TOP > コラム > 覆面馬主【妄想の2号】フラワーカップ予想【うまヨミ読者限定配信コラム】
コラム

覆面馬主【妄想の2号】フラワーカップ予想【うまヨミ読者限定配信コラム】

覆面馬主2号
※【うまヨミ読者限定配信コラム】 うまヨミ配信日時 3/20 21:00※


こんばんは、2号です。

3日間開催の最終日の重賞は、3歳牝馬限定戦の『フラワーC』!
優先出走権は発行されませんが過去にはキストゥヘヴンやダンスインザムードといった桜花賞馬を輩出している他、シーザリオ(オークス勝ち)、ブラックエンブレム(秋華賞勝ち)といった桜花賞以外のGI牝馬の中にもここを勝った馬が結構います。

そんな出世レースにもかかわらず、2、3勝馬が結構出るようになってきた今の時期の3歳限定戦にもかかわらず1勝馬が多めです。ここから桜花賞を目指すとなると中2週ですし、直線に急坂のあるタフな中山芝1800m。過去に桜花賞馬を出しているとはいえ、早くから桜花賞を見据えて動いているところがわざわざここを狙うメリットはほぼありません。 実際去年のアルビアーノは桜花賞ではなくNHKマイルに向かいましたし、その前のバウンスシャッセは「同じ中山だから」と皐月賞に挑戦。その前のサクラプレジールもここの次はオークスでした。

というわけで今年も軸馬は「ここを勝って桜花賞ではなく、オークスに向かう馬」という前提で考えました。その結果・・・・・

◎1ラブリーアモン
○9エンジェルフェイス
▲5ギモーヴ
☆12ペルソナリテ
△3ゲッカコウ
△13アオイプリンセス
△2フェイズベロシティ

◎ラブリーアモンは1600mで使われてきましたが、重賞クラスになるとテンの行き脚がつかず後方からの競馬になってしまっていました。そこまでキレるタイプではなく、一番良い競馬を見せたのが気分良く先行してしっかり抜け出した未勝利戦。この距離ならそこまで置かれることは無いと思いますし、元々スタミナ面の不安はありません。

○エンジェルフェイスは逃げ切った前走の内容は良かったものの、ここが未勝利勝ち直後の初重賞で、相手関係が一気に強化。すんなり行ければ逃げ切りも狙えますが、前に馬がいた初戦と2戦目の掛かり方が気になります。

あとは実力のある馬をそれぞれピックアップ。
今回は馬連◎=〇▲☆と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△の12点を買おうと思います!


全力一点少年・素イチスイッチ



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line