TOP > 予想/馬券 > 【青葉賞直前!】ケタ違いの切れ味!ワールドインパクト
予想/馬券

【青葉賞直前!】ケタ違いの切れ味!ワールドインパクト

今週の土曜日、2014年5月3日は青葉賞!有力出走馬のワールドインパクトについてまとめてみた。
競走馬

5戦2勝ながらも…

ワールドインパクトは5戦して2勝しかしていないものの、連帯率は100%。安定感は抜群のようだ。
inyofu 大寒桜賞を勝ったワールドインパクト(栗東・友道康夫厩舎、牡)はデビュー前から厩舎の期待がかなり高かった逸材ここまで【2・3・0・0】と連対率100%を誇る。

2014年大寒桜賞レース結果

2014年大寒桜賞レース映像
動画を見る
大外一気の末脚爆発での勝利!これは只者ではなさそう…。

記者も驚いた!そのケタ違いの切れ味!

inyofu 注目はディープインパクト産駒のワールドインパクトだ。デビュー前から評判を集めていたが、開花近しの印象を残したのが前走の大寒桜賞(中京、芝2200メートル)。ほぼ最後方から父譲りの切れ味を炸裂させ、ケタ違いの脚いろで突き抜けた。

昨年の青葉賞はディープインパクト祭り!

昨年の青葉賞はワールドインパクトと同じ父を持つヒラボクディープが優勝し、3着にはラストインパクトが入選した。

2013年青葉賞レース結果

2013年青葉賞レース映像
動画を見る

青葉賞は東京芝2400mで開催されるダービーのトライアルレース。ダービーの同コース、同距離で施行され、2着までにダービーへの優先出走権が与えられ、近年ではウインバリアシオンやフェノーメノ等の本番での好走馬を輩出しており注目の一戦となる。今回取り上げたワールドインパクトは素質を感じさせつつも、勝ちきれないでいたが、前走の大寒桜賞での内容から一躍青葉賞の有力馬として名乗りを上げた。今回の青葉賞をきっかけに一気に素質開花し、今後のスターホースへの切符を掴むのだろうか。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line