TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」内田博幸【3月21日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」内田博幸【3月21日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。

今週の土日は、当コラムで応援しているジョッキー達が、そろって低空飛行。

[地方競馬出身騎手]
戸崎騎手・・・・1勝
内田騎手・・・・1勝
岩田騎手・・・・0勝
小牧騎手・・・・0勝
柴山騎手・・・・0勝

いっぽうの外国人騎手は、、

[外国人騎手]
デムーロ騎手・・7勝
ルメ-ル騎手・・4勝
シュタルケ騎手・2勝
バルジュー騎手・0勝

別に対抗戦をしている訳ではありませんが、これだけの差をつけられたままで、3日間開催を終えて欲しくはありませんよね。

3日間開催の最終日こそ、地方競馬出身ジョッキー達の固め打ちに期待したいと思います!

そして、月曜日にピックアップしたいのは、この日だけで11鞍と騎乗馬が集まった内田博幸騎手。

さっそく、月曜日の騎乗馬をジャッジしていきたいと思います。


---- ★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■中山12R・◎アンヴァリッド

昨年の3歳限定OPの中でも屈指のハイレベル戦だった伏竜Sの3着馬で、ノンコノユメ、ブチコ、ホワイトフーガなど錚々たるメンバーに先着している。
その後に一頓挫あり復調に手間取っているが、まともならこのクラスにいるような馬ではない。
前走で上がり最速をマークしたように徐々に復調気配を漂わせており、太目の馬体さえ絞れてくれば、そろそろ本来の力を見せてくれるだろう。

----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■中山1R・○アッキー

距離延長でスンナリ好位を取れそう

----
■中山2R・△ナナエ

ワンパンチ足りない馬

----
■中山3R・△アイアムヒカリゴマ

まだレース慣れが必要

----
■中山4R・◎スケールアップ

前走は相手が悪かった。今回のメンバーならチャンス

----
■中山5R・○イチゴアミーラ

右回りは安定して走る

----
■中山7R・△チャンピオンルパン

長期休養明けだけに、初戦は様子見

----
■中山8R・▲ドラゴンスパン

後ろから行く馬だけに、展開の助けが欲しい

----
■中山9R・△ニシノオタケビ

クラス慣れが必要か

----
■中山10R・○リッカルド

前走の大敗が気掛かりだが、巻き返す力はある

----
■中山11R・▲ヴィブロス

オークス出走へ本賞金を上乗せしたいが、小柄な牝馬だけに輸送での馬体減が心配

----
それでは、3日間開催の最終日も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line