TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【血統の1号】フェブラリーS予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【血統の1号】フェブラリーS予想

覆面馬主 血統の1号
今年最初のG1レース、フェブラリーステークス!

このレース、ここ2年は、コパノリッキーが二連覇してるんだけど、2年ともスローで、時計も遅いんだよな。
ま、良馬場だったここ2年に比べ、明日は、間違いなく重馬場。
とすれば、まず、決着タイムは、1分34秒台だろう。

このレースのレースレコードは、サクセスブロッケンの1分34秒6。この年は、稍重だった。
つまり、明日は、明らかな時計勝負ってことになる。
競馬は、時計が全てではないが、東京のマイル戦は、下が重なら必ずや時計勝負。

で、ノンコノユメが前々走にマークした時計は、1分34秒7。コンマ1秒、レースレコードに劣るが、これは良馬場でのもの。
明日、ノンコノユメは、おかしな不利などなければ、34秒切るくらいのタイムで走れる可能性がある。むろん、タガノトネールにも可能性あり。

もう一頭、時計勝負に強そうなのが、ロワジャルダンだ。
この馬が、みやこステークスでマークした、1800mダート(京都)1分47秒8は、日本レコードである。
この時休み明けで、4着だったアスカノロマンも可能性ある。

そう考えると、人気になっている、ホワイトフーガ、コパノリッキー、ベストウォーリア、モーニン、あたりは、大幅に時計を詰めなくてはならない訳だ。
ただし、4歳の昇り馬、ホワイトフーガ、モーニンには、その可能性あり。

そんな訳で・・・

◎7 ノンコノユメ
〇6 ロワジャルダン
▲4 アスカノロマン
☆2 ホワイトフーガ
△11スーサンジョイ
△14モーニン
△13タガノトネール
△10グレープブランデー

で、馬券は、ノンコノユメからの馬単を強弱つけて。ロワジャルダン、アスカノロマン、ホワイトフーガは、裏表で買う。
それと、この4頭にスーサンジョイを加えた5頭の三連複をボックスで。

以上。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line