TOP > 地方競馬 > 斎藤工と剛力彩芽が熱くなる!TCKで熱くなる!!
地方競馬

斎藤工と剛力彩芽が熱くなる!TCKで熱くなる!!

トゥインクルレース30周年を迎える東京シティ競馬。2016年4月6日(水)大井競馬場には、イメージキャラクターを務める斎藤工と剛力彩芽が来場。新イルミネーションの点灯式が行われた。
馬キュレ

夜があなたを輝かせる。

1986年、日本初のナイター競馬「トゥインクルレース」を実施、今年7月31日に30周年を迎える。
場内には光の海に浮かぶトゥインクル30thオブジェや2015年に完成した新スタンドG-FRONT前でレーザーショーをイス型イルミネーションに座りながら楽しむこともできるナイター競馬ならではの演出が盛りだくさん。
馬キュレ
写真提供:東京シティ競馬

30周年記念バージョン「Journey-illumination~光の世界を旅する~」

内馬場に広がるイルミネーション。ナイター開催中は毎日実施される水や音楽と融合する光のショー。重賞レースが行われる日はカラーファイア機材による5色の炎が噴出する。
馬キュレ
写真提供:東京シティ競馬
動画を見る

今年もイメージキャラクターは斎藤工と剛力彩芽

馬キュレ
昨年に引き続き、東京シティ競馬のイメージキャラクターを務める2人が競馬場で繰り広げられる恋愛模様も2年目に突入し、今後の展開が気になるところ。
動画を見る
昨年の恋模様はこちら
動画を見る
30周年記念バージョンのイルミネーション点灯式が行われた4月6日(水)は交流戦の東京スプリントが開催。JRA所属馬5頭を含む15頭で行われた1200mのダート戦。1番人気のダノンレジェンドの出遅れからスタートしたレースは3番人気のコーリンベリーが好スタートを切り、残り200m、後続のグレープブランデーに2馬身半差をつけ逃げ切った。
馬キュレ
2016年度のトゥインクルレースが開幕した東京シティ競馬。次回の重賞レースは4月20日(水)の羽田盃。南関東3歳クラシック戦線の第一関門だ。

大井競馬場では2015年に新設されたG-FRONTからL-WING、食事をしながら競馬観戦のできるブッフェレストラン ダイアモンドターンなど夜の競馬場を彩るイルミネーションを色々な形で楽しめる。 ゴール前で馬券を握りしめ叫ぶもよし、高いところから食事をしながら騒ぐもよし、一度足を運んでみると新たな魅力を発見できる。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line