TOP > コラム > 覆面馬主【サスペンスの3号】最初の事件簿(中山9R予想)
コラム

覆面馬主【サスペンスの3号】最初の事件簿(中山9R予想)

覆面馬主 サスペンスの3号
「競馬は最高の推理小説である」


こう語ったのは、今は亡き競馬の神様


学生時代、横溝正史や松本清張、西村京太郎に内田康夫らの推理小説を読むことだけがたった一つの趣味であった私に


競馬の門戸をひらいてくれた言葉です。



皆様、はじめまして。

今週より、親友である巨乳の3号からその覆面を引き継ぎ、このうまキュレさんで新たにコラムを執筆させて頂くことになりました

【サスペンスの3号】

と申します。

今現在は本業の傍ら、個人で馬主を細々とやらせていただいておりますが、

過去には某一口馬主クラブで勤務していた経験もありまして、馬の買い付けやクラブと厩舎牧場間の調整役、はたまた、中央登録抹消馬の引き受け役もやっておりました。

私なりの競走馬購買時の基準でしたり、内部にかかわった人間としての経験則といったものをふまえて馬券推奨だったり、こぼれ話のようなものをお伝えできたらと思います。

なお、このコラムでは【条件戦】にスポットをあて、お話していこうと思います。

その理由も少しスペースを割いてお伝えしたいのですが、
まあ、あまり最初からあれもこれも述べて、おしつけがましい女と思われても何ですので、少しづつ、お話していきますね。どうぞ気長にお付き合いください。

あと、
もう冒頭の切り口でお分かりかとは思いますが、

私、もうかれこれ四半世紀、男を追いかけず、活字のなかの犯人を追いかけていたせいか、世の中のあらゆることを事件化して見てしまう癖がありまして、

アリバイ、動機 

シロ、クロ

ホシ、ガイシャ

密室、意外な落とし穴

時刻表、断崖絶壁

雪山のペンション

などなど、

文中に訳のわからない単語が飛び交う時があるかもしれませんが、そのあたりはどうかご容赦下さい。


さて、それでは最初の事件簿に参りましょうか。

はじめてのファイルは
2月27日中山9R「水仙賞」になります。

私のこれまで培ってきた情報筋より寄せられた有力証言から

被疑者に浮かび上がったのは5頭。

④⑥⑧⑫⑬

④アルカサル
デビュー戦は自分から動いてペースを上げて、ラスト5Fをすべて11秒台でまとめる競馬。当時は気合乗りが物足りず、オススメできなかったが、今は適度に闘争心を見せる感じで、雰囲気は別馬かのよう。かなりメンバーに恵まれた印象もあるだけに、連勝もあると思う。

⑥マイネルアトゥー
久々を一度叩いてデキが急上昇。前走は下が緩いのを終始気にしていた走り。硬い馬場ならもっとやれるはず。

⑧コスモプロテア
「これはかなり色気が出ますね。まぁ、器用な馬じゃないんで後ろからになるとは思いますが、今かなりデキがいいですし、ロスなく立ち回れて、少しでも上がりがかかるようなら出番はあると思います。買う価値のある馬ですよ」

⑫ヒプノティスト 「前走は敗れたとはいえ勝ちに等しい内容。ここ2週の稽古が絶品だし、ブリンカーも効果覿面。休む前より体もスリムになっているし、柔らかみも出てきた。開眼してもいいくらいのデキ。引っ掛かる恐れはあるが、気持ちひとつ。能力は相当なモノを持っているし、これまで戦ってきた相手を考えても一枚抜けている」 ⑬ウインクルサルーテ
前走7着とはいえ僅か0秒4差。着順ほどの差はない。新馬戦も出負けしてから押してハナに立ったけど、普通の馬なら止まってる。それでも押し切るあたり、ポテンシャルはかなりのもの。しっかり乗り込んでいるようだし、いきなりからでも。


・・・こんなところでしょうか。

⑫がかなり確信にせまる内容だけに、この馬からの流し馬券で真相究明しようかと思ったのですが、最初ですから、ここはこの5頭の3連複BOX馬券(10点)で追及してみましょう。

ものごと、何でも最初が肝心と申しますからね。いい結果でプロローグを終えたいものです。

「勝ち馬はこの中にいる!」

今後、締めの言葉はこれでいきたいと思います。

それでは皆様これからどうぞ宜しくお付き合いください。

以上、サスペンスの3号でした。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line