TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の2016年2月28日(日)の予想的中結果まとめ その1
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の2016年2月28日(日)の予想的中結果まとめ その1

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

血統の1号

阪急杯
inyofu 調教の動画を見ていて、思わずみとれてしまった馬がいる。

それは、オメガヴェンデッタ!
もの凄い脚だったな。

母ビハインドザマスクの剛脚遺伝子が、遂に開花したんじゃなかろうか。
とすれば、この馬、G1まで上り詰める可能性を秘めているな。

阪神得意な、武豊騎手だし、ここは好走確実なんじゃないかな。

ま、調教と競馬とは別物だが、あんな脚を見せられると思わず買いたくなるね。

ということで、阪急杯は・・・

◎11オメガヴェンデッタ
〇5 ミッキーラブソング
▲12ミッキーアイル
☆18ケントオー
△4 ヒルノデイバロー
△6 ティーハーフ
△10ダノンシャーク
△3 ブラヴィッシモ

馬券は、オメガヴェンデッタの単複と馬連、で勝負!
最終追い切りの走りっぷりから単勝4番人気オメガヴェンデッタを本命。好位外めからジワジワと伸びて2着。実績のある1400mに戻って実力を示した。馬券は複勝(210円)馬連(1510円)を的中!
中山記念
inyofu 中山1800m、コーナー4つが一番合ってる馬はどれか?

オレは、リアルスティールではないかと見ている。
この馬、アニキのラングレーもそうだが、ストームキャットの肌で、長い距離より器用に立ち回り、一瞬の脚で抜け出すのが勝ちパターン。
実際、皐月賞は、ドゥラメンテに負けたが、それが、1800mだったらどうだろうか?
それに、ドゥラメンテは、ドバイが本番だし。

ということで・・・

◎2 リアルスティール
〇10アンビシャス
▲9 ドゥラメンテ
☆6 イスラボニータ
△3 ロゴタイプ
△5 フルーキー

ま、7号が書いてるように、競馬と馬券は違うから、オレもドゥラメンテに勝って欲しい気持ちはあるね。
このレース最も最適な馬をリアルスティールに指名。中団をスムーズに追走していたが、直線でジリジリとしか伸びずに3着でゴール。昨春のクラシック2冠で完敗を喫したドゥラメンテへの雪辱はならなかった。それでも馬券は複勝(130円)3連複(920円)をGET!

サスペンスの3号

くすのき賞(小倉10R)
inyofu 集まった有力証言はこちら

①クリスタルキャノン
前回初めて着けたブリンカーが効果覿面。詰めの甘さが払拭され、1秒近い差をつける大楽勝。時計も約7秒も縮めた。稽古も抜群、ここも通用するよ。

④ビレッジゴールド
勝った前走はチーク着用の効果もあって最後まで集中して走れていた。馬体を併せに行かなければもっと着差はついたと思う。不良馬場とはいえ時計は優秀だったし、昇級しても通用するはず。

⑩ブルーオリエント
芝では同じ時計でしか走れないので適性がありそうなダートへ。勝負になる、と自信あり。

⑫キョウエイギア
先週坂路51秒台。すぐチャンスくる。

⑮エイシンニトロ
前走右手前のまま。まだまだ伸びシロ十分。

⑯コウエイエンブレム
1700mに距離延ばしたほうがええと思う。勝ち切れないけど、連闘後の中1週、後の中2週疲れさえなければ。

今回は6頭の容疑者が浮かび上がったわ。

この6頭
①④⑩⑫⑮⑯

で3連複BOXね。
親友である巨乳の3号からその覆面を引き継いだサスペンス3号が有力証言を元に6頭3連複BOXで的中(1280円)また一風変わったコラムが誕生だ。

牝馬限定の5号

小倉6R
inyofu ◎7 クイーンズシアター

まず、この馬、サクラユタカオー肌のディープ産駒なんだけど、何故かダート適性の方が高いんですよね。
で、いつもの競馬のやり方が、「まくり」
京都の1800mダートでも、このまくりで、なかなかの着順に来てます。

でいくと、明らかに小倉1700mダートなら押し切れると思います。
しかも小頭数も好材料。
好勝負は、確実じゃないですかね。

◎7 クイーンズシアター
〇9 ピエリーナ
▲10クイーンズターフ
☆11ガラドリエル
△5 ベラフォレスタ
△2 ワクワクキリシマ

馬券は、クイーンズシアターの単複。馬連、馬単、軸一頭の三連複。
5号の本命は3番人気クイーンズシアター。スタートは後方で早目に追い上げた判断は良かったが、前のピエリーナが止まらず2着。複勝(150円)馬連(2650円)3連複(1760円)を的中!土曜日曜と連勝だ。

砂の6号

伊丹S(阪神10R)
inyofu ◎⑦ラインルーフ
 ○⑧スマートボムシェル
 ▲⑨ミツバ
 △②ミキノハルモニー
 △③グッドマイスター
 △⑥セイスコーピオン

今回、本命に推したいのは◎ラインルーフ。
約半年振りの休養明けだった前走の内容が圧巻で、2着には2馬身半差、さらに3着以下には大差をつける大楽勝だった。
また、3歳時に2着と好走したオープン鳳雛Sでは、現OPのリアファル、モズライジンに先着しており、再び軌道に乗れば、おそらくOPまではノンストップで行けるだろう。
なお、引き続きコンビを組む武豊騎手は、昨年このコースで(11-6-2-19/38、勝ち数1位、勝率29%、回収値単165)と好成績を残しており、信頼度は高い。

○は、叩き2戦目で前進必至なスマートボムシェル。

▲は、前が止まらない京都コースよりは、阪神コース向きな脚質のミツバ。

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑦
 馬単⑦ ⇔ ⑧⑨
   ⑦ → ②③⑥
ブラッドストーンS(中山10R)
inyofu このレースで注目したいのは◎フクノドリーム。

今回は逃げたい馬がヨウライフクしかおらず、好位で競馬が出来るフクノドリームとワイドエクセレントの2頭に展開利がありそうだ。
人気のモルジアナが発馬に難のあるタイプなだけに、展開利を活かした好位組同士の決着も十分にありえそうだ。

☆中山10R・結論☆

 ◎⑪フクノドリーム
 ○⑫ワイドエクセレント
 ▲⑨モルジアナ
 ☆⑤ゲマインシャフト
 △⑦ドリームドルチェ
 △⑪ヨウライフク
 △⑬サルバドールハクイ

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑪
 馬単⑪ ⇔ ⑫⑨⑤⑦⑪⑬

少額で軸1頭の三連複

 ⑪ = ⑫⑨⑤⑦⑪⑬
6号の本命はデータからラインルーフを本命。ロケットスタートで先行2番手そこから4コーナーから先頭に立って押し切り勝ち。6号の言う通りノンストップでOP入りを果たした。馬券も単勝(160円)馬単(460円)をGET。 さらにブラッドストーンSのフクノドリームが早めに動いてしまって最後差されたが2着に好走。勝ち馬の8番人気ワイドエクセエントを対抗にして馬単(9330円)3連複(2790円)の高配当はお見事!

小鳥の7号

阪急杯
inyofu オメガヴェンデッタだ!
マイルではやはり距離は長いが、1200m~1400mならこれほど安定して走る馬も居ない。
馬券勝負するなら中山記念よりもこっちの方が面白そうだ!

◎11オメガヴェンデッタ
〇5ミッキーラブソング
▲13ミッキーアイル
☆18ケントオ―
△10ダノンシャーク
△9レッツゴードンキ
△3ブラヴィッシモ
穴4ヒルノデイバロー

買い方
オメガヴェンデッタは何故か2着が無い・・・。馬連で行くには不安なデータ。ここは3連複で!

3複フォーメーション
◎=〇▲☆=〇▲☆△△△穴の15点買い!
1号と同様7号もオメガヴェンデッタ。勝ったミッキーアイルは強かったが、最後もしぶとく伸びて今回初の2着。やはりこの距離は走る!3連複4070円をゲット!
すみれS(阪神9R)
inyofu このすみれSで狙う馬は一頭しかいない。

ジョルジュサンクだ!

ラブアンドポップはダーレーでエリート。
ブラックスピネルとアドマイヤエイカンとダノンサンシャインはノーザンファームでエリート。
ロスカボスは社台ファームでエリート。
ワンダースペリオル、クリノリトミシュル、ナムラアラシは雑草タイプなんだが、ダートからの転戦では◎は打てない。
ピースマインドは日高の牧場だしアリか!とも思ったんだが、父ディープインパクトってのはもうそれだけでエリートだ。

となると、俺の佐賀北はジョルジュサンク!という事になる。

思いおこしゃ、黄菊賞では松山の下手乗りで痛い目に合った馬だ。
今回はピースマインドが逃げ宣言してるし、その番手か内目の3番手辺りにスッポリハマれそうだし、人気はエリート馬達に偏ってる!ここで狙わにゃいつ狙う!って事で結論。

◎2ジョルジュサンク
〇9ピースマインド
▲5ブラックスピネル
☆7アドマイヤエイカン
△6ロスカボス
△10ダノンサンシャイン
△1ラヴアンドポップ

買い方
◎の単勝、◎からの馬連を本線に、3連複で◎=〇▲☆=〇▲☆△△△の12点を押さえる!
v 黄菊賞の時の借りを返してもらう!
川田、絶対にインで詰まって出せねぇ・・・なんて乗り方するなよ!
7号のオフレコ馬券が炸裂!すみれSは人気4頭にオッズが集中!その中で死角になっている6番人気ジョルジュドサンクを本命。好位2番手でスムーズな競馬、直線しっかり脚を使って抜け出し1着。既にドバイのUAEダービーの招待状も届いているらしく今後が注目される。馬券は単勝(1100円)馬連(1180円)3連複(1800円)の総取りした。

データの8号

中山記念
inyofu 当然中心は

ドゥラメンテ

負けるときは馬券圏外とみて頭から行きます。

◎⑨ドゥラメンテ
○⑩アンビシャス
▲⑥イスラボニータ
☆③ロゴタイプ
△⑤フルーキー
△②リアルスティール

馬券はドゥラメンテの単勝に1着固定の馬単

3連単は
1着⑨
2着⑩⑥③
3着⑩⑥③⑤②
覆面馬主の中で唯一ドゥラメンテを本命だった8号。中団から徐々にポジションを上げた直線入り口、手前を替えた途端、すさまじい脚取りで先行馬を飲み込んだ。抵抗する隙も与えない末脚で1着。両前肢剥離骨折で9カ月ぶりとなる復帰戦で57kg背負っての勝利はデータ派の8号も唸らせる内容だった。馬券も単勝(210円)馬単(1100円)3連単(3780円)をしっかり的中!

未勝利戦の9号

中山1R
inyofu 本命には、前走1番人気で4着に敗れたものの勝ち馬とタイム差なしだったアドマイヤムーン産駒の牡馬◎エビスリアンを指名させて頂きます。前走は6頭がもつれ合うかのようなゴールでその中の2頭が同着で1着のレースでした。しかも5着も同着という珍しいレースになりました。東京の長い直線を逃げ切ったかと思うくらいの粘りを見せ、明らかに一番強い競馬をしました。持久力は証明されましたし、直線の短い中山コースに替るのは追い風でしょうし、持ち味のスピードを生かすにも1,600mよりも1,200mの方が良さそうです。一度叩いた上積みも含めれば、全ての面で条件が好転する今回は勝ち負け必至でしょう。追い切りも馬なりで好時計をマークしており問題は無さそうです。

対抗には、”皇成”が”コウセイ”に騎乗することで話題のこちらもアドマイヤムーン産駒の牡馬〇セイウンコウセイを指名させて頂きます。現在連続2着なわけですが、この2戦での勝ち馬はいずれも水準以上に強く、明日のこのレースではあっさり勝ってもおかしくないメンバー”構成”だと思われます。(ダジャレをいうつもりはありませんでした。すみません。)初めての1,200mですが、状態は上向きとの厩舎コメントもありますし、スピードはある馬なのでスタートさえ決めてくれれば好勝負になると思われます。最終追い切りはオープン馬マイネルラクルマと併せて気合十分です。鞍上の三浦皇成は〇セイウンコウセイを勝利に導く事が出来るのか?結果はいかに。
inyofu ◎③エビスリアン(ルメール)
〇④セイウンコウセイ(三浦)
▲⑦タマムーンフェイス(☆石川)

勝負馬券は、◎〇▲の馬連ボックスと3連単ボックス勝負させて頂きます。

<馬連>3点
③④⑦ボックス
<3連単>6点
③④⑦ボックス

最後に明日の東西重賞の僕の本命馬をお伝えして終わりにします。
まずは、阪神のメインレース阪急杯(GⅢ)の本命は昨年の同レースで2着だった◎ミッキーアイルを指名させて頂きます。
また、中山のメインレース中山記念(GⅡ)は、骨折休養明けですが、昨年のクラシック二冠馬の◎ドゥラメンテで仕方ないかと。最終追い切りは主戦デムーロを背に圧巻の追い切りでした。
ディープインパクト、オルフェーヴル級の期待がかかる◎ドゥラメンテがどんな走りをするのか今からワクワクする。
土曜日3連単的中して長いトンネルを抜け出した9号が連勝。本命のエビスリアンは、スタートから逃げ。今回距離短縮した分最後もスピードが落ちないまま1着。逃げたにも関わらずメンバー最速の上がりは上のクラスでも通用しそうだ。馬券は馬連260円をGET!最後に別で阪急杯、中山記念の予想してW的中とノリに乗っている。

インパチの11号

阪急杯
inyofu 狙うは、6枠11番オメガヴェンデッタ。

前走は芝で初めての大敗を喫してしまったが、プラス8キロの重苦しい体で、前残りの展開を後方から追いかけては致し方なし。武豊鞍上でベストの1400m。絞れていれば今度は本領発揮じゃろ。ヴェンデッタは【報復】の意。ここは巻き返すはずや。

さて、この11番オメガヴェンデッタに◎を打っている記者陣は

【競友】今野、内田
【エイト】ヒロシ、横山
【ゲンダイ】武田、藤岡、石井
【ブック】坂井
【日刊】久保木、丸山、大川
【フジ】村瀬
【馬三郎】吉田、浜口、安川
【東スポ】立川、山口、安保、明石、芝井
【研究】大石
【研究】石井
inyofu ◎11オメガヴェンデッタ
○9レッツゴードンキ
▲13ミッキーアイル
☆5ミッキーラブソング
△3ブラヴィッシモ
△10ダノンシャーク
穴4ヒルノデイバロー=◎東スポ清水
穴18ケントオー=◎優馬須藤
穴1ダイワマッジョーレ=△ブック坂井
穴8マイネルアウラート=◎日刊宮崎

よし!これをお馴染みインパチ買いじゃ!
11号もオメガヴェンデッタを本命。上記の予想通り今回-12kg絞れての出走で2着。重賞を勝ち負けできる能力は備わっている。馬券は馬連1510円的中

カウボーイの4号

WIN5
inyofu それでは恒例の対象レースが荒れるか荒れないか予想から行きやす。今週はハンデ戦が1レースもないぞい!珍しい!堅いのか?
阪神10R>伊丹S>定量戦!ラインルーフの1強濃厚!>鉄板!
中山10R>ブラッドストーンS>定量戦!混戦模様>荒れる?
小倉11R>関門橋S>定量戦!キャンベルジュニアの1強濃厚!>鉄板!
阪神11R>阪急杯>別定戦!三つ巴?>堅め?
東京11R>中山記念>別定戦!ドゥラメンテが断然の1強!>鉄より固い!!!!

阪神10R>伊丹S>1頭
⑦ラインルーフ

中山10R>ブラッドストーンS>7頭
④ロードガルーダ、⑤ゲマインシャフト、⑦ドリームドルチェ、⑧ヴァイサーリッター、⑨モルジアナ、⑪フクノドリーム、⑫ワイドエクセレント

小倉11R>関門橋S>1頭
⑩キャンベルジュニア

阪神11R>阪急杯>3頭
⑤ミッキーラブソング、⑨レッツゴードンキ、⑬ミッキーアイル

中山11R>中山記念>2頭
②リアルスティール、⑨ドゥラメンテ

という事で、明日は1×7×1×3×2=42点で勝負するなり~。
明日のWIN5は中山10Rブラッドストーン以外は堅そうなレースばかり!中山10R荒れてくれ~!もしかすると、WIN5史上最低の払い戻しが出る可能性があるかもよ。
このまとめでは久しぶりの登場となるカウボーイ4号が今回WIN5的中!先週は1-8-1-1-1人気での決着となりその配当は76850円とかなりの低配当。10万以下の配当は昨秋の天皇賞秋の際のすべて1番人気で決着した10260円以来。しかし中山10Rで8番人気ワイドエクセエントが1着で4号の狙い通り配当がグンとアップした。


今週は各覆面馬主が的中ラッシュ!何といっても今回WIN5を10月以来に的中した4号。その時は2週連続で的中したので次回のWIN5も見逃せなくなった。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line