TOP > 競走馬 > 【世代最終週の新馬戦】出身の活躍馬まとめ
競走馬

【世代最終週の新馬戦】出身の活躍馬まとめ

来週以降も『中山』『阪神』は継続開催となりますが、『2回中山』『1回阪神』は今週まで。つまり現3歳世代の「新馬戦」も、今週が最後の開催となります。

既にクラシック路線を目指すような馬はほとんどデビューしているこの時期の新馬戦。実際にここに出走した馬の中には、いったいどんな馬がいるのでしょうか。「最終週の新馬戦」について過去5年分を調べてみました!
(当該レースの勝ち馬のその後と、上の条件で目立つ実績を残している出走馬を記載しています)
馬キュレ

【2011年】

『2011年3月19日阪神5R・芝2000m』
戦績はこちら
7番人気1着・・・サワノファンタス(5戦1勝・引退)
1番人気4着・・・サクラアドニス(平地OP・障害未勝利・中央現役)
2番人気8着・・・サクセスパシュート(2013年1月に5歳でOP入り・引退)

『2011年3月20日阪神6R・ダート1800m』
戦績はこちら
4番人気1着・・・トーセンウィーク(7戦2勝・引退)
2番人気2着・・・タイムズアロー(2013年6月に5歳でOP入り・地方現役)

『2011年3月21日阪神4R・ダート1400m』
戦績はこちら
3番人気1着・・・キクノキアラ(19戦1勝・引退)

『2011年3月21日阪神5R・芝1800m』【世代最終戦】
戦績はこちら
4番人気1着・・・アイヴィーリーグ(7戦3勝・NHKマイルC出走・引退)
2番人気6着・・・グッドカフェ(14年万葉S3着・障害未勝利・中央現役)

【2012年】

『2012年3月17日阪神6R・ダート1800m』
戦績はこちら
1番人気1着・・・スペルヴィア(20戦2勝・中央現役500万下)
6番人気9着・・・ワンダーコロアール(22戦5勝・中央現役OP)

『2012年3月17日中山6R・ダート1200m』 戦績はこちら
2番人気1着・・・コップヒヤザケ(14戦2勝・引退)
『2012年3月18日中山4R・ダート1800m』
戦績はこちら
5番人気1着・・・ハッピーマリーン(16戦3勝・引退)

『2012年3月18日阪神6R・芝2000m』【世代最終戦】
戦績はこちら
7番人気1着・・・ラスカルトップ(24戦2勝・中央現役1000万下)
3番人気3着・・・サンライズメジャー(15年スワンS、マイラーズC2着・中央現役OP)

【2013年】

『2013年3月16日阪神6R・芝1800m』
戦績はこちら
1番人気1着・・・ラストグルーヴ(1戦1勝・引退)

『2013年3月16日中山6R・ダート1200m』
戦績はこちら
4番人気1着・・・コスタアレグレ(18戦4勝・中央現役1600万下)
2番人気9着・・・トウケイゴールド(障害OP・引退)

『2013年3月17日阪神3R・ダート1800m』
戦績はこちら
2番人気1着・・・レッドセイリング(12戦2勝・引退)
9番人気8着・・・サンレーン(27戦4勝・中央現役1600万下)

『2013年3月17日中山4R・ダート1800m』【世代最終戦】
戦績はこちら
1番人気1着・・・セツナ(9戦1勝・引退)

【2014年3月21日・23日】

『2014年3月21日中山4R・ダート1800m』
戦績はこちら
5番人気1着・・・マサノグリンベレー(12戦2勝・中央現役1000万下)

『2014年3月23日阪神4R・ダート1800m』【世代最終戦】
戦績はこちら
15番人気1着・・・メイショウウタゲ(19戦5勝・中央現役OP)
11番人気2着・・・ナリタモード(13戦3勝・中央現役1000万下)

【2015年】

『2015年3月21日阪神3R・ダート1800m』
戦績はこちら
3番人気1着・・・エルメネジルド(4戦2勝・中央現役1000万下)
10番人気6着・・・テイエムジンソク(8戦3勝・中央現役1600万下)

『2015年3月22日中山4R・ダート1800m』【世代最終戦】
戦績はこちら
11番人気1着・・・ピアシングステア(8戦2勝・中央現役1000万下)

「世代最初の新馬戦」と比べると話題になることが少ないですが、普通に比べてデビューが遅くなってしまった馬ばかりの割に、出世している馬が目立つような・・・・・。
中には新馬・500万下を連勝し、抽選でNHKマイルCに出走したアイヴィーリーグのような例もありますし、今週末の新馬戦にはぜひ注目したいですね。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line