TOP > コラム > 覆面馬主【データの8号】単勝推奨馬(阪神編)とチューリップ賞の結論
コラム

覆面馬主【データの8号】単勝推奨馬(阪神編)とチューリップ賞の結論

覆面馬主 データの8号
データの8号[チューリップ賞]

さて桜花賞に向けて最重要前哨戦と言って過言ではない“はず”のチューリップ賞。
過去10年で7頭がこのチューリップ賞出走馬。

ほとんどの年で、桜花賞と同じ舞台であるこのチューリップ賞へ阪神JFの上位陣が出走してくるのですが、今年は現在桜花賞馬最右翼と言って良いメジャーエンブレムはクイーンCに出走し、他を寄せ付けず圧勝。

お先にといった感じで本番へと調整をしているところでしょう。

馬券の話は置いておいて、桜花賞が更に盛り上がる為にも、別路線組から勝ち名乗りを上げるような馬がいると面白いのですが…。

ではチューリップ賞
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【阪神芝1600m】

そして週中公開したレース分析はこちら
重賞競走【10年データ分析】チューリップ賞

週中公開の10年データ分析における推奨馬は3頭。

ウインファビラス
ジュエラー
ブランボヌール

週中のデータ分析後に決定した枠番をはじめとした内容を踏まえ、最終的な結論は…

ジュエラー

ヴィクトワールピサ産駒。
同馬の産駒といえば、先週の日曜日に7号さんが大勝していたジョルジュサンクもそうですね。
覆面馬主【小鳥の7号】2月28日(日)オフレココラム

ただ、このジュエラーに関しては父似ではないそうです。
行きたがったりズブさを出したりと、まだまだ若さ全開ですが、それでもシンザン記念2着になるのですから、まぁ強い。

ここ最近、毎週のようにデムーロかルメールが勝利を上げている気がしますが、この二人共に桜花賞勝利はなし。

デムーロに関しては、牝馬GⅠいまだ未勝利ですからね。
※牝馬でGI勝利は昨年のチャンピオンCのサンビスタが初です。

特に桜花賞に関しては思い入れが強い様子で、ジュエラーで桜花賞奪取を狙っているのでしょう。

となれば、ここは馬券圏内確保は必須条件。

展開に左右される脚質ですので、単系ではなく連系の馬券を中心に購入。

◎⑨ジュエラー
○②デンコウアンジュ
▲⑫ウインファビラス
☆⑪シンハライト
△⑩ブランボヌール
△⑯レッドアヴァンセ
穴⑧エルビッシュ

馬券は単複にジュエラー軸の馬連をガッツリ!
1頭軸の3連単は軽目に。

っと、ここまで書いて師匠の単勝推奨馬(阪神版)を書き忘れてるのに気がつきました。
阪神版は1頭

■■■■■■■■■■■■■■■■■■
阪神07R
◎⑥エイシンイースト
⇒複数の項目で大きな加点を獲得
■■■■■■■■■■■■■■■■■■


単勝推奨馬(中山編)とオーシャンS
単勝推奨馬(小倉編)と早鞆特別



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line