TOP > コラム > 「覆面馬主の真実」【第51話】~リアルタイム進行型・競馬狂小説~
コラム

「覆面馬主の真実」【第51話】~リアルタイム進行型・競馬狂小説~

覆面馬主の真実
それにしても、今回のアカデミー賞の紛糾劇は、どういう事なんだろうか・・?

ご存じない方の為に、簡単に説明しておくと・・・

アカデミー賞主演男優賞・女優賞、助演男優賞・女優賞にノミネートされた20人は、2年連続で白人ばかりだった、というのだな。
そもそも、昨年の段階で、白人だけかよ!問題が波紋を巻き起こしていたのに、また今年もそうだったから驚いた。 「#OscarsSoWhite(オスカーはこんなに真っ白)」のハッシュタグが多くのフォロワーを獲得、黒人映画監督のスパイク・リーや黒人俳優のウィル・スミスはアカデミー賞授賞式をボイコット。

それにしても、何故?アカデミー賞は、いやハリウッドのスクリーンは、百合のように白くなってしまったのだろうか?

経済合理性があるのであれば納得もいくのだがね・・。

こんなレポートも出されている。

アフリカ系アメリカ人研究センターの昨年の研究によれば、マイノリティーの俳優(白人以外)がキャストの21~30%を占めている作品は、平均1億4330万ドルの興行収入を上げたが、マイノリティー(白人以外)がキャストの10%未満の作品は5320億ドルしか稼げていなかったという。

ん?ん?ん?

分からないよ~~~。
アメリカって、経済合理性とプラグマティズムで回ってる国ではなかったの?

ま、実際の所、こうした「賞」モノは、だいたいにして裏があるんだろうけど、今回のは解せないな~。
来年どうなるか?変な楽しみが増えたね!
ただ、プロモーション的に言うと、世界中が来年のアカデミー賞に注目するという意味では、バッドプロモーション=グッドプロモーション!的な結果となっている。

そうそう、関係ないけどさ、競馬の枠順ってさ、ま、公正にコンピュータでやってんだろうけどさ、どーしてオレの〇〇〇〇って馬、1番枠ばっかり引かされてんだろ。
偶然にしては、酷すぎるぞ。
次また1番枠だったら、とんでもない確率だぞ。

などと言ってもどうにもならないから、もう言うのやめよう。

続く。





↓うまヨミの登録はこちらから↓

うまヨミの登録ページ
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line