TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の2016年2月6日(土)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の2016年2月6日(土)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた。企画もの予想結果版。
馬キュレ

妄想の2号

アルデバランS(京都11R)
inyofu ◎11サージェントバッジ
〇13トップディーヴォ
▲10フォローハート
☆5ダブルスター
△8ミヤジタイガ
△7イースターパレード
△9メイショウソラーレ

ハンデのOP特別で、準OPを勝ったばかりの馬もおり、◎と〇はどちらもここが昇級初戦。
実績で言えばOP勝ちこそ無いものの南部杯4着や東海ステークス4着がある☆ダブルスターや、交流重賞で出遅れながらも3馬身半差の5着まで詰めた経験がある▲フォローハートの方が上だと言えますが、◎〇の2頭はまだ上の条件に出走していないだけで、能力的には互角以上だと思います。

特に◎サージェントバッジは昨秋からの成長が著しく、前走もとても届かないような位置からしっかり差し切り勝利。この雅ステークスも昇級初戦のハンデ戦で、54キロを背負っての出走でしたが、今回は更に1キロ少ない、マイナス3キロの53キロになりました。
同じ昇級初戦組の〇トップディーヴォや△ミヤジタイガがマイナス2キロと考えると、だいぶ恵まれたと思います。

今回は☆以上の4頭が1枚上と見て、買い方は

◎=〇▲☆の馬連3点と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△の12点。
2号の本命は3番人気のサージェントバッジ。道中後方が多い同馬も今回は早々に中団まで上がって行き、直線ジワジワ伸びてくるが早め先頭に立った勝ち馬には届かず3着。昇級初戦で期待できる内容だった。馬券は三連複7210円を見事的中!

砂の6号

東京6R
inyofu このレースで注目したいのは、ルメール騎手が乗る◎ゼンノサーベイヤー。

ルメール騎手は、先週の東京開催で早くも3勝を挙げており、そのうちの2勝がこのダート1400m戦だった。
しかも、いずれも早め先頭から押し切る内容で勝っており、おそらく今回も同じような戦法を取るだろう。

スローな展開が予想されるだけに、ここもルメール騎手の得意パターンに持ち込めそうだ。

☆東京6R・結論☆

◎⑤ゼンノサーベイヤー
○⑩ジュアンマリエ
▲⑦マサノジェット
☆⑥シェアード
△①アポロナイスジャブ
△③ロンドンタウン
△④リンガスウーノ
△⑫ジルズパレス

馬券の本線は単勝と馬単

単勝⑤
馬単⑤ ⇔ ⑩⑦⑥①③④⑫

少額で軸1頭の三連複

 ⑤ = ⑩⑦⑥①③④⑫
6号本命はゼンノサーベイヤー。スタートからハナに立って早めに押し切ろうとするも、内を突いた9番人気ロンドンタウンの目の覚める追い込みでハナ差2着と惜敗。馬券はロンドンタウンをしっかりおさえていた為、馬単5820円をGET!

データの8号

アルデバランS(京都11R)
inyofu ◎ダブルスター

前走条件別のデータで強さを見せる重賞組。今回はメンバーに計4頭が出走していますが、過去1年の京都ダ1900mで逃げ先行勢が圧倒的な好成績を残していますので、重賞組の中で狙うのは、逃げ先行を期待できるダブルスター。前走の東海Sは4着と好走していますし、複数のデータから好走は可能と判断です。また父シニスターミニスターは、過去3年の京都ダ1900mで産駒の出走回数が10回未満ですので、上記の血統データには入っていませんが、過去9度の出走で複勝率は40%超と好データ。更に騎乗する松山くんも騎手データ5位と上位に入っています。更に4着とは言え前走は11番人気。あの内容をフロック視されるようなら今回も人気はないでしょうし、配当面でも期待できるはずです。
inyofu 単複と馬連を本線に3連単は軽め

◎⑤ダブルスター
○⑩フォローハート
▲⑫ショウナンアポロン
☆⑧ミヤジタイガ
△②トミケンユークアイ
△⑬トップディーヴォ
△⑨メイショウソラーレ

単複


馬連
⑤-⑩⑫⑧②⑬⑨

3連単1頭軸マルチ
⑤-⑩⑫⑧②⑬⑨
2号とは別でなんと7番人気のダブルスターを本命にした8号。データ通りこのレースでも先行2番手、4コーナー手前でも手応え十分で先頭へ、ラストは追ってから突き放す勝ちっぷりでゴール。3連単こそ逃したが、単勝(1620円)複勝(190円)馬連(4910円)が高配当で的中だ。
白嶺s(東京11R)
inyofu ◎ノボバカラ

前走の錦秋Sは5着でしたが、重賞初挑戦だった5走前のユニコーンS以降、ノンコノユメ、クロスクリーガー、モーニンなど強い相手とレースを続けており、4走前のレパードSで6着になった以外は常に掲示板に載っています。これまでの相手を考えると今回は能力的に信頼を置ける相手関係でしょう。また、去年1年間のコース傾向は好位に位置取った馬の複勝率が高く、そういった馬を狙いたいところです。ノボバカラならその期待にも応えてくれるでしょう。そして、引き続き騎手データ上位の戸崎くんが乗るのも魅力的で、更に父は血統データ1位のアドマイヤオーラ。今回は複数のデータに一致しているノボバカラに高い評価が必要と判断して本命に決定です。
inyofu ◎⑩ノボバカラ
○②クライスマイル
▲⑬チェスナットバロン
☆④クラシックメタル
△⑦マヤノオントロジー
△⑥サノイチ
△⑫イントロダクション

単複


馬連
⑩-②⑬④⑦⑥⑫

3連単1頭軸マルチ
⑩-②⑬④⑦⑥⑫
本命は能力的に信頼できるノボバカラ。道中クライスマイルと競り合ってしまってハイペースに、直線ではもたれてしまって3着に後退。しかし馬券は複勝210円と、人気薄で先着した2頭をおさえており、3連単319860円の大万馬券をゲットした!

未勝利戦の9号

京都3R
inyofu 明日の勝負レースも確変中の美浦厩舎班TMの推奨馬ドラゴンテリーに乗りたいところですが、色々と考えた結果、栗東時計班TMの推奨馬レッドヴェルサスが出走する京都3Rサラ3歳未勝利(ダート1,400m)にさせて頂きます。理由は、レッドヴェルサスの半兄で僕が応援していてこの予想コラムでも何度か本命◎に抜擢したピタゴラスコンマがいるからです。昨年、障害レース中に転倒して予後不良となり星になってしまった半兄の分も半弟の◎レッドヴェルサスには頑張って欲しいとの願いを込めての本命◎指名です。
京都ダート1,400mのコースの特徴ですが、芝の発走で発走後400m走ってから上り坂になるためペースは上がり辛い傾向にあります。故に逃げ~先行馬が有利と言われています。枠の有利不利は無さそうです。

という事で本命には、僕の大好きだったピタゴラスコンマの半弟で、半姉にGⅠ馬レッドリヴェールがいるスウィフトカレント産駒の牡馬◎レッドヴェルサスを指名させて頂きます。◎レッドヴェルサスの前走ですが、おそらくダート未勝利戦ではこの一年間で最もレベルが高かったと言っても過言ではないレースだったと思われます。敗れた馬達も軒並み勝ち上がりを決めており、次は◎レッドヴェルサスの順番ではないでしょうか。芝で好走を続けて来ていましたが、前走で初ダートを経験。前走の鞍上デムーロは、「この馬にとって1,400m戦は少し忙しいかも....。」というコメントがあったようですが、距離も騎手も2戦目の今回は狙い目かと。前走は大外を回されたわけですが、メンバー上り最速の脚を繰り出し3着を確保しました。調教後の気配も上々で好勝負は必至と見ます。9戦目でそろそろ勝ち上がりを決めて欲しいものです。

対抗には、近走3戦連続2着と惜敗が続いているナカヤマフェスタ産駒の牡馬〇アテンフェスタを指名させて頂きます。持ち前のスピード力を生かして先行できれば、押し切り勝ちもあるかもしれません。短期放牧明けですが、追い切りも躍動感があり絶好調の仕上がりとみて良いかと思われます。全く馬は緩くなさそうです。この馬も好勝負必至と見ます。
inyofu ◎⑦レッドヴェルサス(Mデムーロ)
〇⑩アテンフェスタ(川田)
▲⑧クリノサンレオ(☆小崎)
△④コウザンアプローチ(池添)
☆⑥ヴェゼール(☆岩崎)

勝負馬券は、◎軸の馬連と3連単フォーメーションで勝負させて頂きます。

<馬連>4点
⑦→④⑥⑧⑩
<3連単>24点
⑦⑩→④⑥⑦⑧⑩→④⑥⑦⑧⑩
今回うまヨミ(メルマガ)配信となった9号の本命はレッドヴェルサス。まずまずのスタートで脚を使って道中2番手の好位で競馬。先頭のアテンフェスタをマークしながら直線でクビ差で差し切り9戦目で初勝利。馬連200円、3連単が990円と地方競馬並の配当だったが、半兄ピタゴラスコンマに捧ぐ勝利。おそらく9号自身も喜んでいるに違いないだろう。

タンタン単勝メン!

inyofu オヤジ「それがさ、モーリス・ホワイトが亡くなったんだよ、知ってた?」
1号「菜根譚からのモーリス・ホワイト(笑)あ、アース・ウインド&ファイアーのモーリス・ホワイトかな?」
オヤジ「そうそう。大好きだったからね。ディスコで踊ってたよ、昔。」
1号「え~~~~!ホント?」
オヤジ「あんただって、そんな世代でしょ。」
1号「まあ、確かに、どこのディスコもアース・ウインド&ファイアー一色だったね。で、馬券はどうする?」
オヤジ「悲しくてさ、予想する気になれないんだよ、だからさ、明日は、弔い馬券ってことで、東京の全レースの白と黒の帽子を買おうかなって。」
1号「ん????単勝だと、凄い数になっちゃうよ。」
オヤジ「セプテンバー、ブギーワンダーランド、ファンタシー、名曲いっぱいあったね。さあ、今日は、BGMでかけようかな。」
1号「ほんとに好きだったんだね、じゃあ、オヤジさん、弔い馬券は、単勝の1番、これは、必ずホワイトだから、それと、1-2(白と黒)の枠連買ったら?」 オヤジ「うん、そうするよ。全部1万ずつ、買ってきて。」

タンタン麺の達人がよもやアース・ウインド&ファイアーの大ファンだなんて、意外過ぎる展開で、以下の馬券で勝負というか弔うことに!

■単勝、1レース~12レースの1番
■枠連1-2を、1レースから12レース全て
1号行きつけの中華料理屋の主人が競馬好きで独自の単勝馬券を提供してくれる単勝プロジェクト。今回R&Bソウル・ファンク界のレジェンド、アース・ウィンド&ファイアーのモーリス・ホワイトが亡くなったので弔い馬券を東京12レースの1番の単勝と枠連1-2を全購入したオヤジさん。結果は5Rの枠連1-2(550円)と10Rのシャルールが1着(単勝480円)の2レースのみ的中だったが、1、2枠で馬券に絡んだ馬(3着内)は7レースもあった。

抱きしめて!ミスターP

東京1R
inyofu ◎6 ヤマイチジャスティ

ブルピット肌のエンパイアメーカー産駒。アメリカンな血統だね~。馬格もあってパワーがありそうだから、ダートは良馬場の方が良さそうだな。
今回が、5戦目、一度も掲示板を外していない堅実タイプだが、勝ち味に遅い感じもするな。
終いの脚が豪快なので、明らかに東京向きだろう。
2,3着は確実だな。
上手くハマれば、頭まで。
東京3R
inyofu ◎11エラクレーア

日本では珍しい、レイヴンズパス産駒。
レイヴンズパス→エルーシヴクオリティ→ゴーンウエスト→ミスタープロスペクターだね。
オレの大好きな、ゴーンウエストの血脈。
レイヴンズパス自体は、グイーンエリザベス2世カップや、ブリーダーズカップクラシックと芝の中距離G1を勝ってるね。
肌が、ガリレオだし、スタミナがありそうな配合だが、芝で2戦使って、今回は、初ダート。
爆走もあり得るね。
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う1号のミスプロ愛溢れる企画(東京編)1Rの指名馬ヤマイチジャスティは、スタート出遅れたにもかかわらず、大外まわして差し切る強い競馬で1着(単勝200円)3Rの7番人気エクラレーアも、出遅れて後方からになったが、直線上がり3ハロンを最速で駆け上がり2着(複勝440円)ダート初戦から期待できる内容だ。
京都1R
inyofu ◎14フジノナデシコ

エンパイアメーカー産駒。前走の時計はまあまあ優秀だし、同じ時計だけ走れば、まず勝ち負けできるだろうね。
ただ、京都のダートが前残り気味だから、まくっていってもらいたいな。
川島騎手も二度目だし、いい競馬してくれるはず。
京都12R
inyofu ◎8 スリーアロー

出た!アルデバランⅡ産駒!しかもサンデー肌だよ!これ、走るパターン!先週のダンスディレクターに続いて、このスリーアローも勝つんじゃないかな。
これ、結構自信あり!
同じくミスターP京都編。1Rの3番人気牝馬のフジノナデシコは、1号の不安を一掃するように後位の外から豪快に差し切って2馬身差つける完勝(単勝940円)12Rのスリーアローは、今回も持ち前の先行力を活かして3番手好位から直線粘って2着(複勝180円)に入った。

つばめよ教えてよ!日高の星を!

東京3R
inyofu ◎8 タイガーヴォーグ

日高の千明牧場の生産馬。鞍上のルメールはこのコースの成績が抜群だ。2014年からのデータでは、26戦して10勝。複勝率は57.7%と圧倒的な成績を残している。1Fの距離延長が気がかりだが、陣営はプラスに働くと考えているみたいだな。今まで勝ちきれなかった馬だが、あっさり勝利するなら今回っぽい。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(東京編)指名馬タイガーヴォーグはルメール騎手に乗り替わりで、道中位置取りから折り合いまで完璧。最後の直線は外に出してミスターPのエラクレーアは1馬身半差突き放して快勝(単勝230円)距離延長の不安を一掃する内容だった。
京都2R
inyofu ◎1 ワンダースペリオル

新ひだかの真歌伊藤牧場の生産馬だ。大晦日から計10本の追い切りを行って、準備は万端。水準以上の時計で期待を集めているようだな。今野厩舎は2014年度の新馬戦で6勝と、新馬戦に強い厩舎だし、ここはすんなり勝ってもらいたい。
同じく日高の星京都編。指名馬ワンダースペリオルは、良いスタートでそのまま逃げる形。ペースも緩めて最後は上がり最速で2着馬を5馬身千切る圧勝(単勝460円)和田騎手とのコンビもバッチリでワンダーアキュートのような息の長い活躍を期待したい。

嵐を呼ぶジョッキーは、俺だ!

京都R
inyofu ◎14 ショパン

ダートは各々で見てもらうとして、敢えてこの馬を挙げておこう。まあ、言うまでもない良血なんだが、クラシックをさらに盛り上げるためにも、勝ってほしいんだよな~。正直、儲からないんだけど、取り上げておきたい。実は調教タイムが結構良くなってんだよな~。CWで51.9(位置9)を出しているように、成長しているのは間違いない。新馬戦も見返してみれば1着はサトノキングダムに肉薄したメイショウタチマチだからな。 この馬、世間の競馬ファンの評価よりも、強い馬になると思っている。ミルコも好感触らしいし、軸でこっそりと買うぞ!
1号企画。競馬場、馬場、季節、なんかの要因から、嵐を呼びそうなジョッキーを狙っていく企画(京都編)指名馬はエアグルーヴの最後の仔ショパンが、外々を回されながらも逃げ馬を捉えて、最後は後ろから差し馬を押さえこんで2戦目で初勝利(単勝500円)まだまだ課題は多いが母に捧ぐ1勝となった。

私ピンクのサウスポー!

東京8R
inyofu ◎9 フィールザプリティ

この馬、ブラックタイド産駒の牝馬なんだけど、3走前に、タイム差なしの3着で、この条件はいつでも勝てそうな能力の持ち主だね。
で、とにかく左回りが好き。東京ダート大好物!
明日も、きっちり走ってくれそう。
1号監修。右回りで凡走を続け、左回りになった途端に爆走する馬を推奨する企画。指名のフィールザプリティは、道中は先行5番手。直線で今ひとつ伸びを欠いて勝ち馬に交わされクビ差2着(複勝150円)中山では掲示板がやっとだったが、東京でサウスポーぶりを発揮した。

脚みせて!フレンチcancanダンス!

白嶺S(東京11R)
inyofu 仏・10ノボバカラ
安定感あるよな!好位からレースもしやすいだろう。人気はクライスマイルに譲るだろうが、展開、出来、両面から見ると馬券圏内は外さないと思うがな。
京都3R
inyofu 仏・10アテンフェスタ
この馬勝ち味に遅いよな…。とはいえここはもう順番なんじゃ無いかね。ま、連軸向きである事は確かだがね。
木津川特別(京都9R)
inyofu 踊・8ショウボート
昇級の前走はなかなか味のある競馬を見せてくれたよな。叩き2戦目で更に前進。ここは、スローからのよーいドン!にもなりそうな感じだし、ミルコが下げすぎなければ速い上がりが使えるこの馬向きのレースになりそうだと思う!
フレンチデピュティとダンスインザダークが母父に入った馬たちを追いかける7号企画。今回は東京11Rのノボバカラが3着(複勝210円)京都3Rのアテンフェスタが2着(複勝100円)木津川特別のショウボートも2着(複勝130円)と推奨馬4頭中3頭が馬券に絡む活躍。


今回はなんと言っても8号が3連単30万馬券を的中!1月前半まで的中はあるものの、中々高配当に恵まれずそろそろどこかで大きいのが来るだろうとは思っていたがまさか30万超の払い戻しには我々も驚くばかりだ。当分確変は続きそうなので8号の予想から目を離せない。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line