TOP > 予想/馬券 > 最終追い切り情報&タイムまとめ【第60回産経大阪杯】
予想/馬券

最終追い切り情報&タイムまとめ【第60回産経大阪杯】

2016年4月3日(日)に行われる阪神競馬場のメーンレース【第60回産経大阪杯】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 2枠2番 ラブリーデイ

inyofu M・デムーロを背にCWコースで3頭併せ。ダノンシャルマン(3歳500万)をリード役に、内のミッキークイーン(4歳オープン)と併せる形で10馬身後ろを追走。池江厩舎おなじみの“半マイル追い”で、コーナー手前からグングン加速していき、直線入り口で僚馬を射程圏に入れる。鞍上がラスト1Fでエンジンの掛かりを確認すると、フィニッシュは肩ムチ程度にとどめ6F83秒1~1F12秒4。 鞍上のM・デムーロは「賢い馬で最後の反応も良かった。レースを見たイメージではどんな競馬でもできそう。距離も合いそうだし楽しみだね」

7枠9番 アンビシャス

inyofu アンビシャスは、坂路でプレスアテンション(500万下)と併せて、4ハロン52秒3-12秒6。最後までしっかりとした脚どりで、1馬身1/2先着を果たした。 「いつもの動き。ひと叩きして、特に変わっていないが、いつも中身(の変化)を見せないタイプ」と音無調教師。

7枠8番 ショウナンパンドラ

inyofu 4カ月ぶりとなるショウナンパンドラは、坂路で4ハロン55秒2-12秒1。ラストの動きは迫力満点だった。 高野調教師は「エネルギッシュに体が動いていた。体調は100%。レースに必要なフィジカル面も、かなり高いレベルにあると思う」と状態のよさをアピールした。

3枠3番 ヌーヴォレコルト

inyofu ヌーヴォレコルト(牝5、斎藤誠)は美浦ウッドで破格の時計をマークした。 向正面からペースを上げ、コースの内寄りを軽快にコーナーリング。直線もグングンと加速し、6ハロン78秒3-11秒8は当然のS評価だ。約1カ月の美浦滞在で稽古をつけてきた岩田騎手は「時計は気にしてません」と前置きした上で「すごくいいです。毛づやも今までで一番。血管が浮き出て見える」と絶賛。

6枠7番 キタサンブラック

inyofu キタサンブラック(牡4、清水久)が好仕上がりをアピールした。Cウッドでワンダラーズ(3歳未勝利)を2馬身追走。外にふくれ気味の僚馬の内を突き、馬なりのまま6ハロン85秒4-12秒3で併入した。昨秋、休み明けのセントライト記念を押し切ってはいるが、重さがあった当時より断然、動きはいい。清水久師は「体はできてますので今日は軽めで。乗り手から、菊花賞の頃に近いキャンターをしていると聞いていますし、自然に感覚以上の時計になるようです」と合格点を与えた。

4枠4番 イスラボニータ

inyofu イスラボニータがWコースで切れ味満点の走りを披露した。直線半ばで仕掛けると、3馬身先行したブリエアヴェニール(4歳障害未勝利)に馬なりで1馬身先着。 栗田博師は「1週前にびっしり追っているのできょう(30日)はサラッと調整。前走(中山記念9着)は不完全燃焼だったから力を出し切ってほしい」

その他出走馬追って一言

inyofu ◆アクションスター・音無師 「前走はよく頑張った。連闘になるが、レースを使った反動は見られない。積極的な競馬をしたい」

◆タッチングスピーチ・石坂師 「先週(坂路4ハロン50秒8-12秒5)が速すぎたし、今週はこれくらい(4ハロン52秒9)でいい」

◆ニシノビークイック・竹内師 「状態は引き続き良好。相性のいい阪神でどこまで」

◆マイネルラクリマ・上原師 「先週びっしりやったので、これで十分。ひと叩きして状態はかなり上向いている」

◆レッドレイヴン・柴田善騎手 「滑らかな動きで気分よく走っていた。状態はさらによくなり、阪神も合いそう」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アクションスター 牡6 56 *松若風馬       連闘軽め

アンビシャス 牡4 56 *横山典弘 30日栗坂良:52.3-38.2-12.6:一杯

イスラボニータ 牡5 57 蛯名正義 30日南w良:71.3-55.4-39.9-12.2:馬也

キタサンブラック 牡4 58 *武豊 30日栗C良:85.4-69.2-54.0-39.0-12.3:馬也

ショウナンパンドラ 牝5 56 池添謙一 30日栗坂良:55.2-39.4-12.1:強め

タッチングスピーチ 牝4 54 福永祐一 30日栗坂良:52.9-38.3-12.6:一杯

ニシノビークイック 牡7 56 国分恭介 30日美ポ良:66.2-50.6-36.7-12.0:馬也

ヌーヴォレコルト 牝5 54 *岩田康誠 30日南w良:78.3-62.7-48.7-35.5-11.5:一杯

マイネルラクリマ 牡8 56 *丹内祐次 30日南w良:68.9-54.4-40.3-12.6:馬也

ラブリーデイ 牡6 58 *M.デム 30日栗C良:83.1-66.1-52.3-38.5-12.4:強め

レッドレイヴン 牡6 56 柴田善臣 30日南w良:68.3-52.0-38.6-12.3:馬也

うまキュレ班のおススメ好調教馬は

◎ヌーヴォレコルト
 イスラボニータ
 ショウナンパンドラ
 アンビシャス
 ラブリーデイ

特にヌーヴォレコルトは、南W単走。馬場の内目で直線は馬なりのままグイグイ加速。そこから更に一杯に追われて加速するなど、活気のある追い切りでこの日の1番時計。付け入る隙を与えないラップで文句なしの仕上がりだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line