TOP > コラム > 全力一点少年=素イチスイッチ【2月21日(日)版】
コラム

全力一点少年=素イチスイッチ【2月21日(日)版】

全力一点少年=素イチスイッチ
『ダイヤモンドS』で的中を収めたとはいえ、1点勝負は依然連敗中。おまけに土曜はワイドで狙った2鞍がどちらも3着5着、馬連で狙ったレースが2着4着と、微妙に惜しいところまで来ているのがもどかしい限り。

こちらもすっきり的中を収めて、良い気分で今年最初のGIに臨みたいと思います!

というわけでまずは

東京2レース
◎2サングラスポテト
◯7ノーブルワルツ

なんでサングラスとポテトなのかが物凄く気になりますが、それはさておき初戦は勝ち馬からコンマ1秒差の5着。1着が同着で、そこからクビ差、ハナ差、クビ差で5着も同着という団子状での入線だった中、窮屈なところでしっかり脚を使っていたのは初戦としては好内容でした。掛かるタイプでもないので、この距離でもしっかり対応できると思います。

ワイド2-7の一点勝負!


東京3レース
◎13ポールトゥレイン
◯14チェストケゴールド

このレースのこの2頭も、2Rのサングラスポテトと同じ新馬戦で団子状になっていたうちの一角(3着と5着)。どちらも好位からしっかり脚を使って伸び、あと一歩の接戦まで持ち込んでいました。他にそれほど目立つ馬もいない同条件のここで同じ競馬ができれば、上位が期待できるでしょう。

ワイド13-14の一点勝負で!


最後に

京都7レース
◎10バイナリーコード
〇1クライミングローズ

久々の実戦、おまけに昇級戦だった前走でいきなり2着に大健闘したバイナリーコード。京都コースは前走を含め2戦2着2回と相性も良く、叩き2戦目の今回は上積みも見込めます。
クライミングローズも前走で復調が見えましたし、減量騎手での粘り込みに注目します。

ここは馬連で、1-10の一点勝負!

日曜日の素イチ勝負は以上です!

2号小倉大賞典
2号フェブラリーS



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line