TOP > コラム > 覆面馬主【インパチの11号】中山牝馬S予想
コラム

覆面馬主【インパチの11号】中山牝馬S予想

覆面馬主 インパチの11号
おばんです、インパチじゃ。

昨日ちょっと触れた、コンピューターと囲碁棋士との対戦じゃが、

案の定というか、

囲碁プログラム「AlphaGo」が棋士を下し無傷の3連勝を達成。

5番勝負で勝ち越した方に賞金100万ドル(約1億4000万円)が与えられることが決まっていたが、残り2戦を待たずして開発元の「Google DeepMind」の勝利じゃ。

棋士さんは決して無名の存在ではなく、九段を誇り世界レーティング4位という囲碁界のトップ中のトップ。

・・・それがなす術もなく3連敗。

ホーキング博士が「人工知能の進化は人類の終焉を意味する」

テスラモーターズCEOのイーロン・マスク氏は、「結果的に悪魔を呼び出している。ペンタグラムと聖水を手にした少年が悪魔に立ち向かう話を皆さんもご存知か。彼は必ず悪魔を支配できると思っているが、結局できはしないのだ」

なんて言っていたが、

そう遠くない将来、ありとあらゆる分野で、人間が屈する時代が来てしまうのかのう。

かつてマルゼンスキーの逸話で「日本ダービーに出させてほしい。枠順は大外でいい。他の馬の邪魔は一切しない。賞金もいらない。この馬の能力を確かめるだけでいい」なんて話があったが、

将来そんなことを言う開発者とAI競走馬のような存在が出てきてしまうかもしまうかもしれんのう。

・・・怖いのう。


さて、何の繋がりもなく3月13日(日)の提供は中山11R「中山牝馬S」

普通に考えればルージュバック断然かとは思うが、なんせここ10年でほとんど大荒れみたいなレースやろ。
むしろ、こういうレースこそAIの解析能力で紐解いてもらいたいもんじゃ。

まあ、ルージュから馬連流しなんか面白くも何ともないけん、ここは玉砕覚悟の穴狙いでいこうかの。

本命は2番のレイヌドネージュ

あまりああだこうだ述べても仕方ないじゃろう。気難しい馬じゃが、前走のように腹を括って脚を溜めに溜めればまとめて飲み込むだけのモンは持ってるはず。53キロの軽ハンデで新進気鋭な石川の捌きに期待じゃ!

さて、専門紙記者さんがこの馬に本命を打っている人数は9名

【エイト】 椋木
【ゲンダイ】木津
【東スポ】渡辺、松島、藤井、梶原
【研究】藤原、菊池
【フジ】水谷

こんな感じ。
この9人の他馬への印分布がコレ

1【5】14
2本命◎
3【1】1
4【19】244311121
5【8】113111
6【0】
7【1】1
8【5】113
9【9】1111131
10【7】1141
11【3】3
12【11】11111411
13【7】34
14【0】
15【25】431442232
16【11】12311111

昨日とは一転、サクサク進んで気分爽快じゃ。

◎2レイヌドネージュ
◯15ルージュバック
▲4アースライズ
☆12シングウィズジョイ
△16シュンドルボン
△9ハピネスダンサー
穴5リーサルウェポン=◎エイト山本
穴11リメインサイレント=◎ゲンダイ鬼才橘
穴6メイショウスザンナ=▲馬三郎SP坂口
穴13ヴィルジニア=◎競友今野

で、決定じゃい!

これをいつもの通りインパチ買いじゃ!
※買い方は【インパチ11号】ご挨拶よりご確認を

【ヒモ穴が うまく絡めば ハネマンボウ】

以上、インパチでした!



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line