TOP > コラム > 覆面馬主【砂の6号】3月12日(土)中京12R・阪神12R予想
コラム

覆面馬主【砂の6号】3月12日(土)中京12R・阪神12R予想

覆面馬主 砂の6号
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

今週から2回中京開催がスタートし、さっそく土曜日には重賞・中日新聞杯が組まれています。
トップジョッキーがこぞって中京に参戦するため、阪神で騎乗するリーディング上位者はデムーロ騎手だけという状態。。

“黙ってデムーロ騎手から買っていれば儲かる!”という一日になるのでしょうか?
要注目ですね。


それでは、予想に参りましょう。
土曜日のターゲットは、ダート1400mで行われる中京12R『納屋橋ステークス』(4歳上1600万下)。

まずは、恒例の簡単なコース説明から。

中京ダート1400mのスタート地点は、2コーナー奥のポケット地点。スタート地点から約200mほどは芝部分を走ることになる。
向正面をいっぱいに使うので、最初のコーナーまではそれなりに距離があるが、外枠の方が芝部分を長く走れるので、芝でスピードに乗れる先行馬にとっては有利。
最後の直線は約410mあり、直線には勾配のキツイ急坂が待ち受ける。逃げ・先行が好成績な1200mよりは、差しが決まりやすいのが特徴。


このコースの種牡馬データも載せておくので、ご活用ください。

★中京ダート1400m 種牡馬データ(2012~15年、勝ち数トップ10以内の種牡馬が対象)
・最多勝:ダイワメジャー(11勝)
・勝率 :ダイワメジャー(約16%)
・連対率:ダイワメジャー(約24%)
・単回収:サウスヴィグラス(218)
・複回収:ジャングルポケット(111)

勝利数、勝率共にトップに輝いたのはダイワメジャー。
そのほか、シンボリクリスエスやジャングルポケット、ブライアンズタイムなどがベスト10入りしており、短距離の割にはパワー型の種牡馬も健闘している。


★☆土曜中京12R・『納屋橋S』の予想☆★

参考にするのは、3月に同条件で行われた12年の中京グランドオープンと、15年の4歳上1600万下の2レース。

①配当
新しい順に12,750円、7,750円。

②人気
過去の連対馬の人気 ※括弧内は左が1着
2015( 4→11人気)
2012(10→ 1人気)

10番人気以下が2度も連対しており、人気薄にも注意が必要

③性齢と斤量
過去の連対馬の性齢と斤量  ※括弧内は左が1着
2015(牡6_57.0→牝6_55.0)
2012(牝5_55.0→牡5_57.0)

連対した4頭は5歳馬と6歳馬だった

④位置取り
連対馬の4角位置  ※括弧内は左が1着
2015( 5→15番手) 良
2012( 1→12番手) 重

過去2回は先行馬→差し馬の順で決まっている

⑤所属
過去2年の連対馬は関西馬が3頭で優勢

⑥種牡馬
複数の連対馬を出している種牡馬はいない

⑦騎手
複数回連対している騎手はいない

さらに、連対馬に関する前走データから目に付いた項目は以下のとおり。

⑧前走間隔
連対馬4頭中3頭が、1月以降のレースに使われていた
例外の1頭の前走は11月だった

⑨前走コース・距離
連対馬4頭の前走コースと距離は以下の通り。
京都ダ1400m:3頭
阪神ダ1400m :1頭

連対馬の前走距離はすべて1400mだった

⑩前走レース・着順
連対馬4頭の前走クラスは以下の通り(括弧内は着順)。
前走・1600万下:4頭(9、7、13、2)

連対馬の前走はすべて1600万下だった

⑪1400m実績成績
過去の連対馬4頭中3頭に、ダ1400mでの勝利実績があった。
なお、例外の1頭は1600万下1着のある実績上位馬だった

データは以上。


過去2回分しかないので、データはあくまで参考程度に。

今回、本命に推したいのは◎ノボバカラ。
昨年のユニコーンS2着(ノンコノユメと0.4秒差)という実績を誇る実力馬。
ここ数戦は善戦止まりが続いているが、前走は連闘のうえ小倉までの輸送と条件が厳しかった。
その点、今回はリフレッシュされて気配は上々。決め手のなさを距離短縮でカバーできれば、一気の押し切りも可能だろう。

☆中京12R・結論☆

 ◎③ノボバカラ
 ○⑥リアルプロジェクト
 ▲①ブラゾンドゥリス
 ☆②マッチレスヒーロー
 △④プラントハンター
 △⑧セイラ
 △⑫アールプロセス

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝③
 馬単③ ⇔ ⑥①②④⑧⑫

少額で軸1頭の3連複

 ③ = ⑥①②④⑧⑫


-----------------------
★☆おまけ、の阪神12R『4歳上1000万下』の予想☆★

おまけは、阪神ダート1800mで行われる『4歳上1000万下』をピックアップ。

デムーロ騎手が1日で何勝するか?注目される土曜の阪神だが、このレースで本命に推したいのは松山騎手の乗る◎ハナズリベンジ。

今回は前に行きたい馬が多く、末脚を伸ばす同馬にとっては願ってもない展開になりそうだ。
また、3走前に0.2秒差に接戦したヴィータアレグリアは、次走の交流重賞エンプレス杯(JpnII)で2着に好走。
この比較からも牝馬限定戦に戻る今回は、クラス卒業のチャンスだろう。

☆阪神12R・結論☆

 ◎③ハナズリベンジ
 ○②モアニケアラ
 ▲⑨ビスカリア
 ☆⑥エーティーロゼッタ
 △④オーシャンブルグ
 △⑫ナンヨーカノン
 △⑭タガノスマイル

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝③
 馬単③ ⇔ ②⑨⑥④⑫⑭

少額で軸1頭の3連複

 ③ = ②⑨⑥④⑫⑭

以上、6号でした。


私6号が担当するコラム
『砂の惑星から来た勇者たち』はこちら




※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line