TOP > 予想/馬券 > 【青葉賞直前!】善戦マンで終わらないぞ!ピオネロ
予想/馬券

【青葉賞直前!】善戦マンで終わらないぞ!ピオネロ

今週の土曜日、2014年5月3日は青葉賞!有力出走馬のピオネロについてまとめてみた。
競走馬

実はまだ掲示板をはずしていない!?

ピロネロはここまで5戦。重賞も3戦経験し、イスラボニータやレッドリヴェールとも世代の一線級との対戦も経験済み。

ピロネロ 過去戦績

前走の共同通信杯ではモタついた!?

ピロネロを管理する松永調教師はコース変わりは歓迎のようだ。
inyofu 松永幹調教師「共同通信杯(5着)は2角で挟まって位置取りを悪くした。もともとコーナーでモタつくところがあるので、広いコースがいいタイプ。何とか権利を取ってダービーへ向かいたい」

絶対にダービーへ!

前走の敗因後、ここを目標に切り替え、入念に調整されていたようだ。
inyofu 共同通信杯5着後、ここに照準を定めてきたピオネロ(栗東・松永幹夫厩舎、牡)などもダービー切符を手にするため、入念に調整されている。激戦必至の様相だ。
2014年 共同通信杯レース映像
動画を見る

ピオネロ 新馬戦レース映像
動画を見る

ピオネロ 百日草特別(500万以下 東京芝1800m)レース映像
動画を見る

青葉賞は東京芝2400mで開催されるダービーのトライアルレース。ダービーの同コース、同距離で施行され、2着までにダービーへの優先出走権が与えられ、近年ではウインバリアシオンやフェノーメノ等の本番での好走馬を輩出しており注目の一戦となる。ピオネロは勝った2走を振り返ってみても鋭く伸びるタイプではなく、坂を上りきってからもしぶとく伸びるタイプなので、直線が長い東京では持ち味を活かせるのでは!?

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line