TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【妄想の2号】京都牝馬S予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【妄想の2号】京都牝馬S予想

覆面馬主2号
2号です。
前置きの大半をダイヤモンドSの方に書いたのでこちらは割愛しますが、焦らず気長に好結果を・・・・・と思っていたら、このレースは今年から1400mに距離短縮。
逆に開催週は遅くなっていて、1回開催の最終週から2回開催の最終週に。距離も馬場状態も一気に変わりますので、去年のこのレースのことはあまり考えないことにします。去年2着だったゴールデンナンバーもどちらかと言えばマイル以上向きで、この条件変わりがプラスになるとは思えませんからね。

ただ2年続けて出走してくる他の2頭(ウリウリとベルルミエール)は、距離短縮でここの勝機が一気に上がったと思います。どちらもマイルは守備範囲ですが、昨夏以降はスプリント路線に参戦していましたし、ウリウリの方は重賞勝ちまで収めました。

どちらも相手関係次第では本命級評価でも全くおかしくない馬ですが、今年は別路線組もかなり強力。印を先に書きますが

◎6ウキヨノカゼ
〇14クイーンズリング
▲2ウリウリ
☆11ウインプリメーラ
△4ベルルミエール
△15リーサルウェポン
△16スナッチマインド

・・・・・と、別路線組や距離短縮組に注目しています。

まずは◎ウキヨノカゼ。この馬も昨夏以降は1200mに狙いを定めてきていた馬ですが、スプリンターズSでは先述のウリウリに先着しての3着に好走。この2頭の着差は僅かに4分の1馬身差でしたが、中山の急坂で終い1ハロン32秒8の末脚に、着差以上の強さを感じました。元々マイルでの好走も多かった馬ですし、未経験ですが京都外回り1400mへの条件変わりが大きなプラスになると思います。

〇クイーンズリングは昨年の秋華賞2着。2200mのエリザベス女王杯でも不利を受けながらコンマ3秒差の8着に入っていますが、秋のこのGI2戦より、フィリーズレビュー(阪神1400m)の方が「力でねじ伏せた」ように思いました。
異例とも言える超スローだった桜花賞も後方から物凄い追い上げで4着でしたし、個人的には『マイル前後がベストで距離の融通がかなり利くタイプ』と見ています。

▲ウリウリは先ほど書いたとおりですが、別定戦のここでは他より2キロ以上重い57キロ。スプリンターズSのことを考えるとウキヨノカゼ(55キロ)と比べて分が悪いと言わざるを得ません。逆にこの条件で勝って高松宮記念に向かうようなら、その時はほぼ間違いなく◎にします!

京都金杯勝ちで約1ヶ月半ぶりでも状態良好な☆ウインプリメーラまでは勝機あり、△の3頭は展開が向けば・・・・・という感じのレースになると思います。
個人的にはここまで13戦11連対、京都に限れば6戦6連対という京都巧者の準OP馬スナッチマインドが、この相手にどこまでやれるかにも注目しています!

というわけで馬券は、◎=〇▲☆の馬連3点と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△の12点を買おうと思います。

以上、京都牝馬Sでした!

2号ダイヤモンドSへ
全力一点少年・素イチスイッチへ


 
※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line