TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【小鳥の7号】きさらぎ賞予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【小鳥の7号】きさらぎ賞予想

馬キュレ
長いこと競馬をやっているが、クラシック前のこの時期の競馬が一番面白い。甲子園の地区予選みたいなものかもしれないが、数少ないクラシックへのキップをかけて各陣営が戦うわけだが、そこには様々な心理戦や情報戦が飛び交う。

きさらぎ賞はサトノダイヤモンドが早々に出走を表明。
そこに、新馬戦で後塵を拝したロイカバードがアレは力負けじゃ無いぞ、と言わんばかりに参戦を表明。

重賞で2着なら賞金加算を目論む陣営も、この2頭が出走してくるとなれば、ローテーションを組み直さねばならないわな。

結論。

◎サトノダイヤモンド
◯ロイカバード

となるのが普通かもしれないが、俺は一捻りしてみる。
ロイカバード陣営にサトノダイヤモンドに勝てる!という考え方があるとするなら、2着ではなく3着以下になってしまう可能性があると見る。得てして、素直に2着狙いに徹していれば間違いなく2着が拾えたのに、勝ちに行ったがために3着以下に負けてしまう事が競馬にはよく起こる。

その心境を狙いたい。

結論

◎9サトノダイヤモンド
〇2レプランシュ
▲9ノガロ
☆3ロイカバード

買い方

3連単
1着 9
2着 2・8
3着 3

以上2点買い。
ロイカバードが2着狙いに徹してこられたらまずいが、サトノダイヤモンドをマークして進むだろうから突き放されたところに、前残りのノガロを捉えきれない・・・というパターンか、脚を使い切ったところに明らかに2着取れれば最高と思っているレプランシュに差されるパターンの2通りを買おうと思う。

きさらぎ賞は以上!


→7号 東京新聞杯



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line