TOP > 予想/馬券 > 1400m戦での勝利が鍵!?【第50回フィリーズレビュー】予想まとめ
予想/馬券

1400m戦での勝利が鍵!?【第50回フィリーズレビュー】予想まとめ

2016年3月13日(日)阪神競馬場で行われるGII【【第50回フィリーズレビュー】は、3着以内の馬に桜花賞の優先出走権が与えられる牝馬限定レースだ。今回も過去のデータや予想ブログから好走馬を探ってみた。
馬キュレ

過去10年の傾向

inyofu 伏兵馬に要注意

過去10年のフィリーズレビューでは、単勝3番人気以内の支持を得ていた馬が7勝と活躍しているが、2着は2回、3着は1回だけ。それに対し、伏兵馬が2、3着に食い込むケースが多くなっており、「6~8番人気」と「9~11番人気」のエリアから3着以内馬が計12頭出ている。また、単勝オッズ別成績をチェックしてみると、「2.9倍以下」で3着以内に入ったのは2007年の優勝馬アストンマーチャンだけ。それに対し、「10.0~19.9倍」の馬が2着に7回も入っている点が特徴的だ。
inyofu 前走のレース別成績にも特徴あり

過去10年のフィリーズレビューでは、前走が「GI・JpnI」だった馬が好成績。前走がオープン特別だった馬も多く参戦してはいるが、勝ち馬が出ているのは「エルフィンS」組だけだ。また、500万下クラスから臨んだ馬で連対を果たしたのは、東京、中山、京都、阪神の特別レースに出走していた馬だけとなっている。
inyofu 1400mでの実績がカギ?

過去10年のフィリーズレビューでは、「4走前までに1400mのレースを勝利していた」という実績を持つ馬の連対例が多い。該当する馬が連対していない2009年も、優勝馬のワンカラットが2走前のファンタジーS(京都・芝1400m)で、クビ差の2着に入っていた。今年も出走各馬の1400mでの実績に注目してみることをおすすめしたい。
inyofu △前走G1以外の重賞で5着以下
(1-0-0-20)
×前走OP特別で6番人気以下
(0-0-0-13)
×前走500万下で2着以下
(0-0-0-19)
×前走500万下で6番人気以下
(0-0-0-15)
×前走新馬・未勝利
(0-0-0-9)
×前走1200m以下だった馬で当日4番人気以下
(0-0-0-28)

阪神1400m騎手&種牡馬別成績(2011年以降)

inyofu 福永祐一(18-13-7-63) 17.8% 30.7% 37.6%
川田将雅(11-14-16-70) 9.9% 22.5% 36.9%
武豊  (10-13-11-67) 9.9% 22.8% 33.7%
池添謙一(10-3-6-61) 12.5% 16.3% 23.8%
M.デム(9-8-3-21)  22.0% 41.5% 48.8%

和田竜二(8-8-6-96)  6.8% 13.6% 18.6%
四位洋文(7-5-5-46)  11.1% 19.0% 27.0%
藤岡康太(3-3-5-48)  5.1% 10.2% 18.6%
ルメール(3-0-3-16)  13.6% 13.6% 27.3%
国分優作(2-3-3-78)  2.3% 5.8% 9.3%

国分恭介(1-6-3-80)  1.1% 7.8% 11.1%
シュタル(1-1-4-11)  5.9% 11.8% 35.3%
中谷雄太(1-0-0-7)  12.5% 12.5% 12.5%
松田大作(1-0-0-29)  3.3% 3.3% 3.3%
田辺裕信(0-0-2-8)   0.0% 0.0% 20.0%

城戸義政(0-0-1-8)   0.0% 0.0% 11.1%
丸田恭介(0-0-0-6)   0.0% 0.0% 0.0%
佐藤友則(0-0-0-4)   0.0% 0.0% 0.0%
inyofu ディープインパクト(14-20-15-93) 9.9% 23.9% 34.5%
ダイワメジャー  (10-14-8-99) 7.6% 18.3% 24.4%
アドマイヤムーン (7-10-9-60)  8.1% 19.8% 30.2%
キングカメハメハ (7-6-12-96)  5.8% 10.7% 20.7%
クロフネ     (6-7-6-56)  8.0% 17.3% 25.3%

グラスワンダー  (5-4-2-37)  10.4% 18.8% 22.9%
キンシャサノキセキ(3-4-1-15)  13.0% 30.4% 34.8%
ステイゴールド  (3-2-6-56)  4.5% 7.5% 16.4%
バゴ       (2-4-1-24)  6.5% 19.4% 22.6%
マツリダゴッホ  (2-0-2-20)  8.3% 8.3% 16.7%

キングヘイロー  (2-0-1-34)  5.4% 5.4% 8.1%
メイショウサムソン(1-0-0-7)  12.5% 12.5% 12.5%
パイロ      (0-1-1-5)   0.0% 14.3% 28.6%
ダノンシャンティ (0-1-0-3)   0.0% 25.0% 25.0%
ファスリエフ   (0-0-0-6)   0.0% 0.0% 0.0%

Drosselmeyer   (0-0-0-0)   0.0% 0.0% 0.0%

好走は堅い キャンディバローズ

inyofu 前走の阪神JFはアッゼニ騎手の下手くそな騎乗で惨敗しておりました。
アッゼニリターンと某ブログで書かれていましたが、まさにその通りでアッゼニ騎手からの乗り替わりで好走する馬が多くおります。
常に前目につけることができるのもプラス材料です。
ここの好走は堅いかもしれませんね。
2か月半ぶりの実戦だった前々走のファンタジーSで重賞初制覇。重賞ウイナーの底力に期待したい。

千四がベスト アットザシーサイド

inyofu デビュー2連勝を千四で飾ったあと、距離延長となった阪神ジュベナイルFでは5着。本来の持ち味である末脚を発揮するにはやはり千四がベスト。仕上がりの早いタイプで久々も問題はなさそう。桜花賞で勝ち負けする程のスケールは感じないが今回は有力。
前走の阪神JF5着。デビュー時から馬体重が減り続けていたので、3か月のリフレッシュ期間を取ることができた点は好材料だ。

エルフィンSとの相性の良い重賞 ダイアナヘイロー

inyofu 国分優が騎乗予定のようです。期待できそうです。
エルフィンSとの相性の良い重賞ですので、
その点からも押さえておきたい一頭ですね。
距離が短くなるのはこの馬にとってはいい方向に出そうです
1勝馬だが、前走がエルフィンSで2着。走破時計が遅い中での結果だけに本レースが試金石となりそうだ。

馬体が絞れればチャンスが出てきそう クードラパン

inyofu 前走フェアリーステークスでは、クビ差の4着。内枠に入った馬たちが上位を占めたこと考えれば、外枠の影響がわずかに出た印象。デビューからこれまで一貫してマイルを使われ、今回初の1400mとなりますが、これまでの走りからは、この距離でも十分にやってくれそうですね。 こちらは、先に挙げた2頭とは違い、馬格もあり、デビューからずっと馬体が増え続けていますので、今年1戦使われて、ここらで馬体も絞れれば、3度目の重賞挑戦で、チャンスが出てきそうな気がしています。
前々走の阪神ジュベナイルフィリーズ(13着)は、緩みない流れに対応できなかった印象。前走のフェアリーSでは内めの枠の馬が上位を独占する中、外枠からのスタートで4着に入っており本レースでも好勝負できる。

阪神内回りで機動力を発揮できる メイショウスイヅキ

inyofu もみじステークスは後方待機から直線一気33秒0の強烈な末脚で豪快に差し切って勝利した。胴が短く胸囲が太い短距離適性が高い体型、阪神内回りで機動力を発揮できると思われる。コース適性が高く阪神JFからの巻き返しが注目される。
もみじSを勝利して、収得賞金の加算に成功。その後はファンタジーS、前走の阪神ジュベナイルフィリーズは着外。今回は3か月ぶりの実戦になるが、追い切りで見せる動きが休養前よりもはるかに力強くなっていて、精神面の成長も感じられる。この距離なら折り合いもつきやすいはずだろう。

短距離適性が高い ワンダフルラッシュ

inyofu バゴ産駒。母の父ワイルドラッシュ。
赤松賞芝1600m14着から、スプリントレースへ路線変更が功を奏して黒松賞芝1200m快勝。中1週でクリスマスローズSを勝ち馬と同タイムの3着に好走。改めて短距離適性が高いことを示した。スピードとパワーがあり、1400mまでならこなせそうな体型。
中1週のローテーションで臨んだ前走のクリスマスローズSで勝ち馬と同タイムの3着に好走。コンパクトな馬体の牝馬だが、スピードに加えてタフな一面を兼ね備えているようだ。

みんなの予想は


うまキュレ班の本命はアットザシーサイド

阪神JFは逃げ切りの展開で後方からの競馬。
それで5着なら悲観する内容ではない。
京都の1400mで連勝しているように、今回の条件はベストかも。
前走よりメンバーは手薄なので牝馬に強い福永騎手なら軸にしやすい

対抗はナタリーバローズ

鞍上がデムーロ騎手という事で過剰人気しているが、
過去5年の阪神1400mでの成績がズバ抜けているので無視できない。
先週で連続重賞記録は途切れたが、まだまだ好調なので狙いたい。

3番手はメイショウスイヅキ

前走の阪神JFを見ると、1600mは長い感じ。
これまでのレースを見ても1400mで見せる終いの脚はかなりのモノ。
ファンタジーSは後方にジックリ構え過ぎた為、度外視。

◎アットザシーサイド
○ナタリーバローズ
▲メイショウスイヅキ
△キャンディバローズ
×ダイアナヘイロー
☆ワンダフルラッシュ
 クードラパン
 リルティングインク

馬券は◎→○▲の馬連2点が本線

◎一頭軸の3連複から印の馬へ21点




side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line