TOP > コラム > 覆面馬主【小鳥の7号】中山牝馬ステークス予想
コラム

覆面馬主【小鳥の7号】中山牝馬ステークス予想

馬キュレ
ここはルージュバックの取捨か。
取捨というか、この馬が何着になるのかをビシッと読み切りたい。
力で言えば、この中では頭2つ抜けてるんだろうな。

10日競馬での参戦だが、もうこの馬の場合はノーザンファームで仕上げて、大竹厩舎には少々居座るだけ・・・。といった感じだな。ここまで露骨な使い方ならJRAも外厩認めちまえばいいのにな。なんだか捻くれた買い方したくなっちまうな~。

決めた!
ルージュバックは2着!

力が抜けてるからこそマークされる。
そして休み明けの56キロ。
決して楽じゃねーよな。
圭太とこの馬の相性もイマイチ信用しきれないし、2着だ2着!

という事で、印は打たないでルージュバックが2着になる展開を前提に、3連単を買おうと思う!

1着候補
ルージュバックは後ろからだよな。
こういう馬に勝つとすればやはり前残りか展開がドンピシャハマった馬という事か。
そうなると、逃げられそうなウインリバティか?と思いがちだが、調教の動きみてるとまだまだ本調子じゃなさそうだから買えないな。前目で言うと前走明らかに乗り難しそうだったシュンドルボンと心境を見せたシングウィズジョイくらいか。あとは内からパッカーン!と空いて突き抜ける馬が怖いか。となると、アースライズ、リーサルウェポンあたりに触手が伸びるね。

1着候補はこの4頭!
16シュンドルボン
12シングウィズジョイ
4アースライズ
5リーサルウェポン

2着は15ルージュバック

3着候補だがどうするか・・・。
9ハピネスダンサーはスムーズならここでも勝ち負けできる力はあるんだよね。
ただ、なんだかいつもいつもスムーズじゃないんだよな。こういう馬ってのはスムーズに走れないのが普通と思った方が良いかもしれねーな。一応3着候補には入れておくが、ま押さえみたいなもんだな。さて、3着に穴で突っ込んできそうな馬も探しときたいな。こういう時の穴はこの人横典ね。10アルマディヴァンは1400m~マイルがベストなのは解ってるが、ルージュバックと一緒に後方一気で一緒に上がってこられれば3着くらいはあるんじゃないか?あとは、中山「2:1:0:0:」の1クインズミラーグロを押さえとけば良いか!

3着候補に
9ハピネスダンサー
10アルマディヴァン
1クインズミラーグロ
この3頭を加えて買う。

決まった!

買い方
3連単フォーメーション

1着 4・5・12・16
2着 15ルージュバック
3着 1・4・5・9・10・12・16

この24点で遊んでみる!

中山牝馬Sは以上!


→7号 フィリーズレビュー
→7号 オフレココラム



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line