TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」小牧太【4月2日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」小牧太【4月2日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

地方出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。

土曜日にクローズアップしたいのは、2月の小倉大賞典で勝利を確信してガッツポーズまで披露したものの“幻の勝利”に終わってしまった小牧太騎手。愛すべきキャラクターの持ち主です!

3月は、お世話になった橋口弘次郎師の後を継いだ慎介調教師の管理馬で、開業週に2勝をマーク。早くも恩返しモード?へ突入しました。

そして、今週の土曜日も橋口慎介厩舎の管理馬4頭の手綱を任されており、親子2代に渡る強い信頼関係は、今後も続いていきそうな雰囲気です。


それでは、さっそく土曜日の騎乗馬をジャッジしていきましょう。
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■阪神11R・◎グレイスフルリープ

阪神ダート1400mは、OPと1600万下で3勝をマークしている相性の良いコース。
快勝した前走からは1キロ増となるが、540キロ近い雄大な馬格の持ち主だけにそれほど気にする必要はないだろう。
橋口慎介厩舎初の重賞勝ちを目指す為にも、OP連勝で弾みをつけたいところだ。

----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■阪神1R・△ユーキホープ

ダート替わりでどこまで変われるか

----
■阪神3R・×ロサモスカータ

調教の内容からも、あまり変わってこない

----
■阪神4R・○エイシンイクサボシ

ひと息入ったが、仕上がりはマズマズ。復帰初戦から好勝負できそう

----
■阪神6R・ △ハイプレッシャー

2走前だけ走れば足りそうだが、後ろから行く馬だけに当日の馬場がカギ

----
■阪神7R・◎カノヤカンザクラ

走り頃の叩き3走目。
徐々に着差を詰めており今回がで狙い目

----
■阪神10R・△タガノリバレンス

内回りの1400mは忙しいか

----
■阪神12R・△サンマルアリュール

距離延長で追走が楽になるのはプラスだが

----
それでは、今週も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line