TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の2016年3月5日(土)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の2016年3月5日(土)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

血統の1号

チューリップ賞
inyofu このレース、基本は、阪神JF組が断然なんだけど、今年は、違う路線の期待馬がいるね。
まあ、今更血統とか言ってもどうにもならんが、この阪神のマイルコースは、ディープインパクト産駒が断然。桜花賞でも、ディープ産駒は、4連覇してたしね。

そんなディープ産駒が、5頭。
甲乙つけがたいんだけど、ま、負けてない馬に可能性を見る感じかな。

◎11シンハライト
〇16レッドアヴァンセ
▲9 ジュエラー
☆7 ラベンダーヴァレイ
△2 デンコウアンジュ
△3 ヴィブロス
△8 エルビッシュ
△12ウインファビラス

普通に考えると、阪神JF2着のウインファビラスから、という考え方もあるんだが、今年のチューリップ賞は、未知の大器がいっぱい隠れていそうで、そちらを上に評価した。 ジュエラーは、母バルドウィナが、フランスで2100mのG3を勝っていたりして、距離が長い方がより破壊力が増すんじゃないかと思うが、ここで勝たれても仕方ない馬だと思う。

馬券は、シンハライトの単複、馬連、馬単を、手広く。それと、シンハライト、ジュエラー2頭軸の三連複を。
本命はシンハライト。前走はゲート内でテンションが上がり出遅れたが、スムーズに出て、道中は人気のジュエラーを内に見る形。直線に向いて追い出すと、一度は内のジュエラーに出られたが、最後の最後で差し返して1着。1号の言った通り、未知の大器が隠れていた。馬券も単勝(560円)複勝(180円)馬連(730円)馬単(1830円)3連複(10460円)の総取りだ。

サスペンスの3号

黄梅賞(中山9R)
inyofu ②サーブルオール
長い距離を使ってきたが、母系を考えればマイルの今回が本領発揮の場。状態がイマイチだった前走とはデキが一変。ルメールに乗り替わるし、まず恰好はつけるはず。

③ダノンスパーク
ダートとはいえ2走前の未勝利勝ちはレコードで走破。ソエも今は収まっていて、走りっぷりは芝でもと思えるもの。
前走大敗で妙味十分。

④クインズサン
間違いなく走る。久々だけど、仕上がりはいい。妙味も十分。

⑦ショウナンアンセム
前走0秒2差の勝ち馬はアーリントンC勝ち。素質はここでも見劣らない。
1200mで勝ってはいるが、マイルがピッタリ。

⑨ミッキーグローリー
一戦毎のプラス体重で馬体に実が入ってきた。気性的にマイル以下の距離が向きそうな気もするが、とある関係者は「力が違う」と強気。稽古も抜群、併せた相手を余裕で突き放せそうな脚色だったが、最後まで我慢させて併入。トモの緩さが解消されて、動きたいときに瞬時に動けるようになっており、更なる上積みは間違いなし。

まあ、こんなとこね。このなかに犯人はいるわ。

先週同様、この②③④⑦⑨の5頭-3連複BOXでいきましょう。
親友である巨乳の3号からその覆面を引き継いだサスペンス3号が、3連複BOXを的中(1090円)これで28日と合わせ連勝も本人は人気馬同士の決着が2度続いただけに多少の不満も聞こえてきそうだ。

牝馬限定の5号

小倉4R
inyofu ◎3 シンシアズプレス

これ、鉄板ですよ。まあ、単勝が1倍台だと思いますが。

◎3 シンシアズプレス
〇2 ブラボーリリック
▲6 タマモグラツィエ
☆10クリノサンスーシ
△7 テイエムサンピラー
△4 スラップスティック

馬券は、単勝と、馬連を強弱つけて。
頭固定の三連単を買います。
5号が自信満々で本命にしたシンシアズブレスは、中団を追走。終始窮屈な競馬で最後は外に出して7頭まとめて差し切ってしまった内容は着差以上の勝利。単勝(160円)のみだが、これで5号は3連勝。どんどん調子を上げている。

砂の6号

播磨S(阪神10R)
inyofu ◎⑦ラテンロック
 ○⑧サンレーン
 ▲④アルボナンザ
 ☆⑩マカハ
 △⑥セイラ
 △⑨ハラペーニョペパー
 △⑫ミヤジマッキー

今回、本命に推したいのは◎ラテンロック。
前走は0.5秒差の4着に敗れたが、直線で前が壁になるシーンがあり、少し脚を余してしまった印象。
(1-3-0-3/7)という成績の京都コースから、(2-0-1-0/3)という阪神コースへ替わるのは好材料で、能力全開なら十分に巻き返せるだろう。

○は、同じく京都よりは阪神向きのサンレーン。

▲は、前走でラテンロックと同着だったアルボナンザ。

☆と△は、成績やこのコースと相性の良い騎手・種牡馬データを中心にピックアップ。

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑦
 馬単⑦ ⇔ ⑧④⑩⑥⑨⑫

少額で軸1頭の3連複

 ⑦ = ⑧④⑩⑥⑨⑫
6号の本命はラテンロック。先行2、3番手でうまく流れに乗って直線も川田騎手が完璧に乗り、2着馬を脚を余すことなく差しての1着。馬券も単勝(200円)馬単(1230円)3連複(2090円)完璧的中!
中山6R
inyofu このレースで注目したいのは、前走の勝ち方が印象的だった◎グレンツェント。

ダート替わり初戦だった前走では、スタートで後手を踏み、道中も時折クビを上げて気の悪さを覗かせる走りっぷり。
最後の直線でも大きく外に膨むロスがあったが、それでも終わってみれば後続に4馬身差をつける完勝劇。

いかにも荒削りで、案外ポカのあるタイプかもしれないが、祖母に世界的な名牝ハトゥーフ(Hatoof)がいるという血統は見逃せない。
どこかで一皮向むけて、予想以上の大物に育つ可能性を秘めていそうだ。

☆中山6R・結論☆

 ◎⑥グレンツェント
 ○②セレンディップ
 ▲④スケールアップ
 ☆⑦ネコダンサー
 △⑤ダイリュウハヤテ
 △⑨カズノテイオー
 △⑩ジャルーズ

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑥
 馬単⑥ ⇔ ②④⑦⑤⑨⑩

少額で軸1頭の3連複

 ⑥ = ②④⑦⑤⑨⑩
6号の本命は前走レースで逸走しながら勝利したグレンツェンド。本レース前に放馬しながらも、直線外から並ぶ間もなくかわす最速の末脚で連勝。これはダート界の新星となる存在かもしれない。馬券はこちらも単勝(250円)馬単(550円)3連複(520円)を的中!6号は先週も対象2レースを連勝してこれで4連勝!さらに先月のフェブラリーステークスから馬券に絡んでいる絶好調ぶりだ!

小鳥の7号(オフレコ馬券)

黄梅賞(中山9R)
inyofu ◎2サーブルオール!
この馬の新馬での走りっぷりが結構良くて、前走も期待してたんだが、イマイチはじけなかった。新馬はスローだから距離適正はイマイチ解らないんだが、母系が短距離で活躍した馬が多いから今回みたいにマイルくらいのほうがいいのかもしれない。ミッキーやショウナンが人気を吸収してくれればそれなりにオイシイ馬券になるかもしれないね!
7号は3号と同じく黄梅賞を指名し、サーブルオールを本命。直線前が壁になって万事休すかと思われたが、ルメール騎手の冷静な騎乗で前が開いたところをスパッと抜け出した手腕で1着を勝ち取った(単勝190円)コメントでも7号の思惑通りマイルがちょうど良いとの事だ。

データの8号

チューリップ賞
inyofu ここ最近、毎週のようにデムーロかルメールが勝利を上げている気がしますが、この二人共に桜花賞勝利はなし。

デムーロに関しては、牝馬GⅠいまだ未勝利ですからね。
※牝馬でGI勝利は昨年のチャンピオンCのサンビスタが初です。

特に桜花賞に関しては思い入れが強い様子で、ジュエラーで桜花賞奪取を狙っているのでしょう。

となれば、ここは馬券圏内確保は必須条件。

展開に左右される脚質ですので、単系ではなく連系の馬券を中心に購入。

◎⑨ジュエラー
○②デンコウアンジュ
▲⑫ウインファビラス
☆⑪シンハライト
△⑩ブランボヌール
△⑯レッドアヴァンセ
穴⑧エルビッシュ

馬券は単複にジュエラー軸の馬連をガッツリ!
1頭軸の3連単は軽目に。
8号はジュエラーを選択。中団から直線でよく伸びたが、シンハライトとの激しい追い比べに敗れ2着。それでも初コース初坂でやれたのは収穫が大きい。馬券は複勝(110円)馬連を的中!

インパチの11号

チューリップ賞
inyofu ◎本命は6枠11番シンハライト。

1月17日の紅梅Sを勝利しているが、当時、体調はあまりよろしくなかったとのこと。しかもスタートで行き脚がつかず後方からになったが、それでいて最後は33秒台の切れ味でまとめて差し切りおった。
まともならどれほどまでの脚を見せるか楽しみじゃワイ。まあ、本番への賞金は足りそうやから、メイチの仕上げではないやろうが、前走よりは間違いなく上向きで出走できそうや。連はハズさんやろ。本命じゃ。

さて、11番シンハライトに◎を打っているトラックマンは計25人。

【勝馬】田村、関西班
【優馬】加茂、細川
【エイト】増井、仲、ショータ、坂本和、横山
【ゲンダイ】藪中、弘中
【ブック】牟田、海士部、和田
【日刊】宮崎、谷口
【フジ】中村、TF市丸
【馬三郎】赤木、SP坂口、常木
【東スポ】梶原、高岡
【研究】京増、井尻
inyofu ◎11シンハライト
◯9ジュエラー
▲16レッドアヴァンセ
☆12ウインファビラス
△2デンコウアンジュ
△10ブランボヌール
穴13カイザーバル=◎東スポ清水
穴3ヴィブロス=◎研究五十嵐
穴7ラベンダーヴァレイ=▲エイト椋木
穴8エルビッシュ=◎エイト山本
11号も1号と同じくシンハライトを本命。本番と同舞台のトライアル戦で1分32秒8の好タイムを叩き出して無傷の3連勝。牝馬クラシックの大将格メジャーエンブレムとの争いが期待できる内容だ。馬券は馬連大本線で的中。

つばめよ教えてよ!日高の星を!

小倉6R
inyofu ◎6 シゲルゴホウサイ

グァンチャーレと同じ、新冠の中央牧場の生産馬。3度目の紹介だな。護法祭という変わった祭の名前を付けられた馬だが、ちゃんと堅実に走ってて偉いよ。前走は同コース2着で馬券に貢献してくれたが、今回もバルジュー騎手とのコンビは心強いね。まあ、順当に勝つでしょ。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(小倉編)指名のシゲルゴホウサイは、バルジュー騎手との2度目のコンビで先行2番手から差し切り勝ち(単勝300円)これで小倉コースは2戦2勝。

抱きしめて!ミスターP

小倉1R
inyofu ◎8フュテール

マンカフェ肌のスウェプトオーヴァーボード産駒!2戦目のダート1000mがいい競馬で3着。同コースだし、慣れが見込めるので、ここは好勝負だろ。人気も割れそうで、面白いと思う。
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う1号のミスプロ愛溢れる企画(小倉編)2番人気フュテールは、逃げたナムラボルトを直線で猛追するも2着まで(複勝190円)
中山2R
inyofu ◎12ペニーウェディング

ブロークンヴァウ産駒。ブロークンヴァウは、アンブライドルドの仔なので、5代上がミスタープロスペクターだね。
2戦目は、出脚がかなり良くなっていたので、中山1200mは、ぴったりの条件替り。
ここは、枠もいいので、まず、好勝負だな。
同じくミスターP中山編。圧倒的1番人気のペニーウェディングは、今回控える競馬も直線スッと反応して最後は吉田豊騎手が後ろを振り返る余裕を見せての勝利(単勝130円)振り返った要因は、中央初騎乗の藤田菜七子騎手のネイチャーポイント(2着)が猛追してきたファンの大歓声だったとの事。
阪神6R
inyofu ◎5 ルグランフリソン

スマートストライク産駒だね。

前走は、この馬には馬場が合わなかった気がする。乾いた芝で切れを発揮するタイプだから、明日良馬場なら、逃げ切りあるんじゃないかな。
阪神8R
inyofu ◎11ミカエルシチー

エンパイアメーカー産駒。500万下条件での善戦マンだけど、そろそろ順番じゃないかな。京都より阪神の方が良さそう。
このレース、相手も絞れそうで、勝負してもいいんじゃないかな。
同じくミスターP阪神編。6Rのルグランフリソンは道中掛かり気味も2番手から直線抜き出して快勝(単勝220円)8Rのミカエルシチーは、スタート決めて早仕掛けの競馬。直線でミトノゴールドに迫られるもなんとかアタマ差で踏ん張っての勝利(単勝170円)

嵐を呼ぶジョッキーは、俺だ!

阪神5R
inyofu ◎13 デルマオギン

さて、土曜の人気になりそうなのは…1R、5R、8R、9R、11Rってとこかな。11Rは重賞だからおさえるとして、あとの4レースをどうするか。直近だけみると、比較的ダートは結果を出している反面、芝の中距離が微妙な傾向がある。ということで、この5Rだ。阪神よりも京都の方が良さそうで、過剰人気っぽいな。さらにデムーロ騎乗で人気すると考えると、思い切って買わない方がいいんじゃない。で、福永、戸崎騎手を買う。あと、馬キュンにも出演した坂井英光騎手の息子、坂井瑠星騎手のハナズレジェンドにも注目。3頭の馬連ボックスで勝負だな。
1号企画。競馬場、馬場、季節、なんかの要因から、嵐を呼びそうなジョッキーを狙っていく企画(阪神編)デルマギオンは早め早めの競馬で注目のハナズレジェンド鞍上の坂井騎手も最後は詰め寄るも、トップジョッキーであるデムーロ騎手が意地の勝利(単勝430円)敗れはしたが大健闘の坂井騎手だった。
中山5R
inyofu ◎1 オーダードリブン

ようやく戻って来たか!という気持ちだな。今年の青葉賞馬だと思ってる。期待込みで。知名度を上げたのは新馬戦だな。ハートレーの2着だったんだが、内から抜けてきたハートレーに対して、大外を回って追いすがってきた脚には誰もが驚いたはず。こっちの方が強いんじゃないかって思った人もいるだろう。まあ、そういう馬だけに、1枠、中山って条件はマイナスな気もするんだけど、差しが決まってるだけにそこまで気にしなくてもいいだろう。能力は断然でココはあくまで通過点だ。万が一負けるとしたら、前に行く馬だろうね。外枠の2頭との馬連は買っておく。
中山6R
inyofu ◎6 グレンツェント

前走が圧巻だったね。粗削りな部分が多い馬だけに、どこまで行けるのか見守っていきたい気持ちにさせてくれる。正直相手にも恵まれた感があるし、素直に単勝でいいでしょ。
同じく嵐を呼ぶジョッキー中山編。5Rのオーダードリブンは、なんと単勝1.1倍。ゲートの中でテンションが上がってスタート出ずヒヤヒヤしたファンもいたと思うが、徐々に流れに乗って最後は瞬発力の違いを見せつけ2戦目で勝利。6号と同じ指名馬で6Rのグレンツェンドは、圧巻の内容で差し切り勝ち。次走は伏竜Sに出走予定だ。

爆買いミラクル馬券術!

inyofu ■小倉10レース!呼子特別!(芝2600m)

この条件も荒れるね。単勝回収率、137%!
13頭立て以上のレースで6~11番人気の馬を単勝購入する1号企画 結果は・・・

小倉10R ヴァーサトル(6番人気)単勝1230円

2レース推奨して1レース的中!

脚みせて!フレンチcancanダンス!

中山5R
inyofu ◎1オーダードリブン!

この馬、加藤征厩舎の中でも前評判めちゃくちゃ高かった馬だぜ。
今の未勝利のメンバーなら3着ははずさないと思うけどね。
外したらルメール君をしかってやれば良いよ。
テンパーマンには早く集中治療室から出てきてほしいから、俺が変わりに複勝30万行って、払い戻しで高級メロンでも買ってお見舞い行ってやるかな(笑)
フレンチデピュティとダンスインザダークが母父に入った馬たちを追いかける7号企画。嵐を呼ぶジョッキーと同じくオーダードリブン指名して単勝複勝共に110円。

フ~ジ子ちゃんの奇跡!

中山6R
inyofu ◎4 スケールアップ

シャンハイ肌のカネヒキリ。ミスターPの血脈も入ってるね。
逃げたらしぶといよ、この馬。
阪神1R
inyofu ■阪神1レース!3歳未勝利戦!

◎6 サラマンカ

まあ、安定して走るタイプで、枠もいいし、順番じゃないの?

■阪神6レース!3歳上500万下

◎8 レッドカーペット

芝の1400m、切れを活かすタイプだから、ここはいいんじゃないかな。
サンデーサイレンス産駒で初期の名馬フジキセキを孫世代で爆走しそうな馬を、推奨していく新企画。今回6レース指名して3頭が馬券に絡む活躍で上昇中。

馬券ライダー!ダブル!

馬キュレ
5日も絶好調の馬券ライダー!ダブル!いつか単勝1番人気が無限に来ない地獄に怯えながらも、投資金3万4700円に対し払い戻し金は5万2550円と1万7850円の利益を上げた。


今回は個人予想でチューリップ賞3人が的中!さらに5、6号が的中を伸ばし始め、順調そのものだ。ここ最近では予想対象レースが順当通り決まってるのも一つの要因だろう。大荒れ的中するのは困難だが、いかに人気同士の決着時に馬券を回収できるかも重要なのでどんどん的中数を増やしてほしい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line