TOP > コラム > 覆面馬主【未勝利戦の9号】4月2日(土)阪神2R予想
コラム

覆面馬主【未勝利戦の9号】4月2日(土)阪神2R予想

覆面馬主 未勝利戦の9号
覆面馬主、未勝利の9号です。

またまた勝負レースの選択をミスってしまいました。後の祭りですが、中山1Rか中京4Rを選んでおけば快勝でした。どちらも意外と馬連でも配当がつきました。
一方、高松宮記念の予想はバッチシ的中しました。本命に推した◎ミッキーアイルは2着でしたが、馬連890円と3連単6,690円が見事的中致しました。

という事で前回の勝負レースの結果から。
中山3Rサラ3歳未勝利(芝1,800m)
◎⑫クラウンディバイダ(☆石川)→10着
〇⑦ネオヴェルザンディ(三浦)→5着
▲⑯ルーレットクイーン(吉田隼)→4着
△⑩ギャラントグリフ(▲木幡巧)→1着
△⑭ドーノデルソール(田辺)→3着
☆①マイネルサングリア(柴田大)→15着

前回のTMイチオシ推奨馬の着順ですが、以下になります。
中山1R>ナポレオンズワード→2着※馬連1,460円的中!
中山2R>タケルアロー→2着
中山2R>セレノグラフィー→3着
中山3R>ネオヴェルザンディ→5着
中山3R>マイネルサングルア→15着
中山4R>プライムセラー→4着
中京4R>エマノン→1着※馬連2,400円的中!

前回はTMイチオシ推奨馬が出走する5レース中、2レースで馬連が的中致しました。しかもそこそこの配当がつき美味しい馬券になりました。中山2レースも惜しかったですが、1着に来た馬が人気薄でもったいなかったです。

それでは、早速、明日のTMイチオシ推奨馬の発表させて頂きます。
中山2R>キョウエイスコール
中山3R>コウソクライン
中山4R>アポロリュウセイ
中山5R>アムネスティ
中山6R>ユーキャンゴーゴー
阪神2R>ショークール、グレートジーピー

上記のTMイチオシ推奨馬を中心に競馬新聞と睨めっこして炙り出した明日の勝負レースは阪神2Rサラ3歳未勝利(ダ1,800m)にさせて頂きます。
阪神ダート1,800mのコースの特徴ですが、坂手前からのスタートでいきなり急坂が待ち構えており、スタミナ勝負のレースになりがちです。瞬発力よりも持久力が求められ、有利な脚質は先行と言われています。枠の有利不利は余りなく、最後まで脚を残しておくことが出来るかどうかがポイントです。

という事で本命には、リフレッシュ休養明けのカネヒキリ産駒の牡馬◎ショークールを指名させて頂きます。これまでの2戦で逃げて逃げ粘る競馬で3着→2着と好走しました。疲れが出て放牧に出ましたが帰厩後は入念に乗り込まれ、直前追い切りは今回騎乗する川田が跨り万全の仕上がりを見せています。2週連続で栗東のウッドコースを終い11秒台で走破しています。先行有利の舞台設定で逃げ切れるかどうかが見物です。

対抗には、栗東TMが推奨してきているエンパイアメーカー産駒の牡馬〇グレートジーピーうを指名させて頂きます。新馬戦は芝のレースで大敗しましたが、血統背景的には圧倒的にダートですし、実際に2戦目からダートに変更して3着→5着と好走しています。内容的にも、2走前は内が伸びる馬場で外を回されて3着、前走は馬場が乾いて外が伸びる中、内でしぶとく伸びての5着でした。着順以上に頑張っていました。追い切りも栗東の坂路で力強い動きを見せており気配は上々です。うまく展開が嵌れば勝ち負けだと思われます。

黒三角には、人気の一角になりそうなマンハッタンカフェ産駒の牡馬▲ミュートロギアを指名させて頂きます。〇グレートジーピー同様に新馬戦を芝のレースで負けた後、ダートに条件を変更してからは一戦毎に着実に前進した安定感ある走りを見せてくれています。前走は内をすくわれての2着惜敗でした。直前の追い切りも古馬オープン馬トップディーヴォーと併せて引けを取らない動きを見せています。順番的にはこの馬の順番であっても何ら不思議ありません。要注意です。

白三角の一頭目には、カネトシディザイア(桜花賞4着、秋華賞4着)を母に持つワークフォース産駒の牡馬△ヒラボクハンターを指名させて頂きます。前走の新馬戦は、勝ち馬アドマイヤリアルの圧勝のレースになってしまいましたが、△ヒラボクハンターは離された2着でしたが、550キロを超える大型馬ですから一度叩いた上積みはかなり大きいです。陣営も「中間の動きもいいし、及第点の出来!」との事です。あっさり勝ってしまう可能性も低くはないと思われます。

白三角二頭目には、前走の新馬戦でしぶとい騎馬を披露したステイゴールド産駒の牡馬カラビナを指名させて頂きます。前走は好位からレースを運び、直線で粘り強い走りを見せてくれました。この馬も△ヒラボクハンター同様、大型馬だけに一度叩いた上積みは大きく馬券には十分に絡んで来そうです。追い切りは平凡ですが、鞍上は先週ドバイのUAEダービーでラニを勝利に導いた武豊騎手です。無視できない一頭です。

最後、特注馬には、デビュー2戦で連続4着のトーホウリーガルと迷った挙句、デビュー2戦で連続3着だったサウスヴィグラス産駒の牡馬☆クインズフェザーを指名させて頂きます。これまでの2戦ともに終いは確実にいい脚を繰り出しており展開次第では突き抜けるだけの末脚の持ち主です。追い切りも上々の出来です。瞬発力勝負になった場合は台頭も十分にあり得ます。

という事で、明日の僕の予想をまとめさせて頂きます。
阪神2Rサラ3歳未勝利(ダート1,800m)
◎⑪ショークール(川田)
〇⑤グレートジーピー(国分優)
▲⑩ミュートロギア(四位)
△⑧ヒラボクハンター(池添)
△⑬カラビナ(武豊)
☆⑦クインズフェザー(川島)

勝負馬券は、◎軸の馬連5点、3連単フォーメーションで勝負させて頂きます。

<馬連>5点
⑪→⑤⑦⑧⑩⑬
<3連単>60点
⑤⑩⑪→⑤⑦⑧⑪⑩⑬→⑤⑦⑧⑪⑩⑬

しかし、明後日行われる産経大阪杯ですが、出走メンバーがハンパ無く豪華ですね。ラブリーデイ、ヌーヴォレコルト、イスラボニータ、キタサンブラック、ショウナンパンドラのG1馬5頭プラス、先週、ドバイターフを勝ったリアルスティールに前走の中山記念で先着しているアンビシャスを交えての混戦です。下手なG1レースよりもメンバーが揃った感じですね。ワクワクが止まりません。休み明けの馬が多い中、一度叩いているアンビシャスに期待したいですね。

覆面馬主9号 拝



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line