TOP > コラム > 覆面馬主【砂の6号】2月27日(土)中山11R・中山12R予想
コラム

覆面馬主【砂の6号】2月27日(土)中山11R・中山12R予想

覆面馬主 砂の6号
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

先週のフェブラリーSで自信の◎に推したノンコノユメは、休み明けの影響かややエンジンの掛かりが遅く、ゴール前で猛追するも2着まで。

優勝したのは、同期の4歳馬・モーニンでした。
このモーニンは、私6号の見立てでは“本格化は今年の秋ごろかな”と思っていただけに、この勝ちっぷり(レコード)には正直驚かされました。。

まさに“いまが強くなっている最中!”という感じで、
次走は交流重賞のかしわ記念に向かうそうですが、初の地方競馬場でどんな競馬を見せてくれるか、今から楽しみでなりませんね。


さて。
フェブラリーSが終わってひと段落した感のあるダート路線ですが、まだまだこれから強くなってくる4歳馬もたくさんいます。
土曜の中山メイン・総武S(オープン)にも、将来性豊な4歳馬が揃っていますので、要注目のレースですよ。

といわけで、土曜日のターゲットは、ダート1800mで行われる中山11R『総武S』。

なお、データの方は、最近好調の8号サンがバッチリと披露してくれますので、今回はそちらにお任せしたいと思います。

8号サンの総武Sの予想はこちらから


そして、私6号がこのレースで注目しているのは、4歳馬の◎バスタータイプ。

OPは今回が初挑戦だが、1000万→1600万と連勝しているように、この馬もいまが力を付けている最中。
これまでの11戦はすべて距離1800mに使われており、通算成績は(4-4-2-1/11)。
唯一の着外(5着)は、前に行った馬がそのまま1~4着となるスローペースに泣かされたレースで、まだ底を見せていない魅力がある。
いまの充実ぶりから、ここはアッサリと3連勝を決めて、重賞戦線へと駒を進めてくれそうだ。

☆中山11R・結論☆

 ◎⑮バスタータイプ
 ○⑪モズライジン
 ▲②バンズーム
 ☆⑭ショウナンアポロン
 △⑥ゴールデンバローズ
 △⑦キングノヨアケ
 △⑫ヒラボクマジック

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑮
 馬単⑮ ⇔ ⑪②⑭⑥⑦⑫
   ⑪ ⇔ ②

少額で軸1頭の三連複

 ⑮ = ⑪②⑭⑥⑦⑫


-----------------------
★☆おまけ、の中山12R『4歳上1000万下』の予想☆★

おまけは、中山ダート1200mで行われる『4歳上1000万下』をピックアップ。

このレースで注目したいのは◎タッチシタイ。

中山ダ1200mを得意としている馬で、1000万クラスでは3回走って2、4、2着という好成績を残している。
また、戸崎騎手も昨年このコースで16勝と断トツの勝ち星(2位は8勝)を挙げており、今回はコース巧者のコンビに期待したい。

☆中山12R・結論☆

 ◎⑫タッチシタイ
 ○①トウケイタイガー
 ▲⑮ショコラブラン
 ☆⑤ファンデルワールス
 △⑦ビービーボイジャー
 △⑧ワインシャワー
 △⑬タケルラグーン

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑫
 馬単⑫ ⇔ ①⑮⑤⑦⑧⑬

少額で軸1頭の三連複

 ⑫ = ①⑮⑤⑦⑧⑬

以上、6号でした。

私6号が担当するコラム
『砂の惑星から来た勇者たち』はこちら



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line