TOP > 予想/馬券 > 【第109回京都記念】予想家的中まとめ
予想/馬券

【第109回京都記念】予想家的中まとめ

2月14日(日)京都競馬場で行われたGII【第109回京都記念】うまキュレ班御用達の予想家ブログから予想結果を追いかけてみた。
馬キュレ

京都記念はサトノクラウンが優勝

inyofu 2月14日、京都競馬場で開催された第11R・京都記念(GII、芝2200m)は、好位からレースを進めた6番人気サトノクラウン(牡4、美浦・堀)が直線半ばで単独先頭に躍り出ると、後続との差をさらに広げ、最後はただ一頭完全に抜け出してゴール。約3カ月半ぶりの実戦をものともせず、3つ目の重賞タイトルを掴んだ。勝ちタイムは2分17秒7(重)で、鞍上はM.デムーロ騎手。3馬身差の2着は馬場の三分どころを渋太く伸びた3番人気タッチングスピーチ、2着にクビ差の3着争いは3頭一団で際どくなったが、4番人気アドマイヤデウスがこれをわずかに制している。なお、1番人気に推されたレーヴミストラルは最後方からレースを進めたものの、直線では伸びを欠き12着に沈んだ。

また、勝ち馬のオーナーである里見治氏は先週のきさらぎ賞(サトノダイヤモンド)に続き、京都競馬で2週連続重賞制覇を果たしている。

▽配当
単勝7 920円
馬連6-7 2880円
馬単7-6 5690円
3連複2-6-7 8020円
3連単7-6-2 4万5480円
(7.サトノクラウン、6.タッチングスピーチ、2.アドマイヤデウス)

▽【サトノクラウン】
父Marju
母ジョコンダ2
母父Rossini
通算7戦4勝
動画を見る

【少年は競馬場で推理する】

inyofu ◎人気ブログランキング
○アドマイヤデウス
▲サトノクラウン

◎人気ブログランキング
ディープインパクト×ノーザンテーストのM系。
3戦連続連対中にもかかわらず人気急落。
前走1800m以下からの臨戦も同馬のみで異端。

・2番手以下の短評
○アドマイヤデウス
前走有馬記念組の相性が良いレース。
前走Vライン。SC系で多頭数内枠も良い。
▲サトノクラウン
前走G1からのダウン臨戦のL系。
デムーロで過剰人気気味だが…。
Mの法則(競馬予想家である今井雅宏氏が発見した競走馬の法則)をメインに馬券を組み立てるブライト氏のブログ。本命ヒストリカルは惜しくも4着。サトノクラウン、アドマイヤデウスは予想できていたのであと一歩であった。

【やはり勝負は3連単!~競馬予想~】

inyofu そんな中で本命に選んだのは◎タッチングスピーチ

前走はロスなく立ち回る事の出来たマリアライトにわずか及びませんでしたが、誰が見ても強いレースをしたのはコッチ。そのマリアライトが有馬記念で4着なら牡馬相手にどうこうという心配は無さそうです。

4歳時のブエナビスタが55㌔で優勝、6歳時のメイショウベルーガが56㌔で2着に好走したレース。それを考えればこの馬の53㌔はあまりにも有利。まるでユーイチくんの復帰重賞Vの為のおぜん立てのような条件(笑)

相手は〇アドマイヤデウス
まともな枠を引けた前走で復調を示したように状態が上向いているのは明らか。引き続き良い枠を引きましたし、この時期が得意なのは戦績を見ても明らか。日経新春杯でのアドマイヤフライトのようなレースをされるのがちょっと怖いですが、このメンバーなら下げ過ぎる事は無さそう。
inyofu ◎タッチングスピーチ
〇アドマイヤデウス
▲人気ブログランキングへ
☆スズカデヴィアス
△1・4・9・10
タイトル通り3連系を中心にハイリターンを求めて中央・地方の重賞レースを中心に予想する斉藤氏のブログ。本命は2着のタッチングスピーチであったが1着サトノクラウンを押さえておらず惜しくもあたりはならず。

【天童なこオフィシャルブログ】

inyofu ◎14スズカデヴィアス
○2アドマイヤデウス
▲10ワンアンドオンリー
△1、7、9
独自の好走調教データを持っているタレント天童なこの予想ブログ。本命は9番人気スズカデヴィアスだったが8着と振るわず。アドマイヤデウス、サトノクラウンは押さえていただけに惜しい結果となった。

【こりゃ深すぎるww覆面馬主の馬券談義!】

1号の予想
inyofu ◎2 アドマイヤデウス
〇1 ヤマカツエース
▲6 タッチングスピーチ
☆9 レーヴミストラル
△4 ショウナンバッハ
△14スズカデヴィアス
△3 トーセンレーヴ

馬券は、単複と馬連、馬単を強弱つけて。2枠の2頭が有馬組だから、枠連で、2枠からの流しも買う。
2号の予想
inyofu ◎9レーヴミストラル
〇1ヤマカツエース
▲6タッチングスピーチ
☆7サトノクラウン
△2アドマイヤデウス
△14スズカデヴィアス
△10ワンアンドオンリー
7号の予想
inyofu ◎1ヤマカツエース
〇2アドマイヤデウス
▲6タッチングスピーチ
☆9レーヴミストラル
△7サトノクラウン
△14スズカデヴィアス
△10ワンアンドオンリー
8号の予想
inyofu ◎③トーセンレーヴ
○②アドマイヤデウス
▲⑩ワンアンドオンリー
☆⑨レーヴミストラル
△①ヤマカツエース
△⑥タッチングスピーチ
△⑦サトノクラウン
11号の予想
inyofu ◎2アドマイヤデウス
○9レーヴミストラル
▲1ヤマカツエース
☆6タッチングスピーチ
△3トーセンレーヴ
△10ワンアンドオンリー
穴12ヒストリカル=◎ゲンダイ橘
穴14スズカデヴィアス=◎競友今野
穴13ミュゼゴースト=▲東スポ沢田
穴7サトノクラウン=◎勝ち馬田島寛
覆面馬主たちは今回も鋭い予想を展開したが1人気レーヴミストラルや2人気ヤマカツエースが振るわなかったのが痛かったか的中は1号のアドマイヤデウス複勝のみとなった。


覆面馬主予想家共にあと一歩の予想に泣いた今回の京都記念。しかし予想はいいところを突いている。ついに来週に迫ったGIフェブラリーSで馬キュン!覆面馬主、予想家たちの予想が的中の嵐を生むかもしれない!

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line