TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の2016年3月26日(土)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の2016年3月26日(土)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

血統の1号

日経賞
inyofu ◎9 ゴールドアクター

新聞の印が意外と軽いので驚いたんだけど、アルバートには負けないと思うな。
確かに、ルメールは、上手いが、隼人はゴールドアクターを完全に知り尽くしてる。
追い出すタイミングに間違いはないだろ。

◎9 ゴールドアクター
〇4 サウンズオブアース
▲2 マリアライト
☆3 ディサイファ
△7 アルバート
△1 フラガラッハ
△8 ホッコーブレーヴ

馬券は、ゴールドアクターからの馬連、馬単。1と8の2頭は3着候補なので、馬連、馬単は買わない。
それと、単勝がつくようなら、単複。
軸一頭の三連複を買う。
1号は吉田隼人騎手が隅々まで知り尽くしているゴールドアクターを本命。道中は3番手を追走。直線では2kg軽いサウンズオブアースに余力たっぷりに馬体を併せていき、ねじ伏せた。馬券も複勝(120円)馬連(370円)馬単(770円)3連複(530円)更に単勝は330円ついたのでこれも購入してるハズだ。

妄想の2号

毎日杯
inyofu ◎5タイセイサミット
○10スマートオーディン
▲4ディープエクシード
☆2アーバンキッド
△1ロワアブソリュー

前走の弥生賞に引き続き、今回は◎タイセイサミットで行こうと思います!
マカヒキ・リオンディーズ・エアスピネルには大きく離されてしまいましたが、今回の相手の中に「無敗の弥生賞馬」「朝日杯1、2着馬」クラスはいないと思います。
強いて言えば未勝利戦を圧勝した▲ディープエクシードが「急にとんでもなく成長して重賞級の馬になっている」可能性があるぐらいですが、そういう馬が2月の半ばまで未勝利というのもあんまり無いことですからね。

今回は馬連◎=〇▲☆と、3連複フォーメで◎=〇▲☆△=〇▲☆△の6点を買おうと思います!
今回のメンバーで極端に強い馬がいないと判断し、2番人気のタイセイサミットを本命。1000mが61秒6のスローペースだった為、直線勝負になったが、後ろから来たアーバンキッド、スマートオーディンにかわされてキレ負けの3着。それでも馬券は3連複(660円)的中と意地をみせた。
日経賞
inyofu ◎4サウンズオブアース
○2マリアライト
▲3ディサイファ
☆7アルバート
△9ゴールドアクター

と、勝ったゴールドアクターより負けた組を有力視。当時1着だったゴールドアクターと2着だったサウンズオブアースは僅かにクビ差で、4着だったマリアライトも勝ち馬と1馬身差、11着のアルバートですら3馬身半差。
これが今回はゴールドアクター58キロ、アルバート57キロ、サウンズオブアースが56キロで牝馬のマリアライトが55キロ。条件からして明らかにサウンズオブアースの優位が際立っています。

強いて言えばあと1本追い切りがあった方が良かったかなと思う程度ですが、休み明けなのは有馬記念組の共通点。輸送でもうひと絞りできそうですし、前走の敗因の1つでもあった「4コーナーで前が開かずに追えなかった」点も、この頭数ならまず回避できるでしょう。あらゆる条件がサウンズオブアース向きとなっている1戦だと思います。

今回は馬連3連複フォーメで◎=〇▲☆△=〇▲☆△の6点を買おうと思います!
斤量差で優位に立ち回れるサウンズオブアースを本命。超スローペースの中2番手の競馬。直線で早くも先頭に出るも終始マークされていたゴールドアクターに差し切られた。福永騎手は完璧に乗ったが最後は地力の差で2着。馬券はこちらも3連複的中。

サスペンスの3号

中山5R
inyofu デビュー戦で評判馬ムーンクエイクに5馬身の差をつけて負かした①ビッシュ
実績文句なし、久々を一度叩いて今度は何とかしたい⑤ヒプノティスト

の2頭が抜けていそうね。

タレコミ者曰くヒモ穴探しでいいみたいな話。少点数でドカンといきたいアタイには最適ね。

③シャララ…同じ女性として応援したいわね。頑張って菜七子ちゃん。

④ヴィータファン…骨折明けになるけどきっちり仕上がっている。注文つける部分がない!・・・なんて情報筋も力が入っていたわ。

⑨ヴィガーエッジ・・・「ダートの勝ち上がり馬だけど、芝でも十分やれそう。流石に前走弥生賞は敷居が高すぎたけど、見直していいよ、3号姐さん」とのこと。

①⑤を3連複2頭軸にして、③④⑨に流しね。

アタイは3連単2頭軸も買うわ。
レースは新馬勝ちから2戦目のビッシュがスタートから横山騎手が外に出していつでも動ける態勢を作って直線差し切り勝ち。前走から⁻10kg減らした馬体が気になったが問題なかった。2着には情報筋が見直して良いと判断した6番人気ヴィガーエッジが入り。3連複2頭軸から3点で的中(840円)更に3号は3連単(11070円)の万馬券もGET!1ヵ月後のJRAブリーズアップセールの資金となりそうだ。

砂の6号

春風ステークス(中山10R)
inyofu このレースで注目したいのは◎モルジアナ。

前走の負けは、久々のレースでスタート直後に馬が行きたがったため。

一度叩かれた今回は最後の伸び脚が違うはずで、前走で理想的なレース運びだったフクノドリームとの差は逆転できるはずだ。

☆中山10R・結論☆

 ◎④モルジアナ
 ○⑧フクノドリーム
 ▲⑤ゲマインシャフト
 ☆⑮モンテネオ
 △⑩エンドレスノット
 △⑪サクラフローラ
 △⑫ブルーストーン
 △⑯ジョリーアップ

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝④
 馬単④ ⇔ ⑧⑤⑮⑩⑪⑫⑯

少額で軸1頭の3連複

 ④ = ⑧⑤⑮⑩⑪⑫⑯
休み明けからの叩き2戦目で逆転できるとモルジアナを本命。前がハイペースになって脱落する中で、後方9番手から目の覚めるような鮮やかな追い込みで快勝。馬連1450円を的中!

小鳥の7号

毎日杯
inyofu 忘れた頃のハーツクライ!

◎2アーバンキッド
〇5タイセイサミット
▲1ロワアブソリュー
☆10スマートオーディン
△4ディープエクシード
△6レインボーフラッグ
△8キャノンストーム
アーバンはピッチ走法な
感じの馬だし、ハーツクライって感じもしないんだけど、センスのよさが活きるんじゃねーかな?と思ってる。そしてこのレース、なんだか3着あたりに穴が来そうな感じがするから△勢には穴をね。
買い方
◎からの馬連を〇▲☆までの3点勝負。
7号は4番人気アーバンキッドを本命。道中は緩やかな流れを好位のインで脚を溜めれたのが幸いして直線でスマートオーディンに屈したが2着と健闘。あとは折り合いがつければ重賞を勝利するのも近いだろう。馬券は馬連600円GET!

データの8号

名鉄杯(中京11R)
inyofu サンライズセンス

エイシンアロンジーと本命は悩みましたが、距離短縮組の成績が良いことを踏まえサンライズセンスを上位に。

穴は外。
シークレットパスを指名。

◎⑧サンライズセンス
○③エイシンアロンジー
▲④スペキュレイター
☆①トレジャーマップ
△⑨シークレットパス

馬券はサンライズセンスからの馬連にドカン!
距離短縮組の成績を重視して2番人気サンライズセンスを本命。スタート決めてから好位のインでスムーズ競馬を展開。直線もしっかりした脚取りで抜け出して人気馬エイシンアンソロジーを完封して勝利。馬連510円的中!
日経賞
inyofu ここは素直にゴールドアクターを本命に。

斤量振りは百も承知ですが、コラム掲載時のオッズは2.1倍。グランプリホースが同じ中山芝2500の舞台で出走するのに、2倍台なら勝負します。そして何よりここで負けて欲しくはありません。

鞍上も引き続き吉田隼人騎手。
月曜日のノウレッジの騎乗も惚れぼれするようなものでしたし、ゴールドアクターでの有馬制覇で、一気に風格が出てきたイメージ。

今年は、クラシック戦線を始め、怒涛の快進撃を果たしていただきたい。

ということで

◎⑨ゴールドアクター
○④サウンズオブアース
▲②マリアライト
☆⑦アルバート

馬券はゴールドアクターからの馬単に馬連。
遊びに3連単BOXを
8号の本命は1号と同じくゴールドアクター。58kgを克服しての勝利は格別。グランプリホースが同じコースで単勝3倍台はさすがに舐められすぎたか。印の馬4頭がそのまま着順で完璧的中!馬連&3連単(2170円)ゲット!

全力一点少年=素イチスイッチ

中山5R
inyofu ◎5ヒプノティスト
◯1ビッシュ
▲9ヴィガーエッジ

OP3着や500万下ハナ差2着があるような馬がこんなところに出てきたら、少なくとも3着を外すことは無いでしょう!残り2頭の馬連を選ぶような感じで、新馬勝ちがなかなか良かった○ビッシュと、イレ込みがキツかった前走を度外視して▲ヴィガーエッジを相手に狙おうと思います。

3連複1-5-9の一点勝負!
これは1点で行けるだろ!と言う馬券をご紹介していく2号企画。
3号と同じく中山5Rを指名して3連複1点で的中!人気馬以外にヴィガーエッジを買い目に入れる眼力は確かなものだ。

「砂の惑星から来た勇者たち」戸崎圭太

毎日杯
inyofu ■阪神11R・◎スマートオーディン

休み明けの前走は案外な結果(6着)に終わったが、まったく走っていない分ダメージは皆無。
今回は前走未勝利組や、レベルに疑問のある前走アーリントンC組が半数を占めるメンバー構成。ここは負けられない一戦だ。
また、毎日杯→NHKマイルのローテーションは、父ダノンシャンティや厩舎の先輩キングカメハメハと同じ、松田国厩舎の得意パターン。
ここは楽に突破してGI制覇へと弾みをつけたいところだ
6号メインで予想する地方出身騎手にスポットライトを照らす企画
今回久しぶりにイチオシ馬スマートオーディンの横綱競馬で的中!戸崎騎手曰くかなり賢い馬らしい。

つばめよ教えてよ!日高の星を!

日経賞
inyofu ◎9 ゴールドアクター

新冠の北勝ファームの生産馬。ゴールドシップがターフを去った今、日高の星と呼ぶに最もふさわしい馬だな。こいつの復帰戦を扱わないと、このコラムの意味もよくわからなくなるので挙げておこう。ここはあくまでたたき台という仕上げみたい。意外にも実力馬が揃ってるから楽にはいかないだろうね。それでもグランプリを勝ったコースで、無様な競馬はしないはずだ。鉄砲もべらぼうに走るしね。2.4は有馬より斤量が軽くなるので積極的に狙おう。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(中山編)
グランプリホースのゴールドアクターは、無様な競馬どころか斤量差を感じさせない完勝で先々が明るい結果だ。

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

inyofu 中山3R 11サファリ
中山4R 12アラカント
中山6R 15スカーボロフェア
中山10R 12ブルーストーン
中山11R 3ディサイファ
阪神2R 6キングタイド
    9インヴィジブル
阪神5R 3ドルチャーリオ
    10ロカビリー
中京2R 3マイティ
中京3R 5ソル
    13ホームルーム
中京9R 13ドラグーン

全部で13頭。
そろそろ来るとみて、ここは、大勝負にいこうと思う。
すべて、単複で勝負するぞ!
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画。
今年もシェイクモハメド殿下の所有馬を狙っている。阪神2Rのインヴィジブルが2着(複勝430円)5Rのドルチャーリオが3着(複勝210円)

抱きしめて!ミスターP

君子蘭賞(阪神9R)
inyofu ◎2 カイザーバル

サンデー肌のエンパイアメーカー産駒なんだが、母が、ダンスインザムード。前走のチューリップ賞は、追い込み届かず6着だが、上がり3ハロンは、33秒1。このメンバーなら、まず勝ち負けは、鉄板だろうな。
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う1号のミスプロ愛溢れる企画(阪神編)指名のカイザーバルは、気性的な難しさなのか道中はかなり行きたがっていた面を出していたが、それでも直線では上がり最速の末脚で差し切り勝ち(単勝190円)
春風ステークス(中山10R)
inyofu ◎4 モルジアナ

シングスピール肌のドバウィ産駒だが、母系にミスプロがいるため、この馬、ミスタープロスペクターの4×4のクロスを持ってるね。
中山で、3勝。しかも全て、1200mのこの条件。
相手関係もそんなに強いのがいなさそうだし、ここ勝ってオープン入りかな。
同じくミスターP(中山編)6号と同じくモルジアナを指名。スタート出負けも直線鮮やかに差し切り勝ち(単勝220円)OP入りでレースの選択肢が増えた。

私ピンクのサウスポー!

中京8R
inyofu ◎6 クワトロガッツ

この馬は、完全にサウスポー!中京にも実績あり。人気かもしれないが、買わない手はないな。
しかも、2000m芝は、連対パーフェクトだし。
中京9R
inyofu ◎12プエルト

この条件、この馬にはまず合ってると思う。しかも、左回りしか走らなそう。人気ないなら、勝負しても面白いかもよ。
1号監修。右回りで凡走を続け、左回りになった途端に爆走する馬を推奨する企画
中京8Rのクワトロガッツは2番手の競馬。絶妙なペースで逃げたビオラフォーエバーを捕らえられず2着(複勝160円)9Rの4番人気プエルトは、道中は6~7番手の競馬。クビ差で差し切り勝ちも、前走ぶつけられた時に飛節を痛めてそれが完治していない状態だったらしい。

嵐を呼ぶジョッキーは、俺だ!

鹿島特別(中山9R)
inyofu ◎8 クロフネビームス

クロフネ産駒もこの舞台では上位に来る。このくらい距離があればサンデーの血が入っている方がいいんじゃないかな。この馬は母父がサンデーだね。斬れる脚をどう生かすか。それは中山ダート1800を知り尽くした名手に任せよう。
1号企画。競馬場、馬場、季節、なんかの要因から、嵐を呼びそうなジョッキーを狙っていく企画(中山編)
5番人気のクロフネビームスは、スタート決めるも後方で控える競馬。それでも知り尽くした吉田騎手が直線で3押し上げて3着(複勝300円)

爆買いミラクル馬券術!

inyofu さて、明日なんだけど・・・

対象となりそうなレースは、2つ!

■阪神7レース!4歳上500万下(ダート1400m)

この条件、出走馬が12頭以上のレースに限定し、過去のデータを解析すると、6番~11番人気の6点買いを続けると、単勝回収率が、165%!

素晴らしいパフォーマンスだね。
まあ、つまり、1番、2番、3番人気がまったくアテにならない条件戦と言ってよいだろうな。
13頭立て以上のレースで6~11番人気の馬を単勝購入する1号企画 結果は・・・

阪神7R スズカシャーマン(6番人気)単勝1180円

2レース予想してほぼトントンの結果に終わった。

脚みせて!フレンチcancanダンス!

【母父フレンチデピュティ】
inyofu ■中京2R
仏5 ワイズセレクション
マイナス10キロと馬体が絞れた前走は6着とまずまず。今年の中京ダート1800mで【2-2-0-3】掲示板外なしと抜群の舞台適性を誇る藤岡康騎手の手綱でさらなるジャンプアップに期待します。

■阪神3R
仏14 メイショウトキン
メイショウボーラー×フレンチデピュティはモグモグパクパクと同じ配合ですね。そのモグモグパクパクが芝→ダート替わり初戦で勝利を収めている点から、初ダートも問題ないと判断します。

■阪神7R
仏3 レディカリビアン
仏6 マイティティー
仏8 ナリタノヘア
仏12 ビットレート
なんと母父フレンチが4頭! どれも脈ありといった印象です。前走この条件で好走したレディカリビアン、ナリタノヘアは引き続き評価が必要。マイティティー、ビットレートはとも初ダートですが、前者はエンパイアメーカー×フレンチというアメリカ血統、後者はブルミラコロ、エクストラゴールドなど近親に現役ダート馬が名を連ねる血統背景を持ちます。ここは「母父フレンチBOX」も検討したいところ。
【母父ダンスインザダーク】
inyofu ■中山7R
踊14 ネイティヴコード
叩き2戦目の前走は勝ち馬と僅差の4着。早め先頭で見せ場たっぷりのレースでした。全2勝を挙げている蛯名騎手に乗り替わる今回、勝負気配ありとみて良さそうです。
フレンチデピュティとダンスインザダークが母父に入った馬たちを追いかける7号の影武者(部下)企画。

母父フレンチデピュティの中京2Rのワイズセレクションが3着!阪神3Rのメイショウイトキンは1着(単勝340円)阪神7Rのナリタノヘアは3着。

母父ダンスインザダークの中山7Rのネイティヴコードが1着(単勝280円)

注目馬5頭中4頭が馬券に絡む大活躍で特にナリタノヘアは7番人気(複勝310円)ワイズセレクションは9番人気(複勝1240円)が高配当を呼んだ。

フ~ジ子ちゃんの奇跡!

甲南ステークス(阪神10R)
inyofu 阪神10レース!甲南ステークス

◎13マウントハレアカラ

この馬、正直強いよね。オーナーが金子さんで、気合い入ってるぞ、きっと。好走可能性大。
中山1R
inyofu ◎1 ライムチャン

木幡くんが、ついに勝つんじゃないかな、この馬で。1番枠で、逃げてしまえば、後続追いつけないんじゃないかな。
馬体もいいし、出世も見込めそう。
毎日杯
inyofu ◎10スマートオーディン

前走の負けが不可解なものの、それまでの3戦は、全て上がり時計が秀逸。共同通信杯は、上がり32秒9で差しきってる。 ここは、まず好勝負だろ。
サンデーサイレンス産駒で初期の名馬フジキセキを孫世代で爆走しそうな馬を、推奨していく企画。
甲南Sのカネヒキリ産駒で4番人気のマウントハレアカラ(複勝240円)&キンシャサノキセキ産駒の中山1Rのライムチャンは2着(複勝110円)ダノンシャンティ産駒のスマートオーディンは1着。指名した4頭中3頭が好走!企画を立ち上げてから尻上がりでよくなってきている。


今回は全予想含めて日経賞&毎日杯の的中が集中。企画予想はサウスポーの勢いが止まらず、更にフレンチcancanダンス&フ~ジ子ちゃんの奇跡が右肩上がりで上昇しているのが気になるところだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line