TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の2月21日(日)の予想的中結果まとめ その2
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の2月21日(日)の予想的中結果まとめ その2

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

「砂の惑星から来た勇者たち」戸崎圭太

大島特別(東京12R)
inyofu 戸崎騎手は、昨年このコースで(8-2-6-33/49、勝ち数2位、勝率16%で1位)と好成績を残している。
マッチレスヒーローの前走は、デビュー戦以来の距離1400mで、さすがに前半は少し置かれてしまった。
慣れが見込める今回は、前走3着以上の着順が期待できそうだ
6号メインで予想する地方出身騎手にスポットライトを照らす企画。今回のイチオシ馬は12Rのマッチレスヒーロー。フェブラリーS同様前半のペースが速く直線で先行馬が止まる中で、本馬がうまく抜け出し快勝(単勝390円)これでイチオシ馬が3日連続で1着と絶好調だ。

つばめよ教えてよ!日高の星を!

京都12R
inyofu ◎12 リアルプロジェクト

新ひだかの原ファームの生産馬。能力を買われて毎回人気になるんだが、いまいち結果を残せていない。外へ逃げたりと、どうにもしっかり走ってないみたいだな。そういう意味でも乗り替わりは好材料。石川騎手は若いながらに騎乗技術が褒められているジョッキーだし、ここは格好よく決めてほしいね。ワンダーアキュートが種馬になった今、数少ないカリズマティック産駒の代表になれるのは、きっとこの馬だ!
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(京都編)リアルプロジェクトは、先行3番手で競馬。直線で内で粘るリリーウイナーをとらえて1着。乗り替わった石川裕紀人騎手は今日が初の関西遠征で見事初勝利をあげた。
ヒヤシンスS(東京9R)
inyofu ◎11 スマートシャレード

新冠のスマートプロジェクトインコーポレイテッドの生産馬。最近はスマート軍団がここから続々と誕生している。角居厩舎、ルメール騎乗ってコンビは、なかなかこのコラムでは扱えないけど、やっぱり見つけたら入れておきたくなっちゃうね。この馬は常に上り最速で連対しているけど、ルメールなら馬場考えて前目に付けるくらいわけないだろう。輸送が心配だが、栗東からの遠征組はこの馬以外に8頭もいるからな~。あんまり気にしなくてもいいだろ。
同じく日高の星(東京編)人気のスマートシャレードは、スタートがあまり良くなく後ろからの競馬に。ノンコノユメのシミュレーションでもしていたかのような騎乗で直線で追い込みをかけるが、今日の馬場では届かず3着(複勝130円)1600は忙しかったか。

抱きしめて!ミスターP

東京7R
inyofu ◎1 デルカイザー

サンデー肌のキンカメ!優秀です。優等生です。きっちり走ります。自分から止めたりしません。 ま、しかもこの馬、セン馬だし、気性も安定してるだろうね。重い馬場もこなすし、何より、東京は、こんな日でも内が伸びた! 凄い芝だよ。ビックリ。 明日も、内が伸びるかも。
フェブラリーS
inyofu ◎7 ノンコノユメ

このミスターPでも何度も紹介している、ノンコノユメ。トワイニングの最高傑作だ!とにかく時計勝負に強そうだし、明日は、例年よりペースも上がるだろうから、追い込みがズバリ決まるはず。
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う1号のミスプロ愛溢れる企画(京都編)7Rの5番人気デルカイザーは、1号の思惑が外れ直線で外回して2着(複勝240円)勝ち馬のデルフィーノにしたい競馬をやられてしまった。フェブラリーSのノンコノユメにいつものように後方待機。直線で届かない位置から押し上げて2着(複勝120円)
小倉1R
inyofu ◎9 エテルナミノル

フジキセキ肌の、エンパイアメーカー産駒。前々で競馬が出来る器用そうなタイプで、小回りは向きそうだ。
調教の反応も一度使って、かなり良化。
まず、好勝負だと思うな。
小倉4R
inyofu サンデー肌のキンカメ産駒で、ここ2戦が重で、いい競馬。3着、2着と勝ち切れていないが、今回の相手なら、まず、勝ち負け。

この2頭、人気で、小倉の荒れ具合からすると買いにくいが、もし、単勝人気がけっこうつくようなら、是非勝負したい。
同じくミスターP(小倉編)1Rのエテルナミノルはスタート出負けも、押し上げて3コーナ付近で先頭に立ってそのまま逃げ切って5馬身差の圧勝(単勝170円)4Rのゼンノタヂカラオも、直線入る前に先頭に立って押し切り勝ち(単勝130円)直線で先頭に立つと甘くなるので陣営が指示した結果か。

私ピンクのサウスポー!

東京4R
inyofu
東京7R
inyofu ◎3 デルフィーノ

この馬、東京で2勝。鉄砲は走る。ここは、いきなりからでも狙えそう。調教もかなりいい感じだな。
しかも、この枠は、かなり有利。内はまだまだ伸びる。
ヒヤシンスS(東京9R)
inyofu ◎2 ストロングバローズ

前走、中山でも勝ったが、初戦の走りを見ると、東京の左回りが合う。この枠なら、逃げられるだろうし、逃げたら、強いぞ。
1号監修。右回りで凡走を続け、左回りになった途端に爆走する馬を推奨する企画。4Rのアオイサンシャインは、前走から休み明けで+26kgで出走ルメール騎手の好騎乗もあって1着(600円)7Rのデルフィーノは、ミスターPのデルカイザーがやりたかった競馬を実現し1着(300円)ヒヤシンスSのストロングバローズは、ペースが速い中で先行2番手で粘ってそのまま2着(複勝180円)

嵐を呼ぶジョッキーは、俺だ!

小倉4R
inyofu ◎15 ゼンノタヂカラオ

川田騎手の地元は佐賀。ってことで小倉は燃えるものがあるのか成績もいいんだよな。このコースの勝率は17.2%複勝率は48.3%となかなかの数字。とくにこんな人気馬に乗ったら負けるわけにはいかないだろう。単勝はつかないんで、この馬からの3連単で勝負。
小倉9R
inyofu ◎8 オウケンワールド

川田騎手はこのコースの勝率12.8%連対率31.9%複勝率46.8%。逃げの脚質も日曜は追い風になりそう。アクシデントがない限り馬券に絡むだろってコンビだな。同期の吉田隼人騎手に絡まれたら、飛んじゃうかもしれないけど…。単勝で!
1号企画。競馬場、馬場、季節、なんかの要因から、嵐を呼びそうなジョッキーを狙っていく企画(小倉編)4RはミスターPと同じくゼンノタヂカラオ。ここでは力は違っていた。9Rのオウケンワールドは、狙い通りスタートから逃げて直線で更に加速して影すら踏ませず1着(単勝170円)昇級しても小回りなら上位だろう。この後川田騎手は小倉大賞典も勝ってこの日3勝をマーク。

爆買いミラクル馬券術!

inyofu ■小倉5レース!4歳上500万下!(ダート1700m)

この条件は、過去3年間、毎回単勝6番人気~11番人気を買い続けた場合の単勝回収率が、143%!

■小倉7レース!4歳上500万下!(芝1800m)

この条件、同じく3年間の単勝回収率が、133%!

■小倉9レース!4歳上500万下!(ダート1700m)

これも、最初と同条件なので、単勝回収率が、143%!

この小倉の3鞍は、明日の馬場を考えると、荒れる可能性がとても高いはず!

明日は、今日も大荒れだった、この小倉3鞍でいく!
13頭立て以上のレースで6~11番人気の馬を単勝購入する1号企画 結果は・・・

小倉5R ブレイクエース  (6番人気)単勝1020円
小倉7R トラストルシファー(6番人気)単勝1300円

3レース指定してして2レース的中!
この日の小倉は12Rに6番人気が入っただけで、残りの8レースは上位人気の決着
やはり回収率データは健在のようだ

脚みせて!フレンチcancanダンス!

東京7R 芝の母父フレンチ
inyofu ■東京7R
3デルフィーノ
乙訓特別(京都10R)
inyofu ■京都10R
11トウカイセンス
ダートの母父ダンス 京都1R
inyofu ■京都1R
8メイショウヒナタ
小倉8R
inyofu 今日追いかけてみたいマニアックな母父馬は…

ジャッジアンジェルーチ!

アメリカでGI3勝し、鳴り物入りで社台が輸入した馬。
ダート1700mのレコードホルダーで芝でのスピードも期待されていたが、種牡馬としては失敗。
ぶっちゃけ固い馬が多かった。
しかし、母父に回って、エガオヲミセテ、オレハマッテルゼ、アジュディミツオー、グレープブランデー、レオマイスターなどを輩出している。これらの馬を見ると、その硬さを和らげる意味でもサンデー系との相性がいい。

そんなジャッジアンジェルーチを母父にもつ馬が小倉に出走している。
もちろん、フェブラリーSにグレープブランデーはいるが、敢えて小倉の牝馬を狙いたい。

父ヴァーミリアン、母父ジャッジアンジェルーチ

◎5シャンデリアハウス!

上でも紹介したエガオヲミセテ、オレハマッテルゼの妹だ。
良馬場では多少キレ負けしてしまうが、ジャッジアンジェルーチの血が騒ぎだすんじゃないだろうか!
時計のかかる平坦馬場!ここで好走するようなら夏の北海道シリーズで大活躍!なんてこともあるかもしれないな!
オレハマッテルゼやフラアンジェリコなどの兄弟も道悪はそれほど苦にしなかった。
この馬は小さいから道悪はダメかも・・・という可能性はあるが、それでも血が騒ぐ方に賭けたい!
フレンチデピュティとダンスインザダークが母父に入った馬たちを追いかける7号企画。

東京7Rは、今回何度も登場しているデルフィーノが1着
京都10Rのトウカイセンスは最後に後ろからきたウィットウォーターに差されてハナ差2着(複勝150円)
京都1Rのメイショウヒナタは、人気薄(7番人気)も、今回スタートを5分に出て直線鋭い脚で3着と健闘(複勝350円)

またオマケでアメリカでGI3勝の母父ジャッジアンジェルーチを持つ
小倉8Rのシャンデリアハウスを指名。7号の読みは当たって稍重を苦にすることなく先行差し切り勝ち(単勝560円)

【新企画】馬券ライダー!ダブル

馬キュレ
どんなに1番人気であっても狙った馬は複勝で買い続けるテンパーマンに代わり、新たに始まった「馬券ライダー!ダブル!」
2倍以上つく単勝1番人気を倍々で買い続けるというもの。 詳しくはこちらを。 さて、結果は表の通り。一時はどうなってしまうのかと固唾を呑んでいたが、結果的にはプラスに。さすが超高性能の心臓の持ち主。今後もどう軍資金が膨れていくのか楽しみだ。


今回は的中が多く個人予想と分けて掲載。3日続けて好結果を出しているのは砂の惑星と爆買い。同じくピンクのサウスポーも調子は良かった中で左回りの東京開催は終了。少しもったいない気もするが、舞台を中山&阪神に移して更なる的中を目指してほしいところだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line