TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の2月13日(土)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の2月13日(土)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた。企画もの予想結果版。
馬キュレ

牝馬限定の5号

小倉1R
inyofu ◎7 ディアスプマンテ

このメンバーなら、この馬、確実に番手が取れる、もしくは、逃げられますね。小倉は、小回りなので、前々で競馬しないと話になりません。

前走1400mで、そこそこやれたので、今回距離が伸びるのは好材料。まず、好勝負してくれるとみてます。

◎7 ディアスプマンテ
〇13オリエンタルローズ
▲3 ジューンマドレーヌ
☆6 ベイビーティンク
△12アドマイヤディーバ
△11ヒワラニ
△2 チャーミングリリ

ですが・・・、ディアスプマンテの単複と、馬連、馬単を結構勝負したいと思ってます。
5号の本命は単勝3番人気ディアスプマンテ。スタート出てから中団よりやや後ろを追走、まずいと思ったのか3コーナで外から仕掛けて直線、後ろを走っていたラタンドレスに差されて2着。馬体重も新馬戦からマイナス16kgも影響あったか。馬券は複勝180円的中。

砂の6号

銀蹄S(東京10R)
inyofu ◎⑦ノウレッジ
○⑥トーセンマイティ
▲⑤セイラ
☆③ランドマーキュリー
△①ミヤジマッキー
△⑧レッドルーファス
△⑨グラスエトワール
△⑫ワイドエクセレント

今回、本命に推したいのは◎ノウレッジ。
このコースで1000万下を卒業しているように、東京ダ1400mは得意舞台。
1600万昇格後も、このコースでは3着、2着と好走しており、目立つ同型のいない今回は順当にこの馬の順番だろう。
ただし、ゲートに不安のあるタイプなので、最終ジャッジはパドックの気配を見てから下したほうが良さそうだ。

○は、再度揉まれない展開なら、昇級初戦でも通用しそうなトーセンマイティ。

▲は、前が崩れる展開なら出番があるセイラ。

☆と△は、成績やこのコースと相性の良い騎手・種牡馬データを中心にピックアップ。

馬券の本線は単勝と馬単

単勝⑦
馬単⑦ ⇔ ⑥⑤③①⑧⑨⑫
6号の本命ノウレッジは、今回ゲートを普通に出てハナへ。道中はマイペースで逃げて最後は2馬身半突き放して逃げ切り勝ち。やはり1400mが合うようだ。2、3着に人気薄が入り馬券は大波乱となったが、単勝450円的中!

データの8号

洛陽S(京都11R)
inyofu ◎エイシンブルズアイ

前走重賞組が強く、また距離は1600m以上に出走、更にある程度は前に行った馬が好成績ですので、前走京都金杯に出走し、脚質的にも先行タイプのエイシンブルズアイに食指が動きます。しかも前走は久々の1600m戦でも僅差の6着と力を見せました。データから前走着順なら十分に狙えるでしょう。また、乗り役のユタカさんは2013年2月以降の京都芝1600mの複勝率は2位と高い数値で魅力的。今回は複数のデータから、この馬を本命に決定です。
inyofu 単複と馬連を本線に3連単は軽め

◎④エイシンブルズアイ
○⑤タガノエスプレッソ
▲②シベリアンスパーブ
☆⑦バッドボーイ
△⑨ラングレー
△③テイエムイナズマ
△①アルバタックス

単複


馬連
④-⑤②⑦⑨③①

3連単1頭軸マルチ
④-⑤②⑦⑨③①
8号は複数の好走データから4番人気のエイシンブルズアイを本命。道中は中団でバッチリ折り合って直線へ、本馬の前にいたラングレーを上がり最速の末脚を使って差したが、もう一度差し返され2着と惜敗。それでも馬券は複勝(170円)馬連(910円)をGET。
クイーンカップ
inyofu ◎メジャーエンブレム

週中のレース分析から、このレースで強いのは、「前走重賞組」、「前走距離1600m」、「前走オープンクラスの上位馬」。この条件に前走阪神JF1着のメジャーエンブレムなら合致しますし、迷うことなく本命に決定です。また、父ダイワメジャーは血統データ2位と好データですし、管理する田村先生は過去3年の東京芝1600mで管理馬が好成績。更に乗り役のルメール騎手も2013年2月以降の東京芝1600mで複勝率は45%近くと目を惹くデータです。メジャーエンブレムは追加データからもポイントが高いでしょう。
inyofu 単複と馬連を本線に3連単は軽め

◎⑥メジャーエンブレム
○⑦ダイワドレッサー
▲⑪ビービーバーレル
☆⑧ペルソナリテ
△⑩コパノマリーン
△⑭ラブリーアモン
△⑬サプルマインド

単複


馬連
⑥-⑦⑪⑧⑩⑭⑬

3連単1頭軸マルチ
⑥-⑦⑪⑧⑩⑭⑬
本命は圧倒的1番人気のメジャーエンブレム。好スタートを決めるとあっさりハナへ。1000m57秒8のハイペースも、直線に入ると後続を持ったままグングン突き放し5馬身差で圧勝。単勝(130円)複勝(110円)と的中。

嗚呼!哀しきテンパーマン

京都2R
inyofu ◎2 マインシャンツ

あれだけ大出遅れして、2着来るんだから、この馬、才能は相当なものでしょう。
今回も3着以内は、鉄板では?
クイーンカップ
inyofu ◎6 メジャーエンブレム

まあ、G1馬ですからね、3着までは堅いでしょう。
でも、100円戻しかも。
1号監修。常に複勝10%を取りに行くところから名づけられた元返し有りの企画。2Rのマインツシャツは、今回も出遅れて道中から押し上げるも、逃げた勝ち馬をとらえることはできず2着(複勝110円)クイーンカップは、メジャーエンブレムが1秒5縮めるコースレコードを記録。2,3着に人気薄が入った為、元返しは回避(複勝110円)

つばめよ教えてよ!日高の星を!

京都4R
inyofu ◎9 メイショウバンダイ

浦河の斉藤英牧場の生産馬。新馬戦の短距離なんていうのは、小学生の徒競走のようなものだ。単純に足の速いヤツが勝つ。雨降って足抜きのイイ馬場になればなおさらだろう。ってことで調教抜群のこの馬をアタマ。さらに坂路51秒フラットのモンドールの馬単一点勝負!
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(京都編)指名はメイショウバンダイ。好スタートから先頭まであっという間でそのまま脚色鈍ることなく2馬身半差つけて快勝(単勝250円)
東京5R
inyofu ◎6 ブレイクマイハート

日高のシンコーファームの生産馬。この時間帯なら、まだ天気はもっていると判断して選ばせてもらった。なんといっても今の東京芝が合っているディープインパクト産駒。前走も同条件でスタートで後手を踏みながらも0.2秒差2着。上りも最速だし、改めて期待だな。頭で買う。
東京12R
inyofu ◎10 パッショネイトラン

日高の長谷部牧場さんの生産馬。前走はどうにも忙しすぎたみたいだな。距離が延びれば延びるほどいいらしく、陣営の期待は大きいみたい。こういう馬って、たまにいるんだよな。東京は2勝もしているコースで実績も充分。中山の惨敗で全く期待されていないとなれば、旨み充分だな。ダート2400mは滅多にないし、ちゃんと押さえておくつもりだ。
同じく日高の星(東京編)5Rのブレイクマイハートは、今回は中団で脚を溜めて直線も良い末脚で伸びてきたが、上手く内から捌いてきたジェラシーに届かず2着(複勝120円)12Rの6番人気パッションネイトランは、パドックから好気配漂っていてレースも道中折り合って、手応えありで直線入るも最後は甘くなり3着も旨味充分で複勝340円高配当。
小倉3R
inyofu ◎6 ミスズスター

新ひだか町の山際セントラルスタッドの生産馬だな。過去2回取り上げて、2着、3着。そろそろ未勝利卒業して欲しいんだが、どうにも勝ちきれないな。前走は先頭に立つも沈んだってところを考えると、現状は1200の方がいいのかも。実績上位だし、実力を出してもらうだけ。3度目の正直で!
小倉4R
inyofu ◎1 ケンホファヴァルト

新冠のマリオステーブルの生産馬。前走阪神では8着と惨敗しているが、京都では2着、4着と堅実。小倉で狙いたい馬の典型だな。内枠も引いたし、スタートさえ決まれば頭もあるぞ。
小倉6R
inyofu ◎14 シゲルゴホウサイ

グァンチャーレと同じ、新冠の中央牧場の生産馬。護法祭(ゴホウサイ)で、追いかけてくる護法様に捕まると心身が不浄ってことで3年以内に死ぬ…という話を前にもしたな。前回は、何回も不利を受けて0.3秒差の6着。しかし、目の付け所は悪くなかったと思って、次走を待ってたんだよ!まあ、大外はどうなのって感じもするが、唯一の勝ち鞍が同条件でその時は13番枠だった。大外はむしろ好条件なのかもな。軸で買おう。
同じく日高の星(小倉編)3Rのミスズスターは、3度目の正直で完勝(単勝240円)なにげにスクリーンヒーロー産駒今年初勝利。4Rのケンホファヴァルトは、スタートから好ダッシュで先頭。そのまま押し切り勝ち(単勝470円)6Rのシゲルゴホウサイは、中団からの競馬。最後は前にいた馬に届かず2着(複勝170円)大外枠と考えれば健闘したと言っていいだろう。

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

京都1R
inyofu 東京1R 6パーミストリー
東京10R 7ノウレッジ
東京12R 3タンジブル

京都1R 10アンデンモント
京都5R 10マエストロ
京都10R 14ヘミングウェイ
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画。今年もシェイクモハメド殿下の所有馬を狙っている。6号と同じ東京10Rのノウレッジが1着(単勝450円)京都1Rは7番人気アンデンモントが2着(複勝660円)2頭が馬券に絡んできた。

抱きしめて!ミスターP

京都6R
inyofu ◎2 ナムラアラシ

エンドスウィープ肌のエンパイアメーカー産駒!ってことは、ミスターPの4×4だな!
これ、狙いすまして作った血統構成だね。
嬉しいだろうね、馬主さん。
新馬戦の楽勝ぶりを見ると、末脚を活かす感じで乗った方がいいね、きっと。
上手くさばければ、勝ち負けだろ。
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う1号のミスプロ愛溢れる企画(京都編)3番人気ナムラアラシは、前走8頭立てで直線詰まって4着。今回は小林騎手がうまく立ち回って1着(単勝510円)前走から名誉挽回した。
小倉6R
inyofu ◎8 ギャラクシーエクス

アルデバランⅡ産駒。オレは渋くて大好き。しかもこの馬、肌がストームキャットだから、スピード能力が爆発してるな。
ここ小倉の1000mダートを目標にしてただけあって、このコース、2勝。一回叩いての今回は、スピードの違いでハナを切り逃げ切れるのでは。
同じくミスターP(小倉編)日高の星のシゲルゴホウサイより前にいたギャラクシーエクスが、先行3番手から突き放して快勝(単勝150円)見事人気にこたえた。この日加藤騎手は6Rまでに3勝あげる活躍ぶり。
東京1R
inyofu ◎15カグラグレイス

エンパイアメーカー産駒、というと、最初は凄いパフォーマンスだったが、産駒数が増えて、最近は、ボチボチな感じだな。
ただ、この馬、前走の時計で走れたら、ここは、勝てるんじゃないかな。
馬格もある牝馬で、上がり時計も優秀。複勝は鉄板とみた。
東京7R
inyofu ◎10キネオフォルツァ

シルヴァーチャームの肌にキンカメ!東京名物2100mダートが得意で、この競争条件あんまりないのに、この馬、既に、14回も、2100mダートに出走してる。
まあ、彼にとっては庭だな。
ちなみに、14回走って、7回が3着以内。勝ちきれないのが、玉にキズだが、好走は間違いないな。
調布特別(東京9R)
inyofu ◎10バンゴール

クロフネ肌のキンカメ産駒。牝馬同士なら、前走500万下の時計だけ走ったら、もう一丁あるんじゃないかな。
牝馬は、好調時に連勝がよくあるから、ここも人気なければ狙いたい。
同じくミスターP(東京編)1Rのカグラグレイスは出遅れるも直線で一頭違う豪脚で複勝どころか1着で突き抜けた(単勝270円)7Rの中一週で臨んだキネオフォルツァは、1号の言う通り好位で競馬するも勝ち馬に5馬身離される2着(複勝110円)9Rのバンゴールは、先団4番手で直線良い脚を使うも、逃げたマイネグレヴィル最後までしぶとく粘って2着まで(複勝190円)

嵐を呼ぶジョッキーは、俺だ!

東京6R
inyofu ◎16 ティソーナ

藤沢和雄厩舎ゆかりの血統だな。マイルではもう一歩って感じらしく、距離短縮はプラスってのが大方の見方のようだ。ちなみにルメールは東京芝1400mでは、勝率約30%、複勝率は約47%と得意にしている。父ダイワメジャーも勝ち星を量産しているコースだけに、期待していいだろう。この馬1頭軸の3連複で検討しようかな。
1号企画。競馬場、馬場、季節、なんかの要因から、嵐を呼びそうなジョッキーを狙っていく企画(東京編)ティソーナは不利な外枠も問題なく、直線持ったままで他馬を見ながら余裕をもって追い出す競馬で完勝(単勝170円)次走はファルコンSが濃厚か。
小倉7R
inyofu ◎15 ベルリネッタ

どうやら直線の長いコースは向かないらしい。実際に勝星を挙げたのは、福島と小倉のみってことで、ローカルで強さを発揮するタイプのようだな。そこは丸山騎手と同じ!先行できるので、雨で渋った開幕週の芝も味方にできそう。複勝で!
あすなろ賞(小倉10R)
inyofu ◎4 マウントロブソン

美浦の馬は割引が必要だが、この馬に関しては気にしなくていい。ルージュバックの10日間競馬さながらの日程で出てきたが、おそらくノーザンファームしがらきで鍛えつつ、そこから小倉滞在という流れのはず。リスペクトアース、ディーマジェスティといった、共同通信杯組とほぼ同等の競馬をしており、ここでも実力は上位。少々ズブい面があるので小倉はどうかと思ったが、雨が降って時計がかかる馬場ならば好材料だろう。鞍上は勝率約30%の丸山元気騎手!この馬は内で脚を溜めて抜け出すという器用な競馬は向いてなさそう。コーナーから大外ぶん回し覚悟で、とにかく思い切って騎乗して欲しいな。単勝勝負!
同じく嵐を呼ぶジョッキー(小倉編)7Rの4番人気ベルリネッタは、前走のように前々で行くと最後止まってしまう為、今回は中団でうまく脚を溜めて2着(複勝270円)10Rのマウントロブソンは、道中しっかり折り合って徐々に捲っていって連勝(単勝430円)翌日ディーマジェスティが共同通信杯を制しており、本馬がここを勝つのは必然だったか。

爆買いミラクル馬券術!

inyofu ■東京2レース!3歳新馬戦!

ダート1400mのダート新馬戦は、東京に限るとホントに荒れる条件です。
2013年以降でデータを取ると、単勝の回収率は、144%!

明日の印を見ると、ルメール騎手の乗るラーリオという馬がグリグリですが、こういう馬が2着以下に沈むと、単勝荒れるわけですね。

■東京12レース!4歳上1000万下

ダート2400mという珍しい条件ですが、この条件で調べると、単勝回収率が、な、な、なんと、244%を記録してます。
要するに、荒れる条件ってことになりますね。
inyofu そして、小倉!は、限定的に狙います。
2鞍。どちらも、4歳上500万下の1700mダート戦。

■小倉5レース
■小倉9レース

この条件は、単勝回収率127%!
単勝がけっこう荒れてるって事ですね。

明日は、全部で9鞍で、爆買いを行います!
13頭立て以上のレースで6~11番人気の馬を単勝購入する1号企画 結果は・・・

東京2R マリナーズシチー(8番人気)単勝4810円
  12R ティーポイズン (6番人気)単勝1160円

小倉5R ピサノベッテル (11番人気)単勝3360円
  9R コスモラヴモア (8番人気) 単勝2350円

9鞍勝負して、なんと4鞍的中!特に東京2Rのマリナーズシチーが8番人気で48倍は美味しい

脚みせて!フレンチcancanダンス!

東京6R
inyofu 仏・4クリーンファンキー
仏・7レッドエトワール
クリーンファンキーの新馬はクイーンカップでも人気になっているルフォールが相手。2戦目もそれなりの相手に勝っており穴としては面白そう!
レッドエトワールも明らかに東京のほうが合っていそうなタイプでコース替わりは歓迎だろう。
複勝で遊ぶか、ワイドで遊ぶか、3連複フォーメで1頭目にティソーナ、2頭目にこの2頭、3頭目を手広く流す・・・なんていう買い方が面白いかも!
フレンチデピュティとダンスインザダークが母父に入った馬たちを追いかける7号企画。9番人気のクリーンファンキーは先頭2番手の好位で直線向いて追い出しを図るも嵐を呼ぶジョッキーのティソーナに差されて2着(複勝470円)読むかぎり3連複も視野に入っているかも。


今回は企画予想が大爆発!特に1号担当の日高の星、ミスターP、爆買い。36レースの馬柱(データ)に目を通して出した答えは、しっかり人気薄が馬券に絡むなど、結果を出している。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line