TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の3月13日(日)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の3月13日(日)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

牝馬限定の5号

フィリーズレビュー
inyofu ◎7 キャンディバローズ

阪神コース、芝1400mの種牡馬別成績を見れば、自明の理です。
3年間でのデータでは、ディープインパクト産駒が圧倒的!
確かに2着も多いのですが、切れ味が絶対条件となるこのコースでは、ディープ様の仔たちが大活躍なんです。
で、次が大きく離されて、ダイワメジャー産駒。

不思議とキングカメハメハ産駒は、微妙な成績となってます。

キャンディバローズの調教映像を見ても、3ヶ月休んで英気を養ったのは一目瞭然。
武豊騎手がまたがり、素晴らしいラップで好時計。

減った馬体が戻っていれば、言うことなしですが、それは、まだ分かりません。

そして、この母がアフレタータ。タイキシャトル産駒の牝馬で、1200mでスピード抜群、1000万下まで勝った快足馬。
その母に、ディープインパクト!
切れない訳がありません。

それに、札幌1500mの芝でコースレコードを出してるように、重い洋芝が合うので、阪神もむしろ京都より良いんじゃないかと思ってます。

ということで・・・

◎7 キャンディバローズ
〇14クードラパン
▲9 アットザシーサイド
☆13ウインミレーユ
△3 ダイアナヘイロー
△2 ソルヴェイグ
△16ナタリーバローズ
△10ソーディヴァイン

という感じで、アットザシーサイドよりクードラパンを上に見ました。何故なら、圧倒的に1400mの方が合ってそうだから。

馬券は、キャンディバローズの単複、馬連、馬単でいきます。もちろん、強弱付けて。
体重が戻ってなかったら、単勝と馬単はやめるかも。
今回うまヨミでの予想になった5号の本命はキャンディバローズ。好スタートを決めて逃げ、しぶとい踏ん張りを見せたが、3着でまで。なんとか優先出走権を獲得した。馬券は複勝(180円)的中。やはり放牧挟んでも馬体が戻ってなかったのが敗因か。

砂の6号

中山12R
inyofu ◎クラウンシャイン。

前走は強い勝ち馬に離されてしまったが、2走前はハナ差の2着という惜しい内容だった。
昇級初戦だった2走前に早くもクラス卒業のメドを立てたように、素質はここでも上位の存在。
目立つ強敵がいない今回は、絶好のチャンスだ。

☆中山12R・結論☆

 ◎⑯クラウンシャイン
 ○⑮ルールソヴァール
 ▲③ゴーイングベル
 ☆⑦クールエイジア
 △②レッツゴースター
 △⑤クラーロデルナ
 △⑩アンヴェイルド

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑯
 馬単⑯ ⇔ ⑮③⑦②⑤⑩

少額で軸1頭の3連複

 ⑯ = ⑮③⑦②⑤⑩
昇級は時間の問題と本命にしたのはクラウンシャイン。ラストの直線で前で競馬していたルールソヴァールに外から並びかけると残り50mで蛯名騎手との叩き合いの末、ハナ差で差し切った石川騎手はナイス騎乗だった。馬券は複勝(140円)のみも、良いレースを我々に見せてくれた。

データの8号

トリトンS(中京11R)
inyofu ここはトーキングドラムで仕方なしでしょう。
種牡馬データで出ている通り、勝率やら複勝率やらはあまり良くはないんですけど、複勝回収率は100越え。
これ、人気薄の馬が突っ込んできているって話ですからね

頭鉄板!というほどはデータが揃ってないので連系の馬券を中心に買いますが、馬券圏内は外さないのでは。

相手筆頭は、回収値の高いアドマイヤムーン産駒アドマイヤドバイを。

◎⑫トーキングドラム
○⑩アドマイヤドバイ
▲⑨レッドルモンド
☆②マンボネフユー
△⑬メドウヒルズ
△⑧ウインフェニックス
△③アドマイヤイナズマ

馬券は単複に馬連が本線。1頭軸3連単を軽目に。
回収率からトーキングドラムを本命にした8号。道中は先行して楽にポジションを取って直線で同じく先行のラインスピリットが脅威の粘りを見せて差し切れず2着。こちらも複勝(130円)的中!
フィリーズレビュー
inyofu ◎アットザシーサイド

このコラムを書いている時点では2人気ですが、当日になれば1人気ですかね。データ的にもこの馬がほとんどの項目において“買うべき馬”として導かれている1頭。
気性的に休み明けでこそ走るタイプでしょうし、このメンバー構成なら戦績的にも中心視するのが妥当でしょう。
ただし、メイチに仕上げていないのも確か。桜花賞ではなくフィリーズレビュー本番と認識し仕上げてきているメイショウスイヅキが仕上げの部分では上でしょう。
重賞勝ちのあるキャンディバローズに関しては、ファンタジーSでのルメールの騎乗が非常に上手かった為ではという懸念がどうしてもぬぐいされず。若干評価を落とします。

◎⑨アットザシーサイド
○⑱メイショウスイヅキ
▲⑪リルティングインク
☆③ダイアナヘイロー
△⑭クードラパン
△⑦キャンディバローズ
△⑰カトルラポール

馬券は単複を中心に、馬連が本線。以下の3連単フォーメーションも購入。

1着⑨⑱⑪
2着⑨⑱⑪③
3着⑨⑱⑪③⑭⑦⑰
データ的にアットザシーサイドを軸に指名。本馬は中団を追走。メンバー最速の上がりを発揮したものの、2着に敗れた。馬券は複勝(140円)のみ。

全力一点少年=素イチスイッチ

中山7R
inyofu ◎7ヘイローフォンテン
〇4ペイシャゴンジセ
▲1カズノテナンゴ

あまり人気が無いダートの2400m戦だけあって頭数は少なめですが、少ない条件だからこそ狙い撃ちしてくる馬もいるわけで。中でも特にしっかり狙ってきているこの3頭は甲乙付け難く、実質3頭立ての競馬になると思います。

3連複1-4-7の一点勝負!
これは1点で行けるだろ!と言う馬券をご紹介していく2号企画。1点という事もあって中々恵まれない予想が続いていたが、最後の予想で挙げた3頭が印通りの完全的中で3連複(870円)を大的中!

つばめよ教えてよ!日高の星を!

昇竜S(中京10R)
inyofu ◎4 スリラーインマニラ

浦河の惣田英幸さんの生産馬。芝からダートに替わって2連勝した逸材だが、前走はまた芝、よりによって朝日杯FSを使って惨敗だ。これで人気が下がってくれると美味しい馬になると思うんだけどね。1頭強そうなのがいるけど、ついて行って3着に粘り込みなんてシーンが浮かぶよ。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(中山編)思惑通りなんと10番人気のスリラーインマニラは、好スタートから丹内騎手がうまく運んでくれて直線で人気馬に迫る事はできなかったが2着(複勝550円)に粘む大健闘
うずしおS(阪神10R)
inyofu ◎13 アンドリエッテ

日高の森永牧場の生産馬。最近は振るわないけど、もっとやれる馬だと思う。ペースの厳しかった秋華賞でコンマ3秒差の4着に来ているように、激しい流れで末脚を活かすタイプなんじゃないかな。だから、条件クラスだと苦戦してしまうんだろう。スローからの瞬発力勝負はそこまで得意じゃないみたい。ってことで、デムーロ騎手の手腕に期待だね。こういう馬を勝たせてこそ凄腕ジョッキーだよ。チューリップ賞で2着に来た実績のある舞台だし、頑張ってほしい。
瞬発力勝負が苦手なアンドリエッテが出走したうずしおSはスローペース。それでもデムーロ騎手の手腕でポジション取りから押し上げる競馬で猛追してきたベッラヴォーチェをアタマ差で制し勝利(単勝320円)勝ちきれなかった本馬をあっさりテン乗りで勝ってしまうのを見てしまうと日本人騎手との違いの差を感じてしまう。

抱きしめて!ミスターP

中山8R
inyofu ◎10アミーキティア

ダンス肌のプリサイスエンド産駒。ノンコノユメで一躍脚光を浴びたプリサイスエンド産駒だけど、このアミーキティアも、まだダートで底見せてないな。上がり3ハロンの時計も優秀だから、勝ち上がるのは時間の問題かな。
牝馬限定のここなら、まず勝ち負けだろ。
房総特別(中山9R)
inyofu ◎11シルヴァーコード

こちらも、ダンス肌。スウェプトオーヴァーボード産駒!1000万下条件に昇級して連続2着。あとは、もはや展開次第で、勝てるところにいるね。 調子も良さそうだし、疲れも取れたみたいだから、ここも好勝負!
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う1号のミスプロ愛溢れる企画(中山編)8Rのアミーキティアは痛恨の出遅れで道中脚を使ってしまい、前で競馬ツウローゼズを必死に追うも半馬身届かず2着(複勝110円)木幡騎手に初勝利を献上した形となった。房総特別の1番人気のシルヴァーコードは、好スタートで逃げの競馬にそれが仇となってキレ味鋭い上位人気馬2頭に差されて3着(複勝110円)
阪神8R
inyofu ◎7 エイシンパライソ

ゼンセーショナルの産駒。アンブライドルズソングが父だから、エイシンパライソからみて6代上がミスターPだね。
今回のメンバー、楽に逃げられそうだから、まず逃げ粘りできそうだな。
フィリーズレビュー
inyofu ◎9 アットザシーサイド

タキオン肌のキンカメ産駒。サンデー肌よりタキオン肌の方が面白味のある馬が出てるような気がするね。
阪神JFは、5着だけど、この馬、1400mの方が向いていそう。
ここも、まず好勝負だね。
同じくミスターP(阪神編)8Rの断然人気エイシンパライソは、サウンドジャンゴと先頭争いで1000m58秒4の超ハイペース。さすがに直線で脚色が鈍ってしまい3着(複勝130円)フィリーズレビューは8号と同じアットザシーサイドを指名。休み明け&スローペースの中、中団から最速の脚で2着に食い込んだのは素直に評価したい。
昇竜S(中京10R)
inyofu ◎15ダノンフェイス

タキオン肌のキングカメハメハ産駒。母が、アイアムカミノマゴ。前走も確か推奨したんだけど、1400mダートで好時計で楽勝。
大外は、競馬もしやすいから、ここもイケるんじゃないかな。
トリトンS(中京11R)
inyofu ◎12トーキングドラム

サンデー肌のキンカメ産駒!準オープンに上がって、足踏みが続いてるけど、そろそろ勝てるんじゃないかな。かなり力をつけてるし、ポカも少ない。さすが、優等生だね。 軸は鉄板じゃないかな。
同じくミスターP(中京編)昇竜Sは、日高の星で取り上げたスリラーインマニラをダノンフェイスが2馬身離して連勝(単勝360円)まだ底を見せていないだけに重賞でも通用しそうな素質を感じる。トリトンSは、8号も推奨したトーキングドラムが、直線でラインスピリットをかわせず。これで3戦連続2着。

嵐を呼ぶジョッキーは、俺だ!

中山1R
inyofu ◎6 ギンザマトリックス

芝からのダート替わりだね。芝の未勝利戦でも4着に来たことがあるように力は確かなものがある。あとは合うかどうかだね。内枠の馬は後方待機組が多いし、逃げ先行を狙って欲しい。吉田豊騎手ならどうにかしてくれるはずだ。複勝勝負。
日曜日も引き続き、吉田豊騎手を応援。穴を探し、狙い通りの複勝(470円)をGET!
中京7R
inyofu ◎1 ベーリングメファ

直線追いこむもちょっと足りないって馬だよね。その点、剛腕のバルジュー騎手はピッタリ。脚を余すことなくゴールに導いてくれるはずだ。単勝で勝負!
今年、JRA試験に挑むバルジュー騎手を応援し単勝で勝負。狙い通り剛腕のバルジュー騎手が1着へと導き、予想的中!(210円)

私ピンクのサウスポー!

中京6R
inyofu ◎9 ケイツートール

この馬、明らかにサウスポーで、ダートの左回りが、2着2回。前々で運べるタイプだから、中京の馬場にも合うはず。
ここは、勝てる可能性高いな。
賢島特別(中京12R)
inyofu ◎6 ストーンウェア

この馬、左回り、右回りどちらでも勝ってるが、左回りの方がスムーズ。前走は京都だったが、ここ中京に変われば、パフォーマンスが上がるはず。
マイルは、ピッタリだから、まず勝ち負けだな。
1号監修。右回りで凡走を続け、左回りになった途端に爆走する馬を推奨する企画。6Rのケイツートールは、道中2番手から楽々と抜け出す横綱競馬で完勝(単勝140円)サウスポー以上にここでは力が違った印象だ。賢島特別のストーンウェアは、スタートから押して好位の3番手で脚を溜めて直線で開放。前の馬を差し切って1着(単勝250円)でゴール。

脚みせて!フレンチcancanダンス!

中山8R
inyofu 踊10 アミーキティア
ダートに転じてから連続馬券圏内。牡馬相手の前走はちょっと相手が悪かったですかね。レースぶりから現級突破は時間の問題で、牝馬限定戦に戻る今回は軸として信頼します。
フレンチデピュティとダンスインザダークが母父に入った馬たちを追いかける7号の影武者(部下)企画。母父ダンスインザダークのアミーキティアが2着。出遅れが痛すぎた。

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

inyofu 明日の勝負は・・・

ルメール・・・9レース 淡路特別 7 サラトガスピリット

デムーロ・・・10レース うずしおステークス 13アンドリエッテ
常に人気になってしまうタイトル通りの外人騎手2人、この2人が得意としてる距離や条件を熟知して、勝負レースを選ぶ新企画。淡路特別のサラトガスピリットが2着(複勝120円)うずしおSのアンドリエッテは1着とルメール&デムーロ騎手の手腕が発揮された2レースだった。


今回の的中で目立った配当はなかったが、6号が8(日連続)連勝!ミスターPが予想した推奨馬6頭全頭が馬券に絡む活躍。サウスポーも負け知らずで勢いが止まらない。次回は3日開催それぞれどこまで記録を伸ばせるか注目したい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line