
日曜日にピックアップするのは、岩田騎手の園田時代の先輩にあたる小牧太騎手。
後輩が不甲斐なかった分、日曜日は頑張って先輩に埋め合わせしてもらいましょうw

過去5年の小牧騎手の京都競馬場の成績を見てみると、目に付くのは以下のコース実績。
------------------
ダ1400m
 (21-24-15-153/213、回収単166、複96)
ダ1900m
 ( 9-11- 1- 41/ 62、回収単127、複161)
芝1400m外
 ( 3- 1- 4- 39/ 47、回収単210、複83)
芝2000m
 ( 7- 8-13- 50/ 78、回収単140、複99)
芝2400m
 ( 3- 5- 5- 23/ 36、回収単103、複80)
------------------
いずれも回収値が優秀で、狙ってみても損はなさそうです。

それでは、以上を踏まえた上で、日曜日の騎乗馬をジャッジしていきたいと思います。
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■京都7R・◎ルグランフリソン

ダコールでお馴染みの、前田オーナー(ノースヒルズ)=中竹調教師=小牧騎手のライン。
連続2着と現級では力上位なだけに、ここは取りこぼさずに決めたいところだ


----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■京都1R・×ヌンダーウ

使われてもなかなか変わってこない

----
■京都2R・▲クリノクロンボー

距離短縮とダート替わりで見直したい

----
■京都3R・▲エフハリスト

マクリやすい外枠は好都合。
スムーズなら2走前くらいはやれる

----
■京都4R・◎ヒーローメーカー

調教に跨った小牧騎手が好感触。
攻めどおりなら初戦から勝ち負け

----
■京都5R・△ガリゲット

初ブリンカーの効果があれば

----
■京都9R・▲オルナ

スムーズな競馬なら見直せる。
ジックリ構える作戦が嵌れば

----
■京都10R・△ダノンマックイン

冬場はあまり良くないタイプだけに

----
■京都11R・▲ワキノブレイブ

レースが流れて渋太さを活かせる展開になれば。
ただし、絞れていることが条件

----
■京都12R・▲アドマイヤビジン

実績のある芝コースに戻して、見直したい一戦。
3歳時にOPを勝ったコースで目覚めるか

----
日曜日は、1番枠3鞍、8番枠4鞍と極端な枠が多いですが、大胆な騎乗で好結果を期待したいですね。

それでは、2016年も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line