TOP > コラム > 覆面馬主【妄想の2号】オーシャンステークス予想
コラム

覆面馬主【妄想の2号】オーシャンステークス予想

覆面馬主2号
2号です。
先週は1点勝負の方で

土曜中山1R・・・ワイド210円
日曜中山1R・・・馬連260円
日曜阪神6R・・・馬単390円

と6鞍中3的中を挙げることが出来ましたが、重賞の方は3鞍中0的中。どれもこれも◎に推した馬が馬券圏外という体たらくで、はっきり言ってちょっと凹んでいます。

特に◎と〇のどちらをどちらにしようか、悩んだ末に決めた馬が逆だったら当たっていた・・・・・というのが実はあって、これが一番凹みます。
悩まずにスパッと「こいつしかいない!」と決めた馬ならまだ諦めがつきますが、2頭並べて良いところと悪いところを比較検討して決めた結果が逆だと、もう少し検討していれば当たったのでは?と考えてしまうんですよね。

まぁこんなことを書きつつ『チューリップ賞』の方は◎〇を悩んで決めているんですが(詳しくはチューリップ賞のページにて!)、『オーシャンS』の方は

◎ネロ

で、もう「こいつしかいない!」という感じです!

◎3ネロ
〇6ゴールドペガサス
▲2ハクサンムーン
☆16アルビアーノ
△7スノードラゴン
△11エイシンブルズアイ
△12ワキノブレイブ

で、もし◎ネロがいなかった場合に軸候補になったであろう馬が〇▲☆の3頭ですが、まず〇ゴールドペガサスはまだちょっと経験不足な点が気になります。先々は伸びてくる馬だと思いますが、現時点ではまだ対抗評価が妥当でしょう。
▲ハクサンムーンは、明らかにひと叩きのステップレース。休み明けのポカが結構ある馬なので、軸にするなら一昨年のここ(スプリンターズS2着以来の出走で1番人気13着)のような事態も覚悟しなければなりません。
☆アルビアーノはここが初の1200m戦で、おまけに大外枠。これで単勝10倍ぐらいになるなら妙味込みで一考しましたが、1、2番人気あたりになるんじゃないでしょうか。大外からの真っ向勝負でいきなり勝てるほど、今回の相手関係は甘くないと思います。

その反面◎ネロは、ロス無く立ち回れる内目の枠で、出走間隔と中間の様子がちょうどいい感じ。すぐ隣のハクサンムーンが逃げると思いますし、あとはマークして抜け出すだけという一番競馬がしやすい立場です。

今回は馬連◎=〇▲☆と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△の12点を買おうと思います!


2号チューリップ賞
全力一点少年・素イチスイッチ



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line