TOP > 予想/馬券 > 最終追い切り情報&タイムまとめ【第23回チューリップ賞】
予想/馬券

最終追い切り情報&タイムまとめ【第23回チューリップ賞】

2016年3月5日(土)に行われる阪神競馬場のメーンレース【第23回チューリップ賞】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 5枠9番 ジュエラー

inyofu 重賞5連勝中のM・デムーロ騎手がまたがるジュエラー(藤岡)がポリトラックで追われ、5ハロン63秒6-11秒2と抜群の動きを披露。 直線で鋭い切れ味を見せ、エイシンノーティス(古馬1000万)に2馬身先着した。仲田助手は「動きは良かった。どんどん良くなっている」と好感触

6枠11番 シンハライト

inyofu シンハライトが坂路の併せ馬で先着し、サンケイスポーツ調教評価で最上級の『S』を獲得。池添騎手は納得の表情を見せた。 「相手に合わせて、反応を確かめる程度。あまりいい感じがしなかった前走とは違うし、いい形でここまできている」 ハリー(未勝利)と馬体を併せながら登坂。馬なりのままラスト1ハロンで一気に引き離し、2馬身半差をつけた。タイムは4ハロン52秒9-12秒4。反応の鋭さ、躍動感あふれる身のこなしから、状態のよさが伝わってきた。

8枠16番 レッドアヴァンセ

inyofu 連勝中のレッドアヴァンセは、坂路で併せたデルマオギン(3歳未勝利)に余力たっぷりの手応えで半馬身先着。ラスト1Fは12秒6をマーク。追えば、いくらでもはじけそうな雰囲気だった。音無師は「53秒ぐらいの予定。テンの入りが遅くて時計が遅かったのがどうかだけど、やり過ぎるよりはいい」と前向きだ。

1枠2番 デンコウアンジュ

inyofu デンコウアンジュは前走・阪神JF7着後、放牧を挟んで今季に備えてきた。追い切りは川島(レースは川田)を背にCWコース単走でしまい重点。ほぼ馬なりで4F54秒0~1F11秒7と軽快に伸びてきた。佐藤助手は「先週、長めから追って馬はできているし、予定通りサッと。しっかり負荷をかけて、しっかり動けている。いい感じ」と仕上がりの良さを強調した。

6枠12番 ウインファビラス

inyofu 阪神JF2着のウインファビラスはウッドコースで3頭併せ。最後方追走の道中は行きたがったが我慢。直線最内から伸びて、外のヴェイルドスケール(古馬500万)と併入した。5ハロン67秒0-12秒9。松岡騎手は「掛かったけど、しまいはセーブする余裕があった。馬が3本追ったら本番と分かっている。トライアルとしてはいい」と力強かった。

5枠10番 ブランボヌール

inyofu 阪神JF3着の実力馬ブランボヌールは岩田を背に坂路単走で最終追い。軽くステッキを2発入れただけで、力強く駆け上がり4F52秒6~1F12秒3をマークした。中竹師は「推進力があってダイナミックな動きだった」と満足げ。

その他出走馬追って一言

inyofu ◆アドマイヤリード・須貝師 「軽めの調整。仕上がりはいい。レースに集中できれば」

◆ヴィブロス・安田助手 「以前よりも攻め馬で動けるようになった」

◆エルビッシュ・岸本助手 「福永騎手が先週の追い切りで感触をつかんでくれています。気の強い面はありますが、競馬でいい方に出ている」

◆カイザーバル・岸本助手 「調教をつけた四位騎手が『良くなっている』と。状態はいいですね」

◆クリノラホール・谷師 「体調がいいのは確か。差は感じない」

◆クロコスミア・西浦師 「しまい重点でいい動きをしていた」

◆サクレディーヴァ・高橋助手 「思ったよりも時計が出ましたが、余力十分でしたし、状態はいい」

◆フォールインラブ・塩村助手 「中間はゲート練習を消化。前回は出遅れても最後で伸びてきましたし、発馬が決まれば

◆ラベンダーヴァレイ・荻野助手 「前回よりも気配自体はいいんじゃないかな」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アドマイヤリード 牝3 54 菱田裕二 02日栗坂重:55.2-39.3-12.3:馬也

ヴィブロス 牝3 54 *内田博幸 02日栗坂重:53.7-39.0-12.4:馬也

ウインファビラス 牝3 54 松岡正海 02日南w良:67.0-52.2-38.0-12.9:馬也

エルビッシュ 牝3 54 *福永祐一 02日栗C重:87.6-70.1-54.0-39.2-12.1:馬也

カイザーバル 牝3 54 *四位洋文 02日栗坂重:51.5-37.3-11.9:馬也

クィーンズベスト 牝3 54 *ヴェロン       連闘軽め

クリノラホール 牝3 54 小牧太 02日栗坂重:51.7-38.5-12.7:一杯

クロコスミア 牝3 54 勝浦正樹 02日栗坂重:56.1-41.2-12.4:一杯

サクレディーヴァ 牝3 54 秋山真一 02日栗坂重:53.2-38.2-12.3:強め

ジュエラー 牝3 54 M.デム 02日栗ポ良:63.6-49.2-36.0-11.2:一杯

シンハライト 牝3 54 池添謙一 02日栗坂重:52.9-38.4-12.4:強め

デンコウアンジュ 牝3 54 川田将雅 02日栗C重:54.0-39.3-11.7:馬也

フォールインラブ 牝3 54 *松山弘平 02日栗坂重:52.5-37.8-12.1:一杯

ブランボヌール 牝3 54 岩田康誠 02日栗坂重:52.6-37.8-12.3:強め

ラベンダーヴァレイ 牝3 54 戸崎圭太 02日栗C重:84.4-68.6-54.2-40.7-14.0:馬也

レッドアヴァンセ 牝3 54 武豊 02日栗坂重:55.3-40.6-12.6:馬也

うまキュレ班のおススメ好調教馬は

◎ジュエラー
 ブランボヌール
 カイザーバル
 ヴィブロス
 レッドアヴァンセ
 アドマイヤリード

今回はトライアルにもかかわらず好時計の馬が勢揃い。特にジュエラーは、ポリトラック2頭併せ。この時期の3歳牝馬にしては迫力満点の動きを見せており、追走して抜き去ってからが圧巻だった。一週前は栗東坂路強めで12秒1の終い重点の好時計。緩め仕上げだった前走時よりは今回のほうが仕上げてきたといえる内容だ。




side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • kusa_line